2007年04月04日

hon-nin vol.01 

太田光と松尾スズキの本音対談! 季刊「本人」vol.01、ついに発売されました!!

【目次】

ブログ全盛時代に、単なる私小説を超えたリアルな本人の物語にこだわる「本人主義」文芸誌(C山崎浩一)。今号の巻頭対談は、太田光×松尾スズキ!
表紙+特集 ガチンコ対談! 太田光×松尾スズキ 「テレビ」と「本人」の距離
新連載? コラム 大至急本人を! 町田康、三浦しをん、中村うさぎ、西加奈子、花村萬月、レイザーラモンHG、大森南朋、岡田利規(チェルフィッチュ)、春風亭昇太、周防正行
新連載? 本人日記(みうらじゅん、清涼院流水)
徹底ルポ 安藤健二「『涼宮ハルヒ』の封印」
安野モヨコ『よみよま』
吉田豪『hon−nin列伝』 第2回ゲスト=中川翔子
宮藤官九郎『きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)』 挿画=皆川猿時
本谷有希子『改めて! ほんたにちゃん』 挿画=瀧波ユカリ
町山智浩『Who’s your daddy?』 挿画=根本敬
松尾スズキ『トラウマンボーイ』 挿画=会田誠
ビートたけしのオールナイトニッポン傑作選!
「札幌の女」スキャンダル事件(1982年2月12日)・編
とんだばやし『続いての神様どうぞ』
天久聖一『自己完結女子大の青春』 挿画=白根ゆたんぽ
池松江美『男性不信』 挿画=吉田戦車
せきしろ『暇殺し』 挿画=濱口桜子
宮崎吐夢+河井克夫『宮崎吐夢の本当にあった面白くない話』
堤幸彦『LONG HAIR BOY 市ヶ谷編』 挿画=山本直樹
泉美木蘭『会社ごっこ』 挿画=ジョージ朝倉
中川いさみ『脳内つかみどり日記』
細川徹+五月女ケイコ『サロン・ド・ケン』

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • 宮藤 官九郎、安野 モヨコ、吉田 豪、本谷 有希子、町山 智浩、堤 幸彦、天久 聖一、池松 江美、せきしろ、松尾 スズキ
  • 太田出版
  • 998 円
hon-nin vol.01
livedoor BOOKS / 関連書評


■前の記事
hon-nin<< 
■次の記事
>>hon-nin vol.02

『hon-nin vol.01』についての意見(トラックバック)

「本が好き!」からの献本の「hon・nin vol.01」読み終わりました。 「...
[ 愉快議 ??実践塾?? ]   2007年04月17日 22:19
hon-nin vol.01著:宮藤 官九郎、安野 モヨコ、吉田 豪、本谷 有希子、町山 智浩、堤 幸彦、天久 聖一、池松 江美、せきしろ、松尾 スズキ出版社:太田出版定価:998円livedoor BOOKS書誌データ / 書評を書く 松尾スズキがスーパーバイザーをつとめるムックである。ファンに
[ 本が好き!プロジェクトに参加してます。 ]   2007年04月10日 08:03

トラックバックURL

books_review at 21:07│Comments(0)TrackBack(2)clip!雑誌 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔