2008年12月21日

一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1 

生きる力が湧いてくる

出版社/著者からの内容紹介
『生きる力』が湧いてくる...
凶悪犯罪、いじめ、汚職や不正の蔓延する閉塞した社会の中で、疲弊し、生きる気力を失いつつある現代の日本。

世界では、いまだ多くの紛争地域で殺戮が繰り返され混乱と貧困に喘ぐ弱者の姿が目に浮かびます。

このような混迷した時代の中、21歳の大学生の時に、資金も人脈も何もない中、『私たちは、微力ではあるが、無力ではない』
という信念から「テラ・ルネッサンス」を立ち上げ地雷除去や子ども兵の支援を始める鬼丸昌也さん。

また、ウガンダで兵士として戦場に立ち、身も心も傷つきながらもテラ・ルネッサンスの支援や日本の子どもたちとの交流を通じて他者を思いやり、未来を創るために前に進んでいこうとする子ども達。

ここから学べるのは、人は、どんな厳しく難しい状況の中であってもそれを乗り越えていく『生きる力』を持っているということ。

そんな大切なことに気付くことのできる一冊です。

出版社からのコメント
「企業は人なり」と言われるように、「人財育成」は企業や組織の永遠のテーマです。

人財成長のきっかけには、「1.自らとの出会い(経験や体験、特に失敗)」、「2.人との出会い」、「3.良書(良い教材)との出会い」がありますが、「良書との出会い」に関して、若い人を中心に活字離れが進んでいることは、とても残念です。

そこで、私共では身近で読みやすい「漫画」を活用して、成長のきっかけ作りをお手伝いしたいと考えております。


『心を育てる』感動コミックシリーズでは、日本全国の感動経営企業の素晴らしいES(従業員満足)・CS(顧客満足)・SS(社会満足)をご紹介することによって、多くの人が成長し、「思いやり」と「優しさ」の輪が広がっていくことを願っております。

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。



『一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1』についての意見(トラックバック)

『本が好き!』プロジェクトから、再び「『心を育てる』感動コミック」の献本を頂きま
[ みかん星人の幻覚 ]   2009年01月26日 00:31
4 株式会社インフィニティの(『心を育てる』感動コミック)、 第3弾として、NPOテラ・ルネッサンスを紹介する本が出ました。 様々な市民活動を通して、このNPOの活躍は知っていたし、 小沢真吾さんや、鬼丸昌也さんのことも、聞いて知っていたので、 それがどのよ....
[ 書評&映画評 ]   2009年01月10日 02:55
4  正月早々、色々考えさせてくれる本を読んだ。「一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1」(西原 大太郎:インフィニティ)である。 一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1西原 大太郎インフィニティ1260円Amazonで購入書評/_uacct = "UA...
[ 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館] ]   2009年01月01日 12:40
5 テラ・ルネッサンス?? 一人ひとりに未来を創る力がある (『心を育てる』感動コミック VOL.3)著者: 田原実 作、西原大太郎 画出版: インフィニティ (2008/11,コミック 200ページ)価格: 1,260円Amazonで購入書評/_uacct = "UA-918914-3";urchinTracker(); そう、「私たち...
[ Gori -ふどうさんやさん- ]   2008年12月30日 23:58

トラックバックURL

books_review at 17:11│TrackBack(4)clip!コミック