2007年05月15日

見たこともないミラクルワールド 昆虫の雑学事典 

昆虫のカラー写真と電子顕微鏡による超拡大写真が満載。

昆虫の体の不思議なつくりや驚くべき生態をカラー写真付きでやさしく紹介。昆虫が生き抜くためにいかに知恵を絞っているか、そのすべてを楽しく描く。電子顕微鏡による昆虫のさまざまな部位の1000倍の拡大写真は迫力満点。昆虫ファンにおすすめの一冊。

著者プロフィール:阿達 直樹(あだち・なおき)
1961年、愛知県名古屋市生まれ。東京学芸大学地学科卒業。以来、教職に就き、現在は大田区立貝塚中学校教諭。その傍ら、昆虫研究を続け、ホームページにて昆虫、植物を中心とした電子顕微鏡画像約600点を公開中。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



『見たこともないミラクルワールド 昆虫の雑学事典』についての意見(トラックバック)

見たこともないミラクルワールド 昆虫の雑学事典阿達 直樹日本実業出版社1470円Amazonで購入livedoor BOOKS書評/サイエンス_uacct = "UA-918914-3";urchinTracker(); これもライブドア『本が好き!』からの頂きもの。 感想。 献本申し込みは、よく考えてからっ! ...
[ 横浜ほにゃらら日記 ]   2007年09月29日 20:58
見たこともないミラクルワールド 昆虫の雑学事典阿達 直樹日本実業出版社1470円Amazonで購入livedoor BOOKS書評/サイエンス_uacct = "UA-918914-3";urchinTracker(); この本のウリは電子顕微鏡で捉えた虫の世界の細部拡大画像が沢山楽しめる事ですね。電子顕微鏡の画像...
[ どちらでもいい ]   2007年06月10日 00:07
本が好き!プロジェクトの9冊目。今回は昆虫の生態やトリビアを教えてくれる雑学事典ということで、ち ...
[ SAMURAI - BLOG ON BUSINESS ]   2007年05月26日 23:53
まだまだ、先日かかったアデノ君が猛威をふるっていて、どうも身体の調子が芳しくない。引き続き安静にしなきゃいけない時は読書。今回は昆虫の雑学事典。 まず、事典というとデ...
[ jigelog ]   2007年05月18日 18:50

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔