ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

GSキッチン36

DSC05091ブロッコリー、プチトマト、チーズ、カシューナッツのサラダ

茹でたブロッコリーが残っていたので、それプラスプチトマト。トマトとくればチーズかなと6Pチーズを見てみると賞味期限がとっくに過ぎている・・・、けど、気にしないで小さく切って入れ、もう一押しということで、カシューナッツもプラスです。

DSC05092まぐろのココナッツ&パクチ和え

先日の記事「Fromマルタ」から。ここではナンプラで和えていますが、この時思い出したのがイタリアのほうにも魚醬があるってこと。あー、これは娘にリクエストしてでもこの魚醬を買って来てもらえばよかったなー。(マルタにあるかって話ですが。)

DSC05093きゅうりと生ワカメとカクテキ

塩もみしたきゅうりと今が旬なのかいつもより安くなっている生ワカメ(ありがたいです)。いつもいつも胡麻ドレッシングやしょうゆマヨネーズじゃなー・・・ってところに冷蔵庫にカクテキを発見。なじむようにスライスしてトッピングして出来上がり。

DSC05095生ワカメとミックスナッツ

シンプルに生ワカメのしょうゆがけにしようと思ったのですが、それだけだとイマイチで、何か味が足りないようだったので昆布つゆ(麺つゆ)をプラスしたところ今度は味が濃くなってしまったので、ナッツを足してようやくOKとなりました。

彦根見学

先週末、三重県四日市に帰省する際にちょいと足を伸ばして四日市に行く前に
彦根(僕の妹が住んでいるのでね)に行ってきました。

とりあえず新幹線で米原まで行き、あとは妹の車で彦根に。

DSC05150とりあえず米原駅。






DSC05151そして米原駅前。

印象としては、「空が広い!」です。




DSC05152彦根市に向かう途中。
琵琶湖が見えました。
ほんとに空が広い。
琵琶湖も広いけど。



DSC05153ここは、たぶん彦根市。
彦根市に入ったところだと思います。
やっぱ、空が広い。
一軒一軒に立っているテレビのアンテナが印象的。



DSC05165DSC05164彦根の中心部?に到着。
彦根城前の観光地ですかねー。
右の写真の奥が彦根城。
その写真の左側の建物が
お昼を食べたところ。

DSC05163
で、とりあえずお昼ご飯。
なんか、ここが有名なお店らしい。
この暖簾だけで、はね返されそうに。
しかし、もう予約をしてあるということだったのでね。


DSC05162暖簾をくぐるとこんな感じ。
こーゆー雰囲気は好きだけど、
昼ご飯には、ちょっと重いなあって感じ。
ちょっとひるむ。
しかし、もう予約をしてあるということだったのでね。


DSC05155で、たのんだのがこれ。
こーゆーの大好き。
よく予約してくれた!って感じに変更。
(入ってしまえば、&食べてしまえば・・・ね。)


DSC05157DSC05156DSC05158






DSC05170で、ご飯のあとは彦根城。





DSC05178石段を登って





DSC05180DSC05182立体交差をグルーっと登って





DSC05183さらに石段を上ると






DSC05186彦根城。






GSランチ3月その3

DSC051053月13日
カキの炒り煮入りかき玉丼

牡蠣を洗って鍋に入れてただ火にかけただけの炒り煮、それを牛スジとスネの煮汁と豆腐煮の残りを合わせてかき玉スープにしたものにプラスしてご飯にかけ、パクチと青ねぎをトッピング。

DSC051093月14日
牛すね肉のトマト煮ライス

煮込んでおいたすね肉をにんじんと玉ねぎをプラスしてさらに煮込んで、トマトペースト、ケチャップ、中濃ソース、コンソメ顆粒で味をつけてバターと粗挽き黒胡椒をトッピング。&パクチ。

DSC051243月15日
ソース焼きそばめし

焼きそばが一玉あったけど二人でだとちょっと足りないかも・・・ということで、プラスご飯、これをチャーハンみたいに玉子と炒めてから普通に作った焼きそばに混ぜて焼きそばめしに。

DSC051433月16日
しらすマヨネーズトースト

午前中は十条&秋葉原のほうに行っていたので時間がなくスピード昼ご飯で、冷凍してあった食パンをしらすマヨネーズトーストパプリカフレーバー&カレーフレーバーonリーフレタスに。

DSC051483月17日
親子丼

前日の鶏もも肉の甘辛煮で残ったしいたけやにんじん(鶏ももは残っていなかったので)+鶏もも肉、&玉ねぎで玉子とじに。
トッピングは切り海苔と青ねぎ、&七味と山椒。

DSC053333月22日
豚肉のミルクカレーライス

先週末から田舎(三重県四日市市)に帰っていて、うちに戻ってくるとレゲエやストーンズが聴きたくのと同じく、カレーなどが食べたくなります。こーゆー昼ご飯は食べていなかったので。


十条 at nine o'clock in the morning

今日も十条に行ってきました。
十条の駅に着いたのがちょうど朝の9時だったので、
"at nine o'clock in the morning" なんてふうにしてみました。
それだけです。

DSC05137で、いつものようにとりあえず駅からの風景を撮ってみました。
このくらいの時間だとラッシュは終わっているせいか
とってものんびりとしていますな。
今回は右の十条銀座を通らずに左側の赤い屋根の建物のほうから目的地に向かいました。

DSC05138そこから50mくらいいったところを右に曲がった風景。
この先に国立スポーツ科学センターや西が丘サッカー場、
ナショナルトレーニングセンターがあります。
というか、あるそうです。
(行ったことないのでわかりません。)
そーいえば、最初に十条に来た時に、この道路はトレセン通り
っていうんだって駅前の地図かなにかで見た記憶があります。今、思い出したのですけれど。
それだけです。


「工房からの風」から展

行ってきました。
DSC05125新宿アルタ前






DSC05127そこから右を向いた風景

新宿駅東口前の交差点




DSC05128そこから歩いて1分
伊勢丹新宿店の本館5階で
今日から始まりました
「『工房からの風』から」展
行ってきました。


DSC05131本日、見つけたのはこれ、Renさんのバングルです。
以前から右手首にするこんなのがあればいいなーと思っていたの
ですが、その通りのまさにストライク!の一品でした。
笹吹きしてから鍛金という技法で作るそうです。
もう少しわかりやすく言いますと、銀を溶かして棒状に
したものを金槌で叩いて形を作っていくそうです。

DSC05136なのでか、厚みは一定で一見きっちり出来ているようですが、
じつは、側面が意外と暴れん坊になっています。
こーゆーところがとってもいいです。気に入っています。
ん?前にもこんなこと言いましたね。→
&中本さんの器にも通じるものがあるような気がします。
波・起伏・ゆがみ

DSC05135
今後のRenさん、楽しみです。






GSキッチン35

DSC05072いわしのソテー酢+旭ポン酢漬け

きれいなイワシの開きがあったので思わず買ってしまいました。さて、どうするか。南蛮漬け的なものにすればいいのでは・・・ということになりました。これだと残っても大丈夫ですからね。しかし、思いのほか好評で1枚しか残りませんでした。

DSC05079いわし酢ポン酢漬け+ブロッコリーと糸寒天

1枚だけ残ったいわし酢ポン酢漬けをほぐして細く切ったブロッコリーと合わせました。それだけだと汁気が残っていたので、糸寒天を加えて汁っぽさをなくしました。こーゆーときに糸寒天は重宝します。さらに炒りごまで香ばしさをプラスしました。

DSC05080しいたけのニンニクバターソテー

最近でっかい傘が開いたしいたけ(直径10僉砲売っているので、たまに買って来ます。軸を取って六つ割りか八つ割りにしてニンニク(きのこと相性ばつぐん)といっしょにバターで焼いて塩コショウして出来上がり。シンプル・イズ・ベスト!です。

DSC05082キャベツ、ハム、ブロッコリー、ニンジン、ジャガイモのサラダ

ずっとサニーレタスがあったのでなかなかキャベツを使ったチョップドサラダができませんでしたが、ようやくできました。(別にいっしょに使ってもいいんですけどね。)ドレッシングは、ごまポン酢とマヨネーズと粗挽き黒胡椒を混ぜたものです。


GSキッチン34

DSC05037そば寿司

昼ご飯のそばが残っていたので海苔で巻いてみようかね、ということになりました。昼→夜と同じような食べ方っつーのも何なんで。色味的にはカニカマ(出番が多いです)とキュウリです。
おつまみ的に食べることができてなかなかいいかと・・・。

DSC05039ソース焼きそば

これは以前使った紅しょうがの残りをどうするか。それはもう王道の焼きそばに添えるでしょう、ということになりました。(お好み焼きに入れるという手もありましたね。)削り節に隠れて見えませんが、具も王道の豚肉、キャベツ、ニラ、ニンジンです。

DSC05060ほうれん草の根っことルッコラ&ピスタチオ

ほうれん草を茹でたらまず根っこの部分を使います。それにルッコラを合わせてオリーブオイル、塩、ガーリックパウダー、粗挽き黒胡椒で和えました。そこにさらに緑つながりということで、ピスタチオを入れてみましたが、意外に緑ではないですね。

DSC05070いんげんと絹さやとブロッコリーの胡麻ポン酢和え

たまに(というか、よく)絹さやを買ってきたら、「あっ、まだいんげんが残ってた。あっ、それにブロッコリーもある。」的なことになります。順番が入れ替わったり、ほうれん草やモロッコいんげんが入ることもあります。そんなときは、こーなります。

GSランチ3月その2

DSC050693月7日
豚肉玉子うどん(日本的なもの第2弾)

マルタで麺といえばパスタ(当たり前といえば、当たり前か)だったらしいので、うどんに。たまには天ぷらもいいかと思ったのですが、適当なのが売っていなかったので、豚肉になりました。

DSC050783月8日
ひき肉カレーライス

この日、娘は大学のサークルの練習に行って油そば(これも日本的なものと言える)だったらしい。そーいえば、「油そば」って食べたことないですねー。どんなんだろう?

DSC050813月9日
1ポットパスタ・ソーセージと絹さやのミルクリームソース

この日は娘も一緒だったので、マルタで買って来てくれたパスタを使ってみました。長さ5ミリくらいのマカロニで、小さいのにしっかりとしたコシがあっておいしいパスタでした。

DSC050873月10日
かき玉なめこうどん

なめこが一袋残っていたのでなめこそばにしようとなり、玉子も入れてたまごなめこそばにしようとなり、それよりはかき玉がよいなとなり、かき玉だったらそばよりはうどんかなと。

DSC050943月11日
豚肉と大根のグリーンカレーうずら豆入りライス

大根と豚肉のグリーンカレーライスにしようと作ったけど、ちょうどいい量の冷凍のご飯がなく、さてどうしよう・・・というところに、ちょうど義母から豆入りのご飯が来てこーなりました。

DSC050983月12日
リキッドランチ

春の到来を感じさせるよく晴れた日曜日、娘は合宿、マネージャーはお出かけ、午前中に洗車も終わって・・・とくれば必然的に
←↓こーなります。



GSキッチン33

DSC05008あん肝とルッコラ

茹でたあん肝をルッコラの上にのせただけ。ソースは旭ポン酢ピエトロ和風ドレッシンググリーン、マヨネーズ、しょうゆを単体で使ったり、混ぜて使ったり。あっ、ちなみに、マヨネーズはキューピー、しょうゆはキッコーマン特選丸大豆しょうゆです。

DSC05013生ワカメ入りスクランブルエッグwithゴルゴンゾーラ

生ワカメのほかにドライトマトの戻し汁やコンソメスープなども入れてスクランブルエッグにしてみました。なのでか、汁気が多いスクランブルエッグになってしまいました。そんなこととは関係なく、アクセント的にゴルゴンゾーラをプラスしてみました。

DSC04999干しきのこ煮+いんげん煮+カニカマ

干したひらたけとえのきとまいたけの煮たのの残りに、さらに干したエリンギとまいたけをプラスして煮たのの残りと、茹でたいんげんを白だしでくたくたに煮たのを合わせて、&カニカマがあったので、色合い的にそれもプラスしてこーなりました。

DSC04997生ワカメと玉ねぎの昆布つゆ煮

生ワカメではあるけれども、たまには煮てみるのもよいかと玉ねぎと合わせて煮てみました。ワカメを昆布のだしで煮る、これはもう親戚みたいなものですからね。しかし、そこに陸者の玉ねぎが割り込んでくるも、意外と相性がよかったりして・・・。

From マルタ

YouTubeでこんなのを見つけました。
ハーブ・アルパートとティファナブラスの「マルタ島の砂」という曲らしいのですが、
映像がマルタ島の風景らしく、ダイジェスト的にマルタの様子がわかって面白いです。

DSC05062後半には、
このボートの本物も出て来ます。








DSC05090そういえば、今日、
近所のスーパーでこんなのを見つけました。

「これはもう、今の僕は買うしかないでしょう」的な
マルタから来たマグロです。


DSC05092マルタではどのようにして食べるのでしょう。
生で食べたりするのかな?
よくはわからないけれど、
(娘はサークルの合宿に行ってしまって聞けないし)
とにかく、うちでは
←こーなりました。ナンプラ、ココナッツ、パクチ和えです。

もうちょっとくわしく言うと、マルタ産本マグロのガーリックパウダー、白コショー、
コリアンダーシード、ナンプラ、ココナッツ&パクチ和えです。

Profile
Recent Comments
Archives