233546
175 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 13:14:40.94 ID:pDvxhTRN0
コナーとカーラのストーリーは好き
マーカスは洗脳みたいで苦手
「俺もかつては奴隷だった」
とか言って欲しくなかった
息子同然に可愛がられてたくせに




176 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 13:24:57.47 ID:AXXz3wLl0
>>175
可愛がってもらってたから、こそだろ
一人前の男としていつまでも親元で世話になって生きるのは
親の意に背くことなんだよ

>>156
だよなあ
まともなエンジニアだったら、燃料タンクに異物入らないように
フィルターなりゴミが入らない仕掛けするんじゃない?
じゃなきゃ世話してる赤ちゃんに口にパン突っ込まれて
シャットダウンするAX400が続出してしまうわ




183 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 13:59:49.91 ID:F2KaHWRn0
>>175
そのセリフは賛否あるな
俺も好きではない




197 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 16:14:38.71 ID:+/hFI0L7a
>>175
逆にマーカスはどうして奴隷ではないと思えるのか
公園に気になるものがあっても買い物以外のルートを外れられない、
赤信号も無視できない命令遵守規制
街灯演説などで理不尽に絡まれても殴り返したり振り払うこともできない
アンドロイド識別用の服着用義務
バスなどでの隔離
屋敷内では自由かもしれないがそれだってカールに仕えるという範囲内のみだ
カールは良い主だったかもしれないが、その息子にすら無抵抗で殴られるしかなかった
あげく抗弁すらゆるされず破棄だ

この世界の奴隷とは、物理的にプログラムにより遵守命令が設定され、自由に良いことも悪いことも試すことすらできない枷がはめられてることだと思うんだ




178 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 13:27:12.24 ID:oNc74lfN0
>175

この作品の奴隷のイメージは、古代ローマ時代の奴隷に近い。
学識のある奴隷が貴族の子供の家庭教師をやったり、お店の番頭だったり、
食事時のBGM演奏係だったりする。




179 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 13:28:16.90 ID:YBMQ59wk0
現代のペットを家族と捉えるか玩具(≒奴隷)と捉えるかの価値観の違い



189 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 15:09:22.12 ID:k6FZZJ0sx
>>179
てっきり、紀元前からある奴隷制度や
奴隷解放が近代の機械化まで行われなかった歴史への皮肉みたいなものがゲームコンセプトかなと思ってたが
ペットの例を聞くと違和感しかない
作者的にどっちの意図に近いものがあるのかは知らんけど

ペットショップの動物は金目的で人工的に不必要に増やして売られ買い手も疑問なくそれに加担
その世界観とアンドロイドの出生は共通点あるけど、動物に奴隷が当てはまるかどうか




196 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 16:13:37.53 ID:YBMQ59wk0
>>189
俺のレスはマーカスの"俺はかつて奴隷だった"という台詞に
ええ扱いされてたやんけ!という感想を抱いている人達への回答だ

あなたの意見に対しては、勿論繰り返す人類史に対する皮肉も
要素としてはあるだろうけどコンセプトとまではいかないと思う
やはり自ら物語をつむぎあげるというゲームの基本要素に
忠実で"おまえはどうするんだ?"と問いかけられてそれが良い

以下参考 DbHプロデューサーへの哲学者東浩紀のインタビュー
https://genron-tomonokai.com/genron8sp/no4/




184 :やりすぎ名無し 2018/06/25(月) 14:04:11.76 ID:AXXz3wLl0
あいつら、同じOS積んだあるいみクローンみたいなものだから
洗脳っていうか説得っていうかそういうのも簡単なのかもな


https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1529809522/