305f751d-s
「アサシンクリード:オリジンズ」が前作の倍近い売上を記録したことが明らかになりました。

<以下doopeより>

本日、Ubisoftが2018会計年度第3四半期の業績報告を実施し、各主要タイトルの販売動向を報告。人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Origins」(アサシン クリード オリジンズ)が前作“Assassin’s Creed Syndicate”の倍に迫る累計販売を記録していることが明らかになりました。

今のところ、“Assassin’s Creed Origins”の具体的な販売本数は不明ながら、まもなく“Assassin’s Creed Syndicate”販売総数の倍を超える見通しに加え、シーズンパス装着率の大幅増、プレイヤー当たりの平均プレイ時間の倍増、EMEA(ヨーロッパと中東、アフリカ)市場における3番目のベストセラー記録といった好調な販売動向が報じられています。

https://doope.jp/2018/0273875.html