2008年09月

2008年09月30日

人間関係を変えるコミュニケーション術

会社には色々な人がいます。そんな中、苦手な人、嫌いな人がいるのは当たり前のことかもしれません。そして、自分が苦手とする相手も、こちらに対して同じように悪い印象を持っている場合が多いものです。
では、相手がこちらに持っている悪い印象を変えてしまおう、というのが本書の意図です。たとえ自分にとって相手が苦手なままでも、相手がこちらによい印象を持ってくれれば、相手のほうから上手に付き合おうとしてくれます。
そのためには「見せ方を変える」こと。本書では思わず笑ってしまうコミュニケーション手法を紹介しています。例えば、「永ちゃんと宝塚に学ぶ『指先の極意』」「一万円スマイル法―見せかけ笑顔のつくり方」「まゆ毛とイメージアップの相関関係」「ココリコ遠藤に学ぶ、話しの長い人と上手に付き合う方法」など、苦手な人とのコミュニケーションが楽しみになるほどの方法が満載です。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • アンディ中村
  • 同文館出版
  • 1470 円
嫌いな人がいなくなる!
livedoor BOOKS / 関連書評


books_review at 11:18|PermalinkTrackBack(0)clip!実用書 

「謎のスポット巡り」を楽しもう!

変貌著しい首都・東京ですが、昭和、江戸、さらに時代をさかのぼる歴史の痕跡はいたるところに残っています。ほとんどの人がその痕跡に気がつかず生活しています。
例えば、通学通勤で利用している地下鉄、駅と駅の間はただのトンネルだけではなく、古い駅(廃駅)が存在することがあります。大和時代の古墳、旧大日本帝国海軍の艦艇、廃線の跡など、思わぬところに歴史を垣間見ることができるのです。誰も教えてくれないだけで、実はさまざまな痕跡が身近な場所に残っています。
最近はマニアだけでなく、幅広い層の人が痕跡に興味を持っています。しかし、歴史やジャンル別に専門的に書かれた解説ばかりの難しい本が多いのが現状です。本書は1冊で『城址』『街道』『廃駅』『戦跡』『古墳』という幅広い痕跡を理解でき、著者が現地で撮影した写真を多く掲載してビジュアルで訴えるものとなっております。
巻末の「痕跡探索モデルコース」では、地図と一緒にコースを丁寧に解説し、本文にはない珍スポットも紹介しており、読者の知的好奇心を呼び覚ますこと間違いなしです。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



2008年09月24日

ノンストップ青春強盗小説

タラ・エバンズは22歳。とびきりの美女にして、名うての銀行強盗だ。父親のワイアットが考案した“47ヶ条の規則”を守りつつ、ふたりで全米を荒らしてきたが、最近は強盗ついでに殺しを楽しむ父親にうんざりしている。そんなふたりの次なる獲物は、さびれた田舎町にある小さな銀行。その町で、運命の出会いが彼女を待っていた……。やがて始まる危険な恋の行方は? 驚異の新人が贈る、ノンストップ青春+強盗小説。解説=村上貴史

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • トロイ・クック/高澤 真弓 訳
  • 東京創元社
  • 1050 円
最高の銀行強盗のための47ヶ条
livedoor BOOKS / 関連書評


books_review at 12:02|PermalinkTrackBack(1)clip!ミステリー 

主婦探偵大奮闘の第三弾

ルーシーの夫が以前に修復した屋敷が全焼。焼け跡から友人でもある屋敷の女主人の焼死体が発見された。このところ町では古い建物の火事が妙に多く、自分も古い農家に住むルーシーは不安を募らせる。折しもハロウイーンをひかえて、町をあげてのお祭り気分。夫はお堅い歴史地区保存委員会の委員に指名されるやらで、大騒ぎのなか赤ん坊をかかえたルーシーは、増えすぎた体重を気にしつつ、独自調査を始める。好評主婦探偵シリーズ。訳者あとがき=高田惠子

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • レスリー・メイヤー
  • 東京創元社
  • 987 円
ハロウィーンに完璧なカボチャ
livedoor BOOKS / 関連書評


books_review at 11:53|PermalinkTrackBack(2)clip!ミステリー 

世界中に昔話を集めた古典童話集の決定版

世界各国の民話昔話を、英国の古典学者、民俗学者アンドルー・ラングが収集再話した童話集の第6弾。収録作品は「ロバむすめ」「ぜったいにとけない魔法」「泥棒とうそつきのふたり組み」「小さな灰色の男」「太守の三人のむすこ」「キルカスのおとめたちの話」「クマ」「お日さまの子ども」「街角の音楽隊」「人食い鬼」「妖精のあやまち」など計24編。挿絵は初版時のものを使用。H・J・フォードの美麗なイラスト多数。完全新訳。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • アンドルー・ラング
  • 東京創元社
  • 1995 円
アンドルー・ラング世界童話集 (第6巻)
livedoor BOOKS / 関連書評


books_review at 11:49|PermalinkTrackBack(2)clip!文芸 

1日10分で「儲かって・潰れない」と実現!

「会計を知らずして経営はできない」というのは当たり前のことです。しかし、「会計は経理がやることだ」「あまち数字は好きではない・・・」と考える経営者の方が多くいるのが現状です。そんな中、物価高騰や原油高で、会社の売上を伸ばさなければ立ち行かなくなるのも事実です。経営者・管理者が自ら数字を分析して考えなければならない時代が来ているのです。本書では、「売上」「客数」「客単価」「仕入原価」「売れている商品?、?、?」の7つの数字を毎日書き込み、現場の生きている数字を把握するための『売り筋発見シート』と提案しています。すると会計ソフトでは見えないリアルな数字をつかめ、お客様を見つめて「売るべき商品」を発見でき、売上アップにつながります。実際にシートを使って成功している経営者の例として、飲食業、小売業、リフォーム業、製造業などを取り上げています。
「どうすれば売上が伸びるのかがわからない」「いつも資金繰りで頭がいっぱいだ」そう悩む経営者の方に贈る、実際的な本となっております。
そしてこの『売り筋発見シート』、簡単な数字で構成されているので、従業員も使えます。
すると、やる気アップ、改善提案につながります。数字で社長から褒められることもあるかもしれません。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



books_review at 11:27|PermalinkTrackBack(0)clip!実用書 

「話す技術」を身につけてスピーチ力を強化しよう!

朝礼での意見発表、面接での予想もしなかった質問、会議でのプレゼン、結婚式・式典でのスピーチ、交流会での自己紹介・・・・・ビジネスマンには、人前で話す機会がたくさんあります。しかし、いざその場面がくると、何を話せばいいのかわからなくなって焦って言葉が出てこない人、また、決まった言葉は言えるけどフリートークが苦手な人は多いのではないでしょうか。本書はそんな人に贈る、話す技術を身につけるための本です。話し方テクニックは、一生の財産になります。スピーチ上手になると、周りからの評価がアップする、重要な仕事を任される、人を説得することができる、自分の思いをしっかり伝えられる、人間的な魅力がアップする・・・・・といった
メリットがたくさんあります。すぐにできる基礎編から、スピーチの達人に近づく上級編まで様々なテクニックを解説しています。学生時代からDJとして活躍してきた著者が汗と涙を流して身につけたテクニックを大公開。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



books_review at 11:13|PermalinkTrackBack(1)clip!実用書 

2008年09月23日

なぜ、あなたの給料は上がらないのか?

タイトルにある「給料の上がる人」となるには、会社が儲かっているのが前提。そのためには、会社に良い戦略があって、それと実現するために社長と社員が共通の「目標」、「思い」を持ち、協力して会社を回すことが必要です。そうすることで、経営はうまくいき、結果として社員の給料も上がりやすくなるのです。
社員が効率よく作業を進めていくための大原則「まじき報忘(間違いを繰り返さず、時間を有効活用して気働きができ、報告が上手で物忘れしない)」を本書は提案しています。本書はサラリーマンに読んでいただきたいのはもちろんのこと、経営者にもお勧めです。日本の会社の95%は中小企業です。従業員に対する教育やしつけは、すべての中小企業経営者の悩みとなっています。「なぜ、うちの社員はこんなことでもできないんだ」などと、思いながらも、従業員教育にかける時間もお金もないのが現状です。社員としての最低限のルールとマナーを本書で知って、社員の意識付けを働きかけることができるのです。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



books_review at 20:45|PermalinkTrackBack(0)clip!実用書 

なぜ、あなたの給料は上がらないのか?

タイトルにある「給料の上がる人」となるには、会社が儲かっているのが前提。そのためには、会社に良い戦略があって、それと実現するために社長と社員が共通の「目標」、「思い」を持ち、協力して会社を回すことが必要です。そうすることで、経営はうまくいき、結果として社員の給料も上がりやすくなるのです。
社員が効率よく作業を進めていくための大原則「まじき報忘(間違いを繰り返さず、時間を有効活用して気働きができ、報告が上手で物忘れしない)」を本書は提案しています。本書はサラリーマンに読んでいただきたいのはもちろんのこと、経営者にもお勧めです。日本の会社の95%は中小企業です。従業員に対する教育やしつけは、すべての中小企業経営者の悩みとなっています。「なぜ、うちの社員はこんなことでもできないんだ」などと、思いながらも、従業員教育にかける時間もお金もないのが現状です。社員としての最低限のルールとマナーを本書で知って、社員の意識付けを働きかけることができるのです。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



books_review at 20:42|PermalinkTrackBack(0)clip!実用書 

2008年09月21日

なぜ、あなたの給料は上がらないのか?

タイトルにある「給料の上がる人」となるには、会社が儲かっているのが前提。そのためには、会社に良い戦略があって、それと実現するために社長と社員が共通の「目標」、「思い」を持ち、協力して会社を回すことが必要です。そうすることで、経営はうまくいき、結果として社員の給料も上がりやすくなるのです。
社員が効率よく作業を進めていくための大原則「まじき報忘(間違いを繰り返さず、時間を有効活用して気働きができ、報告が上手で物忘れしない)」を本書は提案しています。本書はサラリーマンに読んでいただきたいのはもちろんのこと、経営者にもお勧めです。日本の会社の95%は中小企業です。従業員に対する教育やしつけは、すべての中小企業経営者の悩みとなっています。「なぜ、うちの社員はこんなことでもできないんだ」などと、思いながらも、従業員教育にかける時間もお金もないのが現状です。社員としての最低限のルールとマナーを本書で知って、社員の意識付けを働きかけることができるのです。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



books_review at 22:09|PermalinkTrackBack(0)clip!実用書