ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2010年08月

いつもと違うもの

はー・・・、今週は濃い週でした。
というのも、22日が娘(中2)の、そして28日がマネージャーの誕生日だからです。
(当たり前ですけど、毎年そうなんですよねー・・・。なにもこんな暑いときに
生まれなくても・・・とか思う。今年みたいな年は、特に。)

とはいうものの、
大人になると、また誕生日がきたか・・・くらいの感じですが、
(大人も、大きいほうの大人になってくると、その傾向が強くなってくるみたい)
中学生あたりの子供にとっては、まだ誕生日はとっても特別な日みたいなので、
(自分が子供のときも、そうだったかも)
特別な日らしくしてあげます。
といっても、バースデーカードを作ったり、
いつものご飯ではないようなものを作ったりくらいしか出来ませんが。 
8/22
「いつものご飯でないご飯」
こんな感じです。
いつものではないので、手前のパエリヤには
一口大以外に、当りとして五口大くらいの
でかいとり肉が入ってたりします。
これはこれで、僕的にも楽しいんですけどね。

22日が終わった、やれやれ、と思う間もなく28日が、容赦なくやってきます。
こっちは、大きいほうの大人になりつつある本人的には前述のとおりなんですが、
娘的には、やはり特別な日みたいなので、同じようなことをもう一回やります。
8/28_2
しかし、昨日は、本人がgalleryらふとさんの
ワークショップに行って、お花をたくさんいただいて
きたので、いつもの「いつもと違う食卓」が、
いつもと違う「いつもと違う食卓」になりました。
らふとさんの庭に咲いてた花だそうで、
すごくいい感じです。

いつもと違うといえば、3日ほど前に買ってきたカゴメの新商品「トマぽん」、
これ、今うちで大ブームです。(正確には、僕一人が盛り上がっている・・・かな。)
なので、昨日もトマぽんメニュー、大爆発でした。(と言いつつ・・・)
トマぽんメニュー8トマぽんとは関係ないのですが、
もうひとつ、いつもと違うものが・・・。
昨日の午前中、マネージャーに届いた贈り物。
さこうさんのガラスの器、楕円の鉢、です。
シンプルなんだけど、他とはちょっと違う。
ありそうでなかったこの形。これまたいい感じです。
さっそく使わせてもらいました。
マッシュポテトの上に、茹でたオクラとモロッコいんげんとニンジン、ミニトマトをのせて、
「トマぽん」ぶっかけです。
写真には写っていませんが、一番下にガルバンゾ、次にくずした豆腐、
その上にマッシュポテトとなっています。(狙いとしては、パフェっぽいサラダだったの
ですが、ゆっくり写真を撮っている時間がありませんでした。)

トマぽんメニュー6
続いて、
とりの塩唐揚げとキュウリ「トマぽん」がけ。




トマぽんメニュー9
生春巻き、「トマぽん」+マヨミルクソース。

色味的にはグリーンのペッパーソースなんかを
落としたいとこなんですが。(中学生が・・・)


トマぽんメニュー5
たまご焼き+「トマぽん」。
うずらの卵、揚げボール、きゅうり+「トマぽん」。

べつに「トマぽん」がなくても・・・って感じですが、
ここまで来たら、勢いというか、ものは試しというか、
なんたって、『トマぽんメニュー大爆発』ですから。
トマぽんメニュー7
もういっこ。
油揚げに大葉とスライスチーズをのせて
トースターで焼いたの+「トマぽん」。

これは、イタリアからトマトとチーズを
日本から油揚げと大葉とポン酢を
持って来て合わせた、距離的にもちょうど真ん中のネパールの料理です。(うそ)

とにかく今年も誕生日ウィークが終わりました。やれやれ。

三重県、行ってきました。

マンマミーアプレート15日の日曜日、マンマ・ミーアさんに行きました。
ふだんあまり甘いものは食べないのですが、
ここは特別です。
コーヒーゼリー on ミルクプリンと
ブルーベリーのタルト、
おいしかったー。


中津軒16日は意外と近いのに行ったことがなかった
津に行きました。
まずはお昼。
中津軒という洋食屋さんです。
雑誌アルネによりますと、開業されたのは
明治44年だそうで、古物好きにはたまらない
いい感じのお店でした。
中津軒テーブル

人気のメニューは、ハヤシライスにオムライス。
ということで、マネージャーと娘はそれらをオーダー。
(うまそうでんなー)


中津軒カレーライス
僕は、となりのテーブルのおばあちゃんたちの
チキンライスにかなり心を揺さぶられたのですが、
洋食屋さんといえば、とりあえず基本はカレーライスでしょうというわけで、カレーライスにしました。
(意外とスパイシーでおいしかった)

中津軒カメラコレクション僕たちはお店に入ってすぐの右側の丸テーブルに
すわったので気がつきませんでしたが、
帰り際、左側にこんな飾棚を発見しました。
ご主人のコレクションだそうです。

ほんと古物好きにはたまらないお店でした。
(あと、入ってすぐにあった衝立も渋かったなあ・・・)

カフェシマダ輪店続いて、カフェ・シマダ輪店(りんてん)です。
(渋いつながり)
別冊アルネ「三重県へ」でも表紙になっています。

内も外も渋カッコよいお店でした。
これまた、古物好きには・・・・・です。

カフェシマダ輪店内装
内側はこんな感じ。
この写真じゃあまりよくわからないと思いますが、
店内にあるものすべてからご主人のこだわりと
センスのよさを感じます。

こーゆーお店が津にあるとは・・・。(これはうれしい)

白くまアイス箱そーいえば、ってぜんぜん関係ないですけど、
まつかぜさんはらぺこさんのブログに
白熊チロルなるものが紹介されていて、
かなり気になっています。
今回は残念ながらそれには遭遇しませんでしたが、
なんとうちに白くまアイスが買ってありました。

ふだんあまり甘いものは食べないのですが、こーゆー場合は特別です。
バニラアイスにパイナップルと黄桃、小豆がポツポツとはいっていて、おいしかったです。
(特に、小豆のところがつぶ餡好きにはたまらない、2本食べちゃいました)

白くまアイスパフェ
これは17日にスーパーで発見した
白くまアイス、パフェバージョンです。

ふだんあまり甘いものは・・・・・
(っていうか、じつは甘いもの好き)

三重県へ(アルネからパクりました)

今日から一週間ほど僕のいなか、三重県四日市に帰ります。

今回もマンマ・ミーアさんには行く予定ですが、ほかには
始めての試みとして津とか松阪に行くつもり、とマネージャーは
言っています。→なつやすみ

なるほど、別冊アルネの「三重県へ」がありました。
そーいえば、そっち方面には行ったことがあまりありませんでした。
(ちょっとおもしろいかも。)

ところでアルネといえば大橋歩さんですが、なんと僕の高校の先輩でした。(びっくり)
これを知ってから、大橋さんが身近な人になりました。
(といっても、当然、僕が勝手に思っているだけなんですけどね)
名古屋から四日市まで乗る近鉄線の途中、その高校の前を通るのですが、
今回は、いつもより+αな気持ちで見ることになりそうです。

アロハパンツ

アロハシャツならわかるけど、アロハパンツってなに?って感じですが、
まあ、いってみれば和柄のイージーパンツのことです。
(そういう名前の商品もあるみたいですが、僕が勝手に言っています。)

僕的には全然外ばきでもよいのですが、今のところ、内ばき用で、
和柄の生地を買ってきて自分で作ります。
イージーパンツ2本昨日できた新作(というほどじゃないけど)2本です。
なかなかよいですなー。
(自我Gさん・・・するしかない)
こーしてみると、もうちょっとちゃんと(ポケットとか
つけて)作って、外用も作りたくなりますなー。
こういうと、娘ほか約一名は、かなりひくのですが、
考えてみるとアロハシャツだって、こーですよね。
つまり、
『1930年代初頭には、アロハシャツとは「派手な和柄の開襟シャツ」を意味していた』
(出典「アロハスタイル」ワールド・ムック261)
ということで、これのシャツがパンツになっただけの事だと思うんですけど。
そーゆー意味で、外ばき、全然OKです。

こちらは、外ばき用のパンツです。
ランチマーケットのパンツ2本
20数年前にハリウッド・ランチ・マーケットで
見つけたものです。
ちゃんとポケットとかもついています。
これが、現在の(僕のいう)アロハパンツ作り
のルーツと言ってもいいかも知れません。

考えてみると、久しくはいていないなあ。
ここ何年か(というより10年以上か)夏でもブーツなので、短パン+ブーツばかりに
なってしまって、この2本はずっとしまいっぱなしになっていました。

(これ用のサンダルもあることだし)
あさってからの帰省、たまにはこれをはいて帰ろーかなー。
身内がひくことなど一切気にせずに。


                &

今、ちょっとさがしてみたら、ありました。
メンクラ1991/11
緑のほうをはいてプラプラ歩いてたら
なんか知らないけど、撮られて載っていました。

メンズ・クラブ、1991年のでした。
20年前かあ・・・。

最新情報とそうでもない情報

あー・・・。またまたまたそーこーしているうちに十日以上経ってしまっていました。
何をしていたのだろう?・・・。
ご注文を色々と受けて、その発送の準備でしょ、そして作業場の模様替え?・・・
あとは、何をやっていたのかなー・・・、まあ、いいや。

ちょっと間があくと、何から書こうかと迷って、迷っているうちに3日くらい経ってしまって
うーん・・・っと思っているうちに、また2日くらい経って、そのうち何を考えていたかを
忘れてしまって、えーっ?となる。

そんなパターンを打破するためには、最新のことからいくのが正解かも。

ということで、突然ですけど、はらぺこさん、ありがとうございます。
ご自身のブログに「大好きなTシャツ」として、
BOOTS & STICKS を紹介してくださいました。→ダブル☆ハピネス

ちょっと恥ずかしいけど、うれしいです、ふぉっふぉっふぉ。
(別に、バルタン星人になることはないんですけどね。)

全然関係ないですが、バルタン星人のバルタンって、
シルビー・バルタンから来てるって知ってました?
Profile

オリジナルデザインプリントTシャツショップ【ブーツ&スティックス】の店長によるブログです。仕事場であるガレージスタジオより、B&S的な日々を、綴っていきたいと思います。オリジナルTシャツのコンセプトは〈僕の着たいTシャツ〉デス。

Recent Comments
Archives