アイドル虎の穴

アイドル・グラドル・女優・モデル・声優・レースクイーン・コスプレイヤーなどのニュース・情報・画像をアップしていきます。旬のアイドルから懐かしいアイドルまで様々な情報・画像をUP!勿論AKB48グループも完全網羅。

         

    カテゴリ:グラビアアイドル > 戸田れい

    1 :名無しさん:2018/10/29(月) 21:19:25
    2005年のデビュー以降、"レイチェル"の愛称でファンから親しまれている戸田れい。 

    "尻職人"の倉持由香も認める美尻クイーンで、グラドルの中でもトップクラスのキュートなヒップで人気を博している。そんな彼女が最新DVD『家政婦はレイチェル』(双葉社)をリリース。その発売記念イベントが28日、東京・秋葉原のソフマップで行われ、露出度の高い水着姿で極上のスレンダーボディと大人の色気を振りまいて報道陣を悩殺した。 

    2週間前に訪れたというオーストラリアで購入したバンドゥビキニで取材会場に現れた戸田。 
    「前から見たら普通なんですが、後ろが小さめなんですよ!ブラジリアンカットですね。まだま 
    だお尻で売っていきたいですから♪」と後ろ向きでアピールしたお尻は、相変わらずのキュート 
    さだった。 

    イベントの前々日には、グラドル仲間でもある杉原杏璃がブログで結婚を発表。そのニュースに 
    衝撃を受けたという戸田は「本当に30歳を越えてから結婚の話になるんですが、私はマジでヤ 
    バイです。アイドルの人って「ないですないです」言ってますけど、私はマジないんですよ!焦りに変わってきましたね」と焦燥感にかられているようで、「婚活のやり方もわからなくて。飲み屋さんで会った方もちょっと信頼におけないし…」と消極発言。その彼女は、2週間前にオーストラリアを訪れたが、それを引き合いに出して「最近日本じゃ無理なんじゃないかと思って。オーストラリアとかで探そうかな(笑)。言葉が通じなくても愛があれば大丈夫ですよ!日本だけじゃなくて募集中です!」と国際結婚にも意欲を見せていた。 

    https://news.dwango.jp/gravure/32339-1810
     
    61mGv0sGV7L._SL1416_

    71qb3MBr8fL._SL1420_

    lg_bq6efapydfpim39ulwf

    続きを読                      む

    1 :名無しさん:2018/07/14(土) 22:47:57
    魅惑的に誘う美尻と艶かしい姿で翻弄するグラビアアイドルの戸田れいが、ドラマDVD『監禁潜入捜査官』(リバプール)に主演。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。 

    イベントには劇中で使用したキャットスーツで登場。「本格的に潜入する時に着た衣装なんです。潜入する勝負服でもあります。でもこれ見かけはカッコいいんですけど。着心地はよくないんですよ。通気性が悪すぎでて今はすでに汗がダラダラです。撮影は2月だったんですけど、逆にその時期は寒すぎて大変でした」と苦労明かし、その末に完成した今作は「闇取引をされているドラッグがありまして、その証拠を見付けるために潜入をして捜査します。私の上司である女性が監禁されてしまい、その上司を助けに行くスリリングなお話しです」と説明。 
    https://news.dwango.jp/gravure/29868-1807 

    91H+nL2FypL._SL1500_

    91NYkiLrtJL._SL1500_

    dfvvovt8t8a7wgfwf52

    続きを読                      む

    1 :番組の途中です:2018/03/18(日) 12:53:39
    ソース 
    http://www.nippon-sauce.or.jp 

    戸田れい / とだれい / TodaRei 
    愛称:レイチェル 
    生年月日:1987年2月9日 
    現年齢:31歳 
    出身地:東京都 
    血液型:A型 
    公称サイズ(2014年時点) 
    身長 / 体重:161 cm / ― kg 
    スリーサイズ:83 – 59 – 88 cm 
    カップサイズ:D 
    靴のサイズ:22.5 cm


    2 :番組の途中です
    ソフマップAKIBA4号店 アミューズメント館 グラビア@sofmap_ams_idol 
    【イベントレポート】3/17に『#戸田れい』さんのイベントが開催されました。ご参加のお客様、ありがとうございました! 
    特典付商品は本日より販売致します。是非7Fまでお越し下さい 

    https://twitter.com/sofmap_ams_idol/status/974937829062012928 


    Mku0KLp

    w53G61q

    r3Bt8PX

    nNNOysY

    続きを読                      む

    1 :名無しさん
    “レイチェル”の愛称でファンに親しまれるスレンダー系グラドル・戸田れい(30)ちゃん。9月にバリ島で撮影された26枚目となるイメージDVD『いけない人』(ギルド)が発売され、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で記念イベントが行なわれました。 
    会場に、深いパープルっぽいバンドゥビキニで登場したレイチェル。身長161cm、スリーサイズは上からB83・W59・H88(cm)と、均整の取れた抜群のスタイルを見せつけてくれました。 

    グラビア活動と並行して、フレンチ・イタリアンのキッチンでシェフとしても活躍するレイチェル。最近は、料理がらみのイベントに呼ばれることもあるそうです。料理が上手くて脱いだらエロいカラダだなんて、どう考えても最高ですね(笑)。これからもグラドル&シェフドルとして、ますますのご活躍を!! 
    http://www.menscyzo.com/2017/11/post_15276_3.html 

    _SL1420_

    _SL1500_

    171115toda_03b

    続きを読                      む

    1 :名無しさん:2017/07/09(日) 21:17:05
    スレンダーボディのセクシーなお姉さん系グラドルとして人気の戸田れいが、25枚目となるDVD『BEAU TRENTE』(ワニブックス)を発売した。 
    2月にバリ島で撮影されたのだが、撮影地に到着する前にハプニングに見舞われ、「バリに行くのにマニラでトランジットするんですけど、その時に39度の熱が出てしまったんですよ。 5時間後にトランジットする予定だったので、ありとあらゆる手段を使って熱を下げて何とか飛行機に乗れました。バリに着いてすぐに病院に行って点滴や注射をして体調を取り戻せました」と明かした。 
    まさかの体調不良でのスタートとなった今作、撮影本番ではセクシーさを存分に披露している。「とにかく露出度の高い衣装をたくさん着ています。手ブラも披露していますし、Tバックも穿いていますし、海で全裸にもなりました」とドッキリ発言。「全裸」という言葉を聞き、集まった報道陣がざわついた。 
    「フルヌードになりました。ポロリとかそうゆう次元じゃなくて、ガッツリ脱いでますね。何とかギリギリ手と足の角度で隠しての撮影だったので大変でしたけど、包み隠さず見せていま す」とアピールした。 

    https://news.dwango.jp/2017/07/08/139766/gravure/ 
    _SL1419_

    _SL1491_

    toda1-680x1024

    続きを読                      む

    1 :野良ハムスター ★@\(^o^)/:2017/01/29(日) 13:27:56.98
    年商10億の父親が築いた豪邸に住むセレブライフから一転、困窮生活へ……。そんな転落を経験したのが、グラビアアイドルの戸田れいさんだ。4歳のときに父親が事業で失敗。借金は8億円以上に上り、自己破産して離婚。母と姉と彼女の3人での生活が始まった。 「最初は母の仕事場から近い渋谷区に住んでいたんですが、都心は家賃が高いから払えなくなって、最終的に落ち着いたのは日野市のボロボロなアパートでした。小学校だけで5回も引っ越して、そのたびに転校。だから子供の頃からの友人がほとんどいないんです」 当時は常にお腹をすかせており、空腹のあまり、とんでもないものまで食べていたという。 「学校で飼っていたウサギのエサのキャベツや、用水路にあるタニシの卵を食べていたんです。姉から『食べられるよ』と言われて本気で信じちゃって」 
    今では笑って過去を話す彼女だが、思春期の女子なだけに当時はさまざまな悩みがあったようだ。 
    「一番イヤだったのは、友達との話題についていけないことでした。それで、ウチにはテレビがなくていつもラジオを聞いていたんですが、ラジオでSPEEDの新曲が流れたのを聞いて、見えを張って『新曲のCDを買ったよ』とウソをついたんです。でも実際にはラジオの先行公開だったので、まだ発売前。バレて友達から『ウソつき』って距離を置かれちゃいました」 
    戸田さんには当時母親がこぼした忘れられない言葉があるという。 
    「母は保険外交員をしていたんですが、契約が全然取れない苦しい時期に『私が死んだら保険でお金がもらえるから』って言われたんです。だから私、毎晩不安だったんですよ。『お母さん、ちゃんと家に帰ってくるかな?』って」 


    (以下省略) 
    全文よむ 
    https://nikkan-spa.jp/1274431 


    戸田れいさん 
    CL3_170103_08

    CL3_170103_07

    CL3_170103_09

    CL3_170103_10
     
    続きを読                      む

    このページのトップヘ