2016年11月24日

つるや(たこ焼き)

岩沼市松ヶ丘のたこ焼き、大判焼「つるや」
串刺しの”たこ焼き”(1串120円)。
熱々、紅ショウガと葱が効いた生地の中にタコが入ったたこ焼き。
コクがある甘めのソースに、たっぷりつけていただくと美味しい!!
あまりの美味しさに、もう1串を追加オーダーしちゃいました。
さすが、岩沼のソールフード、地元らしき人が引っ切り無しに買いに来てましたよ。

20161113つるや-1

店は、こんな感じ、カウンターの目の前たこ焼きを焼いてましたよ
20161113つるや-2
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−その他 

2016年11月22日

鈴本(味噌漬ささみフライ定食)

仙台市青葉区国分町(晩翠通り沿い)の和風料理「鈴本」
昼定食”味噌漬ささみフライ定食”(600円)。
味噌味の付いた大きなささみフライが2枚にたっぷりの千切りキャベツ。
とろろの小鉢、豆腐となめこの味噌汁、漬物、大盛ご飯!!
ささみフライもご飯に合うし、とろろもご飯に合う!!今日の定食も、とっても美味しくいただいちゃいましたよ。
安くて、美味しくて、ボリューム満点で言うことなし!!ですね。

20161105鈴本-1

味噌漬ささみフライ、大きな2枚のささみフライ、千切りキャベツも美味い
20161105鈴本-2

とろろも美味い、擦り方が違うのかな
20161105鈴本-3

店の前にある昼定食メニュー
20161105鈴本-4

店の入口、黒くて大きな暖簾がある
20161105鈴本-5

店が入る雑居ビル
20161105鈴本-6
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−洋食 

2016年11月18日

丸田魚店(はらこめし弁当)

岩沼市中央の鮮魚、仕出し「丸田魚店」
名物”はらこめし弁当”(1100円)。
分厚い鮭の切り身にたっぷりのいくらが入った、はらこめし。
程よい味付けに鮭の旨みがご飯に染み込んで美味い!!
新鮮ないくらは、独特の臭みもなくて、ふっくらたかれた鮭も美味しい。
去年までは「丸太鮮魚店」に行ってたけど、今年は初めて「丸太魚店」にしてみましたー
宮城のこの時期の味覚、どちらも、とっても美味しいですね。

20161113丸田魚店-1

パッケージはこんな感じ、お吸い物が付いてますよ
20161113丸田魚店-2

はらこめし弁当のメニュー
20161113丸田魚店-3

店の外観はこんな感じ、駐車場はないのかな、場所が分からなかった
20161113丸田魚店-4
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−和食 

2016年11月17日

麺屋武蔵 虎嘯(つけ麺)

東京都港区六本木の「麺屋武蔵 虎嘯(こしょう)」
創業の流れを汲む味”つけ麺(中盛り)”(820円)。
バーナーで炙られた大きな塊の角煮のようなチャーシューの具。
胡椒が練り込まれた太平麺に濃厚魚介豚骨のつけダレが絡んで美味い!!
少し柚子の風味が効いた、つけダレも最後にスープ割にして完食。
さすが、麺屋武蔵だけあって、とっても美味しいですね。

20161113虎嘯-1

麺のアップ写真、麺が美味そう
20161113虎嘯-2

つけダレ、中にはメンマ、葱などが入っていたような感じ
20161113虎嘯-3

残った、つけダレはスープ割で完食
20161113虎嘯-4

店の外観は、こんな感じ、東京ミッドタウンのすぐ近くですよ
20161113虎嘯-5
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)番外編−グルメ 

2016年11月16日

広浦(はらこ飯)

仙台市青葉区木町通の割烹の味 天婦羅活魚「広浦」
季節限定メニュー”はらこ飯(小鉢、味噌汁、お新香付き)”(950円)。
新鮮な鮭とイクラを使った、はらこ飯!!
ふっくら炊かれた鮭とプチプチのイクラが、鮭のダシが効いた、ご飯に絶妙にマッチして美味い!!
毎年恒例行事となった広浦のはらこ飯、見た目が綺麗で宮城の食の宝石箱って感じですね。

20161113広浦-1

はらこめしのアップ写真、いくらがキラキラ輝いてるー
20161113広浦-2

小鉢のキャベツともやしと蒲鉾の煮物、お新香
20161113広浦-3

味噌汁
20161113広浦-4

お品書き
20161113広浦-5

店の外観は、こんな感じ
20161113広浦-6
  
Posted by boobooblue at 15:56Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−和食 

2016年11月15日

2016 東京旅行記(2日目)

2016年10月30日(日)

今日は「明治神宮」参拝と「築地市場」観光。

朝食は、ホテル2F(JR渋谷駅南口)の「PUBLIC HOUSE(パブリックハウス)」
無料券(通常、モーニングビュッフェ1000円)を使って、宿泊客の行列に並んで、約15分程待って入店。
20161030東京-1


和洋ブッフェ形式で”ナポリタン、カレー、スクランブルエッグ、ライス、サラダ、コーンスープ”をゲット。
朝から好きな洋食のナポリタンとカレーを食べて元気モリモリ!!
20161030東京-2


チェックアウト後、ホテルメッツ渋谷から渋谷をブラブラしながら、歩いて明治神宮へ向かう。
渋谷駅東口にある「渋谷ヒカリエ」を見ながら、井ノ頭通りへ進む。
20161030東京-3


渋谷駅西口のスクランブル交差点、昨日の夜と違って、さすがに朝は人が少ない。
20161030東京-4


渋谷モディ(マルイシティ渋谷)店前、なんとなく記念写真パチリ。
20161030東京-5


井ノ頭通りから山手線沿いの緩やかな坂道を抜けて見える「国立代々木競技場 第一体育館」
明治神宮の隣にあって面白い形の建物、初めて見たかも。
20161030東京-6


渋谷から歩いて15分程で「明治神宮」”に到着、明治神宮の入口に架かる「神宮橋」
たっくさんの参拝客が渡ってる。
20161030東京-7


最初にある「南参道鳥居」、外国人観光客も記念写真をパチリ。
20161030東京-8


両脇を緑に覆われた南参道、緑が清々しい。
20161030東京-9


日本酒の樽が陳列された「清酒菰樽」、神社に行くと良く見かけますね。
20161030東京-10


反対側にある明治神宮の奉納された「ブルゴーニュワインの酒樽」、日仏共演ですね。
20161030東京-11


明治神宮のシンボル「大鳥居」の手前でお辞儀をして本殿に向かう。
20161030東京-12


南神門手前の「真新しい鳥居」を潜り、いざ本殿へ
20161030東京-13


本殿の入口にある「南神門」、工事中だったのが残念
20161030東京-14


そして、明治神宮の中枢「本殿」、神前にて二例二拍手一礼、家内安全!!
20161030東京-15


本殿の隣にある「祈願文納所」では、大勢の外国人観光客も祈願してましたよ
20161030東京-16


本殿では数組の結婚式も厳かに行われてました
20161030東京-17


明治神宮の参拝を後にして、立替の噂のある「JR原宿駅」を見ながら、竹下通りを目指す。
20161030東京-18


竹下通りを見ると、人・人・人で凄いことに。
これじゃー、歩くのが大変だっということで、写真だけ撮って退散。
20161030東京-19


表参道を抜けて、東京メトロ千代田線の明治神宮前駅まで歩いて向かう。
明治神宮前駅から東京メトロ千代田線で日比谷駅を経由して、東京メトロ日比谷線で築地駅へ移動。
築地駅の近くにある浄土真宗本願寺派「築地本願寺」を観光がてら参拝。
20161030東京-20


有名アーティストの葬儀が行われる全国的にも有名なお寺、西洋建築の珍しいお寺ですね。
20161030東京-21


築地本願寺でお参りした後は、築地場外市場をブラブラ散策。
築地場外市場の入口、美味しそうなものがたくさんありそうでワクワクしますね。
20161030東京-22


築地場外市場の通り(その1)、海鮮丼の店が所狭しと並んでる。
20161030東京-23


築地場外市場の通り(その2)、たっくさんの観光客で一杯。
20161030東京-24


丸武で玉子焼を食べようと思ったけど凄い行列で断念、行列が少なかった築地「山長」に変更。
20161030東京-25


老舗の味”串玉(甘さ控えめ)”(100円)を食べながら、しばし休憩、お味の方は普通かなって感じ
20161030東京-26


築地場外市場の通り(その3)、狭い路地であるくのも、ちょっと大変。
20161030東京-27


築地場外市場の通り(その4)、良い感じの雰囲気ですね。
20161030東京-28


マグロ大王、すしざんまいの入口に置いてあった社長の人形をパチリと記念撮影。
20161030東京-29


途中に築地「江戸一」(本店)に立寄り、一口ほたて、生姜あさりなどの佃煮をゲット。
20161030東京-30


ネットで築地名物と見た「味の浜藤」(築地本店)で”もろこし揚”(320円)を購入。
白身魚のすり身にとうもろこしをまぶしたもので、店の中にある塩をかけて食べると美味しかったー
20161030東京-31


築地場外市場を後にして、歩いて銀座へ向かう。
途中にある「歌舞伎座」を見物、残念ながら、この日は公演がありませんでした・・・
20161030東京-32


歌舞伎座の正面アップ写真、まだ歌舞伎を見たことないので、そのうち一度は見てみたい。
20161030東京-33


銀座に着いて、銀座の中心「銀座和光」をパチリ記念撮影、銀座と言えば、やっぱりここですね。
20161030東京-34


歩行者天国中の中央通り(通称:銀座通り)、大きな道路を歩くのは気分爽快。
20161030東京-35


歩行者天国には外国人観光客も大勢いる。
20161030東京-36


その後、銀座駅から東京メトロ丸ノ内線で東京駅へ移動。
20161030東京-37


東京駅に着いて、安くて美味しいと評判のフルーツパーラー「果実園」(東京店)へ向かう。
店の行列に並んで約20分程で入店、意外と時間がかかった・・・
20161030東京-38


デザートメニュー”フルーツパフェ”(1100円)をオーダー
たくさんのフルーツが綺麗にのったパフェ、中には苺ジェラード、メロンシャーベットなどのアイスが入ってる。
ただ、クリームが、ちょっと甘すぎって感じがしたけど、このお値段じゃ許すしかないかな。
20161030東京-39


フルーツパフェの裏側は、こんな感じ、特にスイカとメロンは甘くて美味かったー
20161030東京-40


こちらは、”今月のパフェ”(1200円)、流行のシャインマスカット、メロンなどがのったパフェ。
美味しいには美味しかったけど、色んなフルーツが入ってるフルーツパフェの方が良かったかなって感じ。
20161030東京-41


その後、東京駅のグランスタでパスタなどを買って、東京駅16:00発のやまびこ145号で仙台へ出発。
20161030東京-42


新幹線で缶ビールと唐揚げを一緒にいただきながら仙台に到着し、今回の旅行は終了!!
今回の旅行も渋谷のハロウィーンも見れたし、今話題の築地にも行けたし、なかなか充実した旅行でしたね。
今度は、どこに行こうか、再び検討中!!ですよ。
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)旅行記 | ベガルタ仙台

2016年11月14日

2016 東京旅行記(1日目)

2016J1リーグアウェー最終戦、味の素スタジアムのベガルタ遠征に参戦!!
10月29日〜30日のベガルタ参戦と東京プチ旅行記。

2016年10月29日(土)。

東京へは仙台から東京までの新幹線と東京宿泊が付いたお得なツアー「TYOエコノミー」を利用!!
ちょっと雲がある仙台駅前、まだ人は少ないですね。
20161030東京-1


仙台駅7:43発のやまびこ122号で東京へ出発。
20161030東京-2


東京駅には、定刻どおり9:35に到着、東京駅からJR山手線で渋谷駅へ移動。
20161030東京-3


先ずは、今日の宿泊先「ホテルメッツ渋谷」に荷物を預ける、最近の東京の定宿
20161030東京-4


フロントには豪ジャスな雰囲気が漂うラウンジがあって、コーヒーやお茶などが飲める。
20161030東京-5


ツインルームの部屋、ソファーは付いてるけど、飾りみたいで座り心地は悪い。
20161030東京-6


窓からの景色、高層ビルが立ち並ぶ、下には埼京線が見えますね、でも、電車の音は聞こえないから安心。
20161030東京-7


そして、昼食前に「SHIBUYA MARK CUTY(渋谷マークシティ)」をブラブラ散歩。
20161030東京-8


昼食は渋谷区道玄坂の「はやし」
ここは、渋谷でNo1・2を争うラーメン屋、開店20分前に着いて一番乗りで並ぶ。
開店10分前位から行列が出来始めたけど、回転が速いので、意外と早く入れるかな。
20161030東京-9


一番乗りで入店し、”味玉らーめん”(900円)をオーダー。
綺麗な盛り付け、ストレートの太麺が魚介と豚骨のWスープに絡んで美味い!!さすが、有名店、美味い。
20161030東京-10


麺のアップ写真、この麺がもちもちで美味かったー、味玉も間違いなく美味い!!
20161030東京-11


昼食後、渋谷駅から井の頭線で明大前駅で乗り換え、京王線で、飛田給駅へ移動。
京王線の明大前駅、乗り継ぎ駅で結構混んでる。
20161030東京-12


飛田給駅はサッカー観戦でごった返してる、普段は、ほとんど人は居なそうですけどね。
20161030東京-13


飛田給駅から歩いて5分程で、東京都調布市西町の「味の素スタジアム」へ到着。
20161030東京-14


2016J1第2nd 17節”FC東京vsベガルタ仙台”アウェー参戦。
20161030東京-15


大勢のベガサポ、毎回、ここには、仙台から関東からと大勢のベガサポが集結しますね。
20161030東京-16


ホーム最終戦に気合の入るFC東京サポーター
20161030東京-17


憲太郎&六反登場!!
20161030東京-18


ベガルタ戦士登場!!今季退団するウィルソンのチャットが鳴り響くー
20161030東京-19


前半キックオフ
20161030東京-20


ベガサポに挨拶するハロウィーンの服装の”東京ドロンパ”
20161030東京-21


試合は、開始早々にゴールを奪われ、その後、攻撃を仕掛けるもハモンが徹底マークされ得点を奪えず。
このまま、試合は終了し、1−0の完封負け、なかなか、ここでは勝てません・・・
試合終了後、ベガサポに挨拶するベガルタ戦士!!
今日は負けたけど頑張ってた、見てても面白かった、選手の健闘を称えて大きなベガルタ仙台コール、
20161030東京-22


その後、飛田給駅から京王線で明大前駅を経由して、井の頭線で渋谷駅へ移動。

夕食は、渋谷区道玄坂の台湾料理「麗郷」(渋谷店)。
ここは、渋谷に来ると必ず訪れる店、安くて、めちゃくちゃ美味い、またまた、来ちゃいましたー
20161030東京-23


まずは”瓶ビール”(500円)を頼んで乾杯!!
20161030東京-24


前回食べて美味かった”炒豆苗(トウミョウ)”(1200円)、普段見る豆苗とは違う。
20161030東京-25


定番の”煙腸(チョウズメ)”(800円)、間違いない美味しさ、辛味噌を付けと美味しさ倍増!!
20161030東京-26


こちらも定番の”海蜆(シジミ)”(1000円)、今日のシジミは身が落ちてて、殻が多かった。
20161030東京-27


〆は、初めての”什景炒飯(五目やきめし)”(800円)。
う〜ん、美味いけど、やっぱり、ここは焼きビーフンの方が良かったかな。
20161030東京-28


その後、渋谷センター街をブラブラ散歩して、またま、〆のラーメンを食べに向かう。
〆のラーメンは、渋谷区道元坂の中華麺店「喜楽」、夜なのに並ぶ列ができてる。
20161030東京-29


先ずは”焼餃子”(500円)、野菜の具がたっぷり入った大きな餃子が美味い。
20161030東京-30


そして、この店と言えばこれ”もやしワンタン麺”(950円)。
シャキシャキに炒めらたもやし、豚肉、人参などと、モチモチの太麺が美味い。
ワンタンもつるっと食べられて美味い。
20161030東京-31


〆のラーメンで腹がパンパンになりながら、ハロウィーンで賑わう渋谷の街を散策。
ハロウィーンということもあって、渋谷センター街は仮装した人や見物人など人・人・人で溢れてるー
20161030東京-32


ハロウィーンの仮装した人(その1)、千と千尋の神隠しのカオナシ風、目立ってたかな。
20161030東京-33


ハロウィーンの仮装した人(その2)、包丁を持つ血まみれのシェフ、普通の日に見たらびっくり!!ですね。
20161030東京-34


ハロウィーンの仮装した人(その3)、写真にポーズを決める外国人家族。
20161030東京-35


ハロウィーンの仮装した人(その4)、アラビアンな仮装、真ん中の太っちょが愛らしい!?
20161030東京-36


ハロウィーンの仮装した人(その5)、オオカミらしき被り物の仮装。
20161030東京-37


渋谷センター街の入口は人混みで凄いことになってました。
20161030東京-38


渋谷駅前のスクランブル交差点も人混みで凄いことになってて、DJポリスも登場してました
20161030東京-39


そして、ホテルへ帰る途中にビールを買って、部屋に戻り、湯船に浸かってビールを飲んで、この日は終了。
いやー、初めてハロウィンの仮装を見たけど、凄い盛り上がりにビックリでしたね。  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)旅行記 

2016年11月13日

Ice cafe 弘水(完熟苺みるく)

山形県天童市東本町の赤塚製氷「Ice cafe 弘水 −KOSUI−」
ふんわり五代目かき氷”完熟苺みるく”(600円)。
ぶんわり、山盛りに盛られ、ミルク味の付いた、かき氷に完熟苺のソース。
甘酸っぱい苺のソースにミルク味の氷がマッチして美味しい。
安くて、大盛のかき氷は、冬も関係なく、年中やっているそうですよ。

20161105赤塚製氷-1

ふんわり五代目かき氷”特選抹茶(京宇治抹茶わらび餅入り)”(750円)。
20161105赤塚製氷-2

壁に掛けられたメニュー
20161105赤塚製氷-3

店内は、こんな感じ
20161105赤塚製氷-4

ふんわり五代目かき氷は、年中やってる
20161105赤塚製氷-5

店の外観はこんな感じ、暖かい日は外で食べるのも良さそうですね
20161105赤塚製氷-6
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)番外編−グルメ 

2016年11月09日

寅真らーめん(辛味噌らーめん)

山形県山形市 あかねケ丘の「寅真らーめん」
人気No1”辛味噌らーめん”(760円)。
柔らかくて大きなチャーシュー3枚、茹でキャベツ、海苔、渦巻きナルト、刻み葱の具。
もっちりした縮れ太麺に味噌ベースの濃厚スープが絡んで美味しい!!
途中から辛味噌を入れていただくと、辛さが加わった味の変化も楽しめますね。

20161025寅真-1

麺のアップ写真、もちもちした縮れ太麺が美味い
20161025寅真-2

途中から辛味噌を投入、ピリッとした辛さも良い感じ
20161025寅真-3

店長おすすめ”寅真特性しょうゆらーめん”(700円)。
こちらも大きなチャーシュー3枚、味玉半分、メンマなどの具がたっぷり入ってる
20161025寅真-4

メニュー(その1)
20161025寅真-5

メニュー(その2)
20161025寅真-6

道路沿いの真っ赤な大きな看板
20161025寅真-7

店の外観はこんな感じ
20161025寅真-8

  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)番外編−グルメ 

2016年11月07日

鈴本(ロース生姜焼き定食)

仙台市青葉区国分町(晩翠通り沿い)の和風料理「鈴本」
昼定食”ロース生姜焼き定食”(600円)。
濃いめの味付けの豚肉生姜焼きにたっぷりの千切りキャベツ。
ほうれん草のおひたしの小鉢、豆腐となめこの味噌汁、漬物、大盛ご飯!!
いやー、豚肉生姜焼きとご飯がマッチして、ご飯が進むー
小鉢も味噌汁も味付け抜群で、値段も安くて、ボリューム満点で、言うことありませんね。

20161025鈴本-1

ロース生姜焼きのアップ写真、絶品です
20161025鈴本-2

ほうれん草の小鉢、豆腐となめこの味噌汁が、また美味い
20161025鈴本-3

大盛ご飯、これでも普通盛り、大盛は凄い量みたいです
20161025鈴本-4

店の前にある昼定食メニュー
20161025鈴本-5

店の入口、黒くて大きな暖簾がある
20161025鈴本-6

店内は、こんな感じ
20161025鈴本-7

店が入る雑居ビル
20161025鈴本-8
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−和食 

2016年11月03日

2016 J1第2nd17節(ベガルタ仙台vsジュビロ磐田)

2016 J1第2nd17節(11月3日)「ベガルタ仙台vジュビロ磐田」(ユアテックスタジアム仙台)。
今季最終戦、退団するウィルソンのためにも勝って最後を飾りたい戦いに入場者数は約19300人!!
久々のほぼ満席!!

試合は開始早々にジュビロからFKを直接ゴールを決められ、その後、ゴールを奪えず1−0の完封負け。
ハロンを徹底マークされたこともあったけど、ジュビロの守備を崩せず2試合連続の完封負け。
途中交代の西村がGKと1対1の場面を決められなかったのが、痛かったかな。

今季もこれで終了。
今季の目標の5位以内には、届かなかったけど、J1残留を早々と決められたのは良かったかな。
試合の入り方、決定力不足、パスミスなど、課題は沢山あるので、来季に向けて、頑張っていってほしい。

2016j12st17-1

さすがに最終戦なことだけはあって、入場開始前の北ゲートには長蛇の列
2016j12st17-2

天気が良いからか、ピッチに水を撒いてる
2016j12st17-3

憲太郎&六反登場!!
2016j12st17-4

ベガルタ戦士登場!!
2016j12st17-5

サポーター自由席は満席!!応援のボリュームもアップ!いつもこうだと良いんですけどね
2016j12st17-6

J1残留をかけて、大勢のジュビロサポーターが集結、遠くから来てくれてありがとう
2016j12st17-7

フェアープレイフラッグ入場
2016j12st17-8

両チーム選手入場!!
2016j12st17-9

キックオフ
2016j12st17-10

勝利を喜ぶジュビロサポーターとジュビロイレブン、きっちり勝ってJ1残留を決めましたね
この後、元ベガルタ戦士の太田吉彰がピッチを一周、ヨッシーコールが響いてましたよ
2016j12st17-11


ベガルタ仙台 2016シーズン最終戦セレモニー
2016j12st17-12

ベガルタ戦士が全員集結、ベガッ太くんの頭が目立つ
2016j12st17-13

奥山仙台市長挨拶、相変わらず可愛らしい声が良いですね、来年は倍返しという言葉が印象的でしたね
2016j12st17-14

西川社長挨拶、なかなか良い挨拶だったかな
2016j12st17-15

渡邉監督挨拶、来季も続投
2016j12st17-16

富田選手代表挨拶
2016j12st17-17

ウイルソン選手退団セレモニー、5年間、感動をありがとう!!仙台に来てくれてありがとう!!
オー、ウィルソン、ゲットゴール、オー、オー、おいおいおい!!
ウィルソンのチャントが最後まで鳴りやまなかった・・・
2016j12st17-18

  
Posted by boobooblue at 23:00Comments(0)TrackBack(0)ベガルタ仙台 

2016年11月02日

JOE’S SHANGHAI(鎮江黒酢の酢豚セット)

仙台市青葉区国分町(瀬戸勝ビル5F)の「JOE’S SHANGHAI(ジョーズシャンハイ)」(仙台店)。
ランチメニュー”鎮江黒酢の酢豚セット”(1350円)。
サラダ、蟹肉入り小龍包&豚肉小龍包、鎮江黒酢の酢豚、スープ、ライス、杏仁豆腐が付いたお得なセット。
肉汁たっぷりのJoe’s特製小籠包が激美味で、見た目は酢豚っぽくない酢豚が黒酢が効いてて美味い!!
デザートのパンナコッタ仕立ての杏仁豆腐が濃厚で、まぁまぁ美味い!!
ゴージャスな店内も楽しめるし、上品な味わいの料理も楽しめて、このお値段はお得ですね。

鎮江黒酢の酢豚 彩野菜とともに、見た目は普通の酢豚っぽくないですね。
巻いてあるような豚肉に珍しいレンコン、ナス、里芋、ジャガイモ、サツマイモなどの具。
黒酢が効いてて、ご飯が進みますよ
161025shanhai-1

鎮江黒酢の酢豚 彩野菜とともにのアップ写真、黒々してますよ
161025shanhai-2

鎮江黒酢の酢豚の肉は、薄い豚肉を巻いたような珍しい俵型、味は美味い
161025shanhai-3

季節野菜のサラダ、ドレッシングがしょっぱめで、ご飯に合うかも
161025shanhai-4

Joe’s特製 蟹肉入り小龍包&豚肉小龍包
おすすめ料理だけあって、皮は若干堅いけど、肉汁たっぷりで美味しい
161025shanhai-5

豚肉小龍包の中は、こんな感じ、肉汁がジュワッと溢れてきますよ
161025shanhai-6

パンナコッタ仕立ての杏仁豆腐とジャスミン茶、杏仁豆腐は、メチャクチャ濃厚
161025shanhai-7

麺メニュー”海鮮と季節野菜のあんかけ焼きそば”(サラダ、小籠包、杏仁豆腐のセットで1280円)
161025shanhai-8

ランチメニュー(その1)
161025shanhai-9

ランチメニュー(その2)
161025shanhai-10

今月のお薦め麺セット
161025shanhai-11

テーブルセッティングも高級感があって綺麗
161025shanhai-12

この店自慢の豪華なシャンデリア、本当にデカい
161025shanhai-13

店内はこんな感じ
161025shanhai-14

店の入口のネオンもゴージャスですね
161025shanhai-15

店が入ってるSETO KATSUビル
161025shanhai-16
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−中華 

2016年10月28日

まんみ(五目焼きそば)

仙台市泉区泉中央のオリジナルラーメンの店、中国菜館「まんみ」(泉中央店)。
炒炸麺”什錦炒麺(五目焼きそば)”(870円)。
豚肉、イカ、あさり、白菜、ニンジン、キャベツ、青菜、キクラゲ、筍、絹さや、などのたっぷりの具。
もちもちした細麺にあんかけが絡んで、とっても美味しい。酢と辛子を入れても良い感じですね。

20161023まんみ-1

五目焼きそばのアップ写真、美味そう
20161023まんみ-2

麺のアップ写真、香ばしく焼かれた細麺が餡に絡んで美味しい
20161023まんみ-3

特製オリジナルラーメン”炸醤麺(ジャージャーメン)”(820円)
麺のうえに挽肉、玉葱、人参が入ったピリ辛味噌にきゅうり、もやしがのって、ボリューム満点!!
20161023まんみ-4

メニュー(その1)、焼きそば、ご飯、点心のメニュー
20161023まんみ-5

メニュー(その2)、スープそばのメニュー
20161023まんみ-6

店の壁には仙台名物、仙台マーボー焼きそばの説明書き、さすが、元祖って言われてることはありますね
20161023まんみ-7

店の外観は、こんな感じ
20161023まんみ-8

  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−中華 

2016年10月26日

彩雲(ウィークリー限定ランチ)

仙台市青葉区中央(ホテルモントレ仙台16F)の中國料理「彩雲」
Weekly×彩雲”ウィークリー限定ランチ(松茸ランチ)”(2200円)。
冷製、スープ、料理三種のプレート、あんかけ焼きそば、デザート、ドリンクが付いたお得なセット。
種類豊富で、どれも美味しいし、ホテルでいただく中華にしては、とってもお得ですね。
高層階から見る景色は、綺麗だし、落ち着いた雰囲気の店内も良い感じですね。

まずは、乾杯ドリンクのシャンパン!!美味い
20161022彩雲-1

スモークサーモンのサラダ仕立て冷菜
20161022彩雲-2

ふかひれと南瓜のスープ、あんまり、ふかいれが入ってる感じは、なかったど、美味い
20161022彩雲-3

海老のチリソース煮、仙台牛モモ肉と松茸のオイスターソース炒め、点心二種のプレート
20161022彩雲-4

海老のチリソース煮のアップ写真、辛さが良い感じで美味い
20161022彩雲-5

仙台牛モモ肉と松茸のオイスターソース炒めのアップ写真
色んな種類の野菜が入って、仙台牛は柔らかくて美味しくいけど、松茸は量少なめって感じ
20161022彩雲-6

点心二種のアップ写真、美味い!!
20161022彩雲-7

豚肉と松茸の細切りあんかけ焼きそば、こちらも松茸は、入っているかわからない、でも、美味しい
20161022彩雲-8

ココナッツ風味のタピオカ、シャーベット、チョコレートケーキ、紫芋のプリン4種のデザートプレート
ドリンクは、ブルベリーの紅茶、デザートは4種類とたっぷり、お味も美味しい
20161022彩雲-9

ウィークリー限定ランチのメニュー
20161022彩雲-10

窓からの景色はこんな感じ
20161022彩雲-11

店内は、こんな感じで、少しゴージャス
20161022彩雲-12

店の入口は、こんな感じ
20161022彩雲-13

エレベーターの中は、こんな感じ、レトロな感じが良いですね
20161022彩雲-14

ホテルモントレの入口、小さいけど、趣がありますね
20161022彩雲-15
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−中華 

2016年10月24日

ルート48ドットコム(ジェラード)

仙台市青葉区作並(国道48号沿い)の「ルート48ドットコム」
ジェラードダブル”マンゴー、黒ゴマきなこ”(500円)。
ほのかな甘みのマンゴージェラードに黒ゴマの風味が効いたジェラード、どちらも美味しい。
前々から気になってたので、立寄ってみたけど、パスタ、ピザ、カレーなどのメニューも豊富。
今度は、ランチを食べに来ても良さそうな感じですね。

20161023ドットコム-1

お洒落な店内
20161023ドットコム-2

駐車場にある巨大な”ピッツァ&パスタ”文字看板
20161023ドットコム-3

店の外観は、こんな感じ
20161023ドットコム-4
  
Posted by boobooblue at 21:30Comments(0)TrackBack(0)仙台グルメ−その他 

2016年10月22日

2016 J1第2nd15節(ベガルタ仙台vsヴィッセル神戸)

2016 J1第2nd15節(10月22日)「ベガルタ仙台vヴィッセル神戸」(ユアテックスタジアム仙台)。
ホーム残り2戦、2nd優勝争いをするチームとの対戦に入場者数は約15600人。

試合は前半にオウンゴールで先制し、ハモンの2試合連続ゴール、後半に大岩がJ1初ゴールを決める。
後半にイエローカード2枚で神戸が退場者を出したこともあり、神戸の攻撃を無得点に抑え3−0の完封勝利。
今日は終始、前線からのプレッシャー、球際に強さで神戸に勝ってたかな。
こういう試合を毎回してくれれば、もう少し順位は上がってたのかな。

2016j12st15-1

試合開始前のサポーター自由席は今日も空席が目立つ・・・
2016j12st15-2

少数精鋭のヴィッセルサポーター
2016j12st15-3

サポーター自由席のゴール裏、此処は応援ゾーン、九十分熱く闘う猛者歓迎!!
2016j12st15-4

ハーフタイムイベント”新日本プロレスPRタイム”、元ベガルタのテル(岩本輝雄)も参戦!!
2016j12st15-5

後半キックオフ
2016j12st15-6

サポーターに勝利を報告するベガルタ戦士、西村が何かを言ってる?
2016j12st15-7

今日が誕生日の西村、選手から手洗い祝福を受けてましたよ
西村、未来のエースを目指せして頑張れ!!
2016j12st15-8

  
Posted by boobooblue at 23:00Comments(0)TrackBack(0)ベガルタ仙台 

2016年10月18日

ぶっかけちゃいな(スーラータンメン)

仙台市青葉区二日町(仙台市役所裏)の中嘉屋食堂「ぶっかけちゃいな」(二日町店)。
自家製ラー油の甘辛さ!”スーラータンメン”(700円)。
豆腐、豚肉、絹さやの具が入った甘くて辛くて酸っぱい餡かけ。
細麺に醤油ベースのスープと餡かけが絡んで美味しい!!
何年振りか?久々に食べたスーラータンメン、かなりラー油が効いてますね。

20161016ぶっかけちゃいな-1

麺のアップ写真
20161016ぶっかけちゃいな-2

鎮江黒香酢と粗挽き白胡椒!”鎮江スーラータンメン”(750円)
塩味ベースの胡椒の辛さが効いたスーラータンメン、こちらも美味しいですね
20161016ぶっかけちゃいな-3

メニュー(その1)
20161016ぶっかけちゃいな-4

メニュー(その2)
20161016ぶっかけちゃいな-5

メニュー(その3)
20161016ぶっかけちゃいな-6

メニュー(その4)
20161016ぶっかけちゃいな-7

店の外観は、こんな感じ
20161016ぶっかけちゃいな-8

  

2016年10月15日

みやぎまるごと フェスティバル2016

宮城県庁、勾当台公園、市民広場で開催「みやぎまるごと フェスティバル2016」(10月15日〜16日)。
ふるさと宮城の素晴らしい”味(み)や技(ぎ)”を”まるごと”楽しめる秋の恒例イベント。
今年は、「つながれ!味(み)や技(ぎ)スマイル」をテーマに開催。
宮城県内の特産品、農林水産物、加工品、工芸品の展示、販売、飲食店などが多数出展。
ステージイベントもあって、家族連れや年配の人を中心に賑わってましたよ。
今年も気持ちい青空に恵まれて、とっても良かったですね。う〜ん、このお祭りは、毎回天気に恵まれますね。

20161015みやぎまるごと-1

松島町の”ホタテ焼き”(200円)、新鮮で肉厚
山元町の佐藤蒟蒻店”特製みそでんがく”(100円)、蒟蒻の食感と味噌タレが良い感じ
20161015みやぎまるごと-2

登米市の”チャーハン”(200円)、大きな鉄板で焼かれて美味い、去年のより美味いかも
20161015みやぎまるごと-3

蔵王町の”野菜のスープカレー”(500円)、う〜ん、今日のスープはコクが無い・・・
20161015みやぎまるごと-4

松島町の”かき汁”(200円)、かきのエキスが溶け込んだスープは美味し
20161015みやぎまるごと-5

山元町の佐藤蒟蒻店”玉こんにゃく”(100円)、やっぱり、蒟蒻の食感が良い感じ
20161015みやぎまるごと-6

みーと工房とんたろうの”豚ハラミ串”(1本300円)、肉はちょっと、固かったけど、味は良い
20161015みやぎまるごと-7

宮城県庁前駐車場の売店コーナー(その1)
20161015みやぎまるごと-8

宮城県庁前駐車場の売店コーナー(その2)、宮城県各地の売店がいっぱいある
20161015みやぎまるごと-9

宮城県庁前駐車場の売店コーナー(その3)、人で賑わってる
20161015みやぎまるごと-10

宮城県庁前駐車場のみやぎの味を堪能!おふるまいステージ、数量限定で色んな料理が配布されてました
20161015みやぎまるごと-11

宮城県庁前駐車場の飲食コーナー、ゆっくり、のびりしてますよ
20161015みやぎまるごと-12

天気快晴で空と木の緑が綺麗!!
20161015みやぎまるごと-13

勾当台公園の牛乳・乳製品フェア(その1)、天気良いですね
20161015みやぎまるごと-14

勾当台公園の牛乳・乳製品フェア(その2)
20161015みやぎまるごと-15

勾当台公園市民広場の売店コーナー(その1)
20161015みやぎまるごと-16

勾当台公園市民広場の売店コーナー(その2)
20161015みやぎまるごと-17

勾当台公園市民広場のイベントステージ
20161015みやぎまるごと-18

円形広場のみやぎフラワーフェスティバル2016
20161015みやぎまるごと-19

帰る間際にマルイの”和牛メンチカツ”(200円)、”和牛ホルモン焼き”(300円)を持ち帰り
サクサクでジューシーなメンチ、柔らかいホルモンがビールにマッチして美味い!!
20161015みやぎまるごと-20

そして、だい久の”焼そば”(500円が半額の250円)もお持ち帰り、ソースの味付けが絶妙で美味い
メンチとホルモンと美味しくいただいちゃいましたー
20161015みやぎまるごと-21

  

2016年10月11日

炎助(炎助式担担麺)

仙台市青葉区一番町の炎助式担担麺と肉汁麻婆豆腐の店「炎助」
辛い!!”炎助式担担麺(辛2、シビ2)”(780円)。
柔らかいチャーシュー、もやし、赤唐辛子、刻み青ネギの具。
太麺にゴマの風味が効いた、とっても辛いスープ。
唐辛子の辛さ2、シビレスパイス2という店のイチオシの辛さにしたけど、メチャクチャ辛かったー
舌も唇もシビレル辛さは、辛いもの好きには、たまらない味かも知れませんね。

20161009炎助-1

麺のアップ写真
20161009炎助-2

メニュー、肉汁麻婆豆腐も、お薦めらしい
20161009炎助-3

炎助式 辛シビの標
20161009炎助-4

店の入口は、こんな感じ
20161009炎助-5
  

2016年10月09日

第19回 みちのくYOSAKOIまつり

仙台市営地下鉄沿線の広場、公園などで開催「第19回 みちのくYOSAKOIまつり」(10月8日〜9日)。
東北はひとつ!日本全国から熱い想いが仙台に・・・!!
今年も全国から160チームの踊り手達が仙台に集結。
残念ながら2日間とも雨が降っちゃったけど、YOSAKOIまつりを楽しんできましたよ。

20161009YOSAKOI-1

市民広場の”REDA舞神楽”(その1)、10月8日の夜の演舞、今年のテーマは「馬鹿になれ!」
20161009YOSAKOI-2

市民広場の”REDA舞神楽”(その2)、10月8日の夜の演舞、今年は、小道具が少ない、
20161009YOSAKOI-3

市民広場の”REDA舞神楽”(その3)、10月9日の昼の演舞、演舞は迫力満点!
20161009YOSAKOI-4

市民広場の”REDA舞神楽”(その4)、10月9日の昼の演舞、決勝ブロックは何とか2位通過
20161009YOSAKOI-5

市民広場の”北翔大学〜友和〜”(その1)、若さ爆発
20161009YOSAKOI-6

市民広場の”北翔大学〜友和〜”(その2)、定番の傘の小道具
20161009YOSAKOI-7

市民広場の”郷人”、今年のみちのくYOSAKOI大賞!!3年連続の大賞受賞
20161009YOSAKOI-8

市民広場の”夜宵”(その1)、名古屋の祭りをテーマにした演舞
20161009YOSAKOI-9

市民広場の”夜宵”(その2)、なかなか良い演舞だったので、今年の大賞かと思ったけど、残念・・・
20161009YOSAKOI-10

市民広場の”AOMORI花嵐桜組”(その1)、今年のテーマは「津軽の母なる川 岩木川」
20161009YOSAKOI-11

市民広場の”AOMORI花嵐桜組”(その2)、今年も綺麗な演舞
20161009YOSAKOI-12

市民広場の”AOMORI花嵐桜組”(その3)、掛け声が少なくて、今年はファンが少なかったのかな
20161009YOSAKOI-13

定禅寺通のパレード、正面からパチリ、演舞は見えませんね
20161009YOSAKOI-14

元鍛冶丁公園の”夜宵”(その1)、また、ここにも見に来ちゃいました
20161009YOSAKOI-15

元鍛冶丁公園の”夜宵”(その2)、やっぱり、素晴らしい演舞だった
20161009YOSAKOI-16


そして、一番町四丁目商店街で開催”伊達な街四丁目アカペラストリート2016”(10月8日〜9日)
通称、伊達アカ!!今年も若者を中心に大勢の観客がいて、年々盛り上がってますね

仙台三越前の本丸ステージ”Parmanent Fish”のゲストライブ、綺麗な歌声が街中に響いてましたよ
20161009YOSAKOI-17