言の葉の宇宙 第Ⅱ章

過去からのいざない、未来への贈り物

おはなし


みんなちがうけど
みんなちがっていいんだよ

まわりとくらべることなんてないよ
じぶんでいいとおもえるのなら
それでいいの

インコ

かわいいインコたちのお話が聞えてきそうです(^^)



「孤独」

他者を寄せ付けない
凛とした美しい舞い
まるで儚い真夏の夢のよう

美の内に秘められた
強靭な意志

ベタ 

それは孤独


「天才とは?」


好きなことだけ
やればいい
好きなことなら
めんどうでも頑張れる

同じことを
あきずにくりかえし
それでも好きでいられるのなら
それも才能のひとつ


天才への最初の一歩
・・・かも!?

201705180016457b5



「うつくしいひと」


うつくしいひと
あなたの想いを込めた舞
その踊る姿に心揺さぶられ
涙が溢れ出てとまらない

涙が流したものは悲しい想い
でも涙の後に残ったものは
悲しみではなく静かなる決意


うつくしいひと
あなたの舞は
揺れた大地の
希望の架け橋


うつくしいひとサバ?
映画『うつくしいひと サバ?』より



「千の矢」

投げかけた言葉の行方を見失い
空回りした思いの虚しさが
揺らいだ心を笑いでごまかす

迷い込んだ思いの果に
重ねた言葉が見つけたものは
虚実に彩られた万華鏡


千の矢


発した言葉は戻らない
あなたが受けた言葉の矢は
何をあなたにもたらしたのか

千切れた言葉の欠片が
無責任という放物線を描き
千の矢となり放たれる

私が放った千の矢は
あなたが放った千の矢は
誰の心に届いたのだろう




ギャラリー
  • おはなし
  • 「孤独」
  • 「天才とは?」
  • 「うつくしいひと」
  • 「千の矢」
  • 「風に吹かれて」
  • 「小さな幸せ」
  • 「海の声」
  • 「雨の記憶」
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
名前:星の夢
メッセージ
思いつくままに浮かんだ自作詩を掲載しております。 当ブログにて掲載されている自作詩の著作権は 全て星の夢に有ります。よって、無断転載、複製はご遠慮願いますm(__)m
最新コメント
  • ライブドアブログ