2010年02月08日

黄金の狩人1 (道化の使命) 

<ファーシーアの一族>待望の続編

六公国を危機に陥れた“赤い船団”が撃退されて十五年。王ヴェリティが去って後、王妃が一粒種の王子を守りながら、なんとか平穏に国を治めてきた。一方、第一王子の庶子フィッツ、暗殺者の弟子で、今や一族の〈技〉を継承する数少ない生き残りとなったフィッツは隠遁生活を送っていた。だが、かつての師の突然の来訪が、彼を運命の渦に放り込むことに……。圧倒的なスケールの異世界ファンタジー〈ファーシーアの一族〉続編登場

あなたも書評を書いてみませんか? 詳細はこちらです。


  • ロビン・ホブ/翻訳:鍛治 靖子
  • 東京創元社
  • 1008 円
黄金の狩人1 (道化の使命)
livedoor BOOKS / 関連書評


『黄金の狩人1 (道化の使命)』についての意見(トラックバック)

黄金の狩人(1、2、3巻) ロビン・ホブ/翻訳:鍛治 靖子東京創元社1008円Amazonで購入 書評/SF&ファンタジー _uacct = "UA-918914-3";urchinTracker(); ??.
[ 爽快!読書空間 ]   2010年02月23日 03:28
黄金の狩人(1、2、3巻) ロビン・ホブ/翻訳:鍛治 靖子東京創元社1008円Amazonで購入 書評/SF&ファンタジー _uacct = "UA-918914-3";urchinTracker(); ??.
[ 爽快!読書空間 ]   2010年02月23日 03:15
黄金の狩人(1、2、3巻) ロビン・ホブ/翻訳:鍛治 靖子 東京創元社 1008円 Amazonで購入 書評/SF&ファンタジー _uacct = "UA-918914-3";urchinTracker();&nbs...
[ 爽快!読書空間 ]   2010年02月23日 03:01

トラックバックURL

books_review at 14:07│TrackBack(3)clip!文芸