2007年04月04日

hon-nin 

松尾スズキが雑誌を作った! 季刊『hon-nin』(本人)ついに創刊。

【目次】
小説『トラウマンボーイ』(松尾スズキ:挿画=会田誠)
小説『きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)』(宮藤官九郎:挿画=皆川猿時)
面白くない話『宮崎吐夢の「本当にあった面白くない話」』(宮崎吐夢+河井克夫)
インタビュー連載『hon-nin列伝』(吉田豪:第一回ゲスト=荻野目慶子)
マンガ『よみよま』(安野モヨコ)
『Who’s your daddy ?』(町山智浩:挿画=根本敬)
小説『改めて! ほんたにちゃん』(本谷有希子:挿画=小田扉)
小説『LONG HAIR BOY 市ヶ谷編』(堤幸彦:挿画=山本直樹)
小説『自己完結女子大の青春』(天久聖一:挿画=白根ゆたんぽ)
小説『男性不信』(池松江美:挿画=吉田戦車)
小説『会社ごっこ』(泉美木蘭:挿画=ジョージ朝倉)
小説『暇殺し』(せきしろ:挿画=濱口桜子)
マンガ『脳内つかみどり日記』(中川いさみ)
読者のサロン『サロン・ド・ケン』(細川徹+五月女ケイ子
マンガ『続いての神様どうぞ』(とんだばやし)
ビートたけしのオールナイトニッポン傑作選!
創刊記念対談:松尾スズキ×宮藤官九郎 ~「作品」と「本人」の距離~

【公式ホームページ】
http://www.ohtabooks.com/hon-nin/

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • 宮藤 官九郎、安野 モヨコ、吉田 豪、本谷 有希子、町山 智浩、堤 幸彦、天久 聖一、池松 江美、せきしろ、松尾 スズキ
  • 太田出版
  • 998 円
hon-nin
livedoor BOOKS / 関連書評


『hon-nin』についての意見(トラックバック)

hon-nin 作者: 宮藤官九郎, 安野モヨコ, 吉田豪, 本谷有希子, 町山智浩, 堤幸彦, 天久聖一, 池松江美, せきしろ, 松尾スズキ 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2006/09/08 メディア: 単行本 書誌データ / livedoor BOOKS / 書評 松尾スズキ本人責任編集。本人をテーマにし
[ (ogijunの)あとで書く日記 ]   2007年04月29日 03:25
hon-nin宮藤 官九郎、安野 モヨコ、吉田 豪、本谷 有希子、町山 智浩、堤 幸彦、天久 聖一、池松 江美、せきしろ、松尾 スズキ太田出版998円Amazonで購入livedoor BOOKS書評/国内純文学  本書に掲載された作品は、いわゆる「文章読本」的な視点から見れば必ずしも美しい文
[ 極東のロドリゲス on the Web ]   2007年04月21日 03:55
1. hon-nin  
「本が好き!」からの献本の「hon・nin」読み終わりました。 しっかし面白かっ...
[ 愉快議 ??実践塾?? ]   2007年04月11日 18:30

トラックバックURL

books_review at 20:55│Comments(0)TrackBack(3)clip!雑誌 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔