2007年04月02日

エディオンとビッグカメラが統合できない本当の理由

これは、簡単です。
ずばり!!「利権」、会社のことを本当に考えている人などいないので、役員もしくは大株主の利権がどれぐら増えるかが焦点になっていたはず。
利権が減る人がいるのだから、その人が反対する。
それで、すべてがおじゃんです。
そんなもんです。
おそらくビッグカメラの方がちからが弱いのでゴネ損をしたのだと思われ。。。

『エディオンとビッグカメラ、経営統合を取りやめ』
エディオン<2730.T>とビッグカメラ<3048.Q>は30日、経営統合を取りやめると発表した。
 両社は2月8日、事業統合を協議する方針を発表したが、その後のビッグカメラの申し入れにより、合併などの経営統合に関する協議はとりやめ、業務提携でシナジー効果を追求することを決めた。
 エディオンは業界2位で、ビッグカメラは同5位。経営統合が実現すれば、業界首位のヤマダ電機を抜き売上高1兆3000億円になる見通しだった。
 発行済み株式を3%ずつ持ち合うほか、役員の相互交流や共同仕入れなどの物流面での協力などの業務提携は続ける。
(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000568-reu-bus_all

[広告]



boobjob at 10:14 この記事をクリップ!