ブログを始めてどれくらいたったのだろう。3ヶ月、いやもっと立った気がしますが、すごく楽しいです。本を読むのも、ブログに何かを書くのも、普段生活するのも仕事をするのも全部楽しい。

ブログについて今までずっと考えてきたことがあります。それは、自分のスタイルは何なのか、何をどのように伝えたいのか。例えば本を要約して紹介することなのか、本を読んで自分の行動の計画や記録を書きたいのか、本を読んだ感想(気持ち)を書きたいのか。

私がこれまでブログを続けてきたところ、本の内容を短くまとめてわかりやすく伝える、というのは自分には難しいようです。だから他の書評ブログを運営している皆さんと同じようにはいかないでしょう。ここは私の勝負することではありません。

そして最近ようやくわかりました。私の場合は自分が感動をしたことを一番伝えたいのです。本を読んでいて、結構な頻度で感動し感化されます。そして、この感動した気持ち、本に出合えた喜びや感謝の気持ちなど幸せな気分を誰かに教えてあげられたら良いなと。

それを文章で伝えて、読んだ人がいい気分になったり、紹介した本に興味をもって、自分を成長させる手段となってもらえたらこんなに嬉しいことはないですね。

とういことで、これまではより型にはまらない書き方で、どこにどのように感動しかたをしっかりお伝えしていきたいと思います。