ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2011年06月

作業状況&アクシデント再び

今日は、まず残っていた小さい枠3枚にスクリーンを張りました。
6/30絹張り
まず一辺を、つぎにとなりの一辺を
という具合に張っていきます。




6/30絹張り2
小さい枠なので三つを順ぐりに張っていきました。



午前はこれらを張り終えたところで終了でした。


グリーンカレー6/30お昼です。
今日も暑かったですね。そんな日には、なんとかの
ひとつ覚え的献立、グリーンカレーライス。
マネージャーは「辛い!」と言いましたが、
僕的には「えっ、そ〜お?」で、
例の日本一辛いやつを追加しました。
(やっぱ、これがないと。)

6/30乳剤
昼からは、張り終えたスクリーンを洗浄剤で洗って、
乾いたところで乳剤の塗付です。




露光6/30
乳剤が乾いたら露光です。
絵柄を転写したマットフィルムを置いて
ガラス板で重しをしてフラッドランプで
10分ほど光を当てます。


その後、光の当たっていなかった部分を水で洗い流せば版のもとは完成です。

今日は、とりあえず小さいのを三つ作りました。
この後、ピンホールを埋めたり、周りのまだ乳剤の塗っていないところに
乳剤を塗ったり、ガムテープで補強したり、等々の作業が残っていますが、
とりあえず、三つ出来ました。


※今日のアクシデント

●その1 トンカチで左の人差し指の先を叩いてしまいました。
   米粒大の血豆ができ、ジンジンしびれています、今でも。(血豆、ひさしぶり。)

●その2 テーブルの角に膝をひっかけ、出血。(短パンだったのでね。)
   もちろん、即、カンナで角を落としました。
  (これでもかっていうくらい丸くしてやりました。)

                                えー・・・、本日は以上です。

作業状況&アクシデント

今日はスクリーンを張りました。
6/29
枠に合わせてスクリーンを切り出します。





6/29ニス塗り
次に木枠にニスを塗ります。

この工程は、なくてもよいのですが、
接着剤の材木への吸い込みを防ぐために
今回は塗ってみました。

木枠に接着剤
で、接着剤を塗ります。





6/29枠干し
接着剤を塗ったら、さわってもくっつかないくらいに
乾かします。
今日は天気がよかったので、よく乾きました。



スクリーン張り6/29
そしていよいよスクリーンを張ります。

スクリーンを引っ張りつつ溶剤でボンドを溶かして
張っていきます。
ひとつ目は、なんなく張れたのですが・・・。

ふたつ目にはいったところでアクシデント発生。

溶剤を少しづつだすためのガラス製のシリンジが落下し、先の細いガラスの管の部分が
折れてしまいました。もう使えません。急遽、変わりのものを買いに行くことに。

ジェットオイラーはい!
で、買って来たのがこれです。
ジェットオイラー。(という商品です。)
大きさはしょうゆ入れの大親分くらい。

色といい、形といい、大きさといい、
なんかとってもかわいくて気に入りました。

シリンジより使いやすいし、これなら落ちても割れないし、作業がはかどりそうです。

とはいうものの、今日は2枚しか張れませんでした。

          &
キムチうどん6/29
今日のお昼は、冷やしキムチうどんでした。
毎日カレーっつーのもねー・・・。
(全然いーんですけど)
ということで、とりあえず今日は冷やし麺系で。


黄金一味
いちおーキムチで「辛!」なんですけれど、
そして、今までのカレーやザータルライスでも
それだけでは「辛!」がたりないので、
←これを使っています。
「日本一辛い黄金一味」
(これは、ほんと辛いです。)

これは、今年の夏、冷房なし(うちは毎年そうなんですけど)の部屋でのお昼には欠かせない必須アイテムです。(アクシデンタリーにかけすぎなければ、の話ですけれど・・・。)

作業状況&ランチ

今日は、昨日宣言しておいたせいか、朝から気合いが入っていました。
やっぱ、言っておくものですね。
つっても木枠の面取りをするだけなんですけど。
木枠1
とりあえず、木枠のもとです。

前にも言ったと思いますが、
このままだと手のあたりがきついので
あたりが柔らかくなるよう材木の角を落とします。

木枠2
角を落としてネジ穴もあけたところです。

これから枠に組み立てていきます。



木枠3
全部を枠の形に組んだ後、角の部分を面取りします。

これは面取り前。



木枠4
面取り後。

ここにスクリーンを引っぱってくっつけるので
丸くなっていたほうがいいかなーと思って
こうしていますが、じっさいはやる必要は
ないのかもしれないんですけどね。

それにしても、今日は夏みたいに(というか、もう夏か・・・)暑かったです。
前にも言いましたが、暑い日のお昼といえばカレーです。
(こんな暑い日は、カレーしか思い浮かびません。)
ザータルライス&ひき肉カレー6/28
ということで、今日のお昼。
ひき肉カレー&ザータルライス。

辛ッ!+ス〜〜〜で、
今日くらいの暑さは吹っ飛びます。

木枠5
暑さが吹っ飛んだところで、
木枠、六つ、完成です。

明日は、スクリーンを張ります!

(張るまでいければいいけど・・・。)

作業状況&かぶ煮アレンジ

今日、朝一で木枠の材料は買ってきたのですが、
色々あって作り始めることはできませんでした。

明日、カンナで面取りするところからやりたいと思います。

             ・
             ・
             ・

まったく、&全然、関係ないのですが、かぶです。
(面取りで思い出しました。写真だけ撮ってそのままになっていました。)
かぶ煮
ちょっと前に作ったかぶ煮です。
大量に作ってしまったので
なかなかなくなりませんでした。
(これは、けっこうなくなってきてからの写真です。)



そのまんまだと減らないので、アレンジしました。
かぶ煮あんかけそば
かぶ煮かき玉あんかけそば。

次の日か次の次の日のお昼です。
まんまとろみをつけただけだと芸がないので
卵をいれたのかなー・・・たぶん。
(もうどんなだったか忘れてしまいました。)

かぶ煮グラタンかぶ煮グラタン。

たしか、ゆでたジャガイモにかぶ煮を
なんちゃってホワイトソース仕立てにしたものを
かけてグラタンっぽくしてみたような・・・。
(基本的にこんなふうにグラタンっぽくすると
残り物でもそれらしく見えます。しかも残らない。)

かぶ煮サラダかぶ煮サラダ。

かぶ煮をドレッシングで和えただけですが、
厚焼きせんべいを割っていれてみました。
なぜだかわかりませんが、せんべいだって言った
とたん、娘の箸がさっとのびたのを覚えています。

たしかに歯ごたえのあるクルトンって感じで面白くもあり、おいしくもありだったですが。

えー、かぶ煮アレンジは以上です。


明日は、面取りからです。(木枠のね。)

4パターン作業状況

昨日できた図柄をじっさいの大きさにしてみます。
2011新柄サイズ決め元の原稿を拡大、もしくは縮小して
仮のプリントを紙で作り
Tシャツの上に乗せてバランスをみます。
これをしっくりくるサイズになるまで繰り返します。
大きさが決まればあとは同じ拡大率、
もしくは縮小率でマットフィルムに転写して、
・・・以下、昨日と同文です。

今日は、「マットフィルムに転写」までいきました。
明日は、木枠を作ります。

4パターン

新柄4パターン、出来ました。
出来たのですが、画面だけではわからないので、じっさいにプリントアウトしてみます。
すると、いつものことですが、見た瞬間に違和感を感じる部分が多々あるので、
そこをしっくりくるように修正します。

今回も、細かいところですがグラディエーションを作りなおしたり、
行間を広げたり、単語の位置を変えたり、文字の太さや傾きを変えたりしました。
(グラディエーションはちょっと時間がかかりました。ほんと細かいところなんですが・・・。)

そして先ほど修正した原稿ができました。
2011新柄プリントアウト
いちおうこんな感じです。
とはいえ、もったいをつけてモザイク、かけてます。
(申し訳ない。)



あとはこの柄をマットフィルムに転写して、図柄の大きさに合わせて木枠を作り、それにスクリーンを張って感光乳剤を塗り、乳剤が乾いたら図柄を転写したマットフィルムを重ねて露光し、露光が済んだら水洗いして余分な乳剤を取り除き、乾燥させたら絵柄がヌケているかを確認し、ピンホールやキズなどの乳剤のヌケた部分をうめて、絵柄のまわりをガムテープで補強し版を作り、印刷台にその版をセットしTシャツもセットしたら版の上にインクを置いてスキージーでシャーッとやるだけです。

わ、わりと簡単でしょ。(^_^;)
来週には、出来ると思います!

ぜんぜん関係ないけど、昨日、今季初のモヒート、作りましたー。
モヒート2011
今日はそうでもないけど、
暑かったからねー、昨日は。




これからどんどん暑くなると思いますが、窓全開でレゲエ(これ、今、関係ある?)を
聴きながら、夕方はこんなのを飲んで、全力で4パターン、作りたいと思います!

ガレージスタジオランチ

全力で、といいつつまだこんなことをやってます。

ここ2〜3日で暑くなってきましたが、厚い日のお昼といえばカレーです。
ひき肉のスープカレー6/21
何日か前のお昼。
とりひき肉と大量の玉ねぎカレーです。
(写真ではあまり大量感が出てませんな。)
GSランチ的なところは前日の煮ものの残りの
スープを使っているところですかねー。
洋風はもちろん和風でも中華風でもカレー粉を
合わせるとそれなりのカレー(和風だったり中華風だったり)になるのが面白いです。

今回は和風のスープだったですが、それにタイの調味料のナンプリックパオ
(チリ・イン・オイル)を使い、ココナツファインもいれ、さらにクミンシードやコリアンダー
シードもプラスして和風でもタイ風でもない方向性のないものになりました。
インドではゴマをよく使うと聞いたことがあるので、ゴマも加えて
さらにわけのわからないものになっています。
でもこれが意外とインド風だったりして・・・。(・・・なわけはないか。)

そーそーもうひとつ。
これからの季節に合いそうなのがこれ。
ザータルライス6/9
2週間前のお昼でしたが、
ザータルライスです。
そんな名があるかどうかは知りませんけど。
      &
西荻窪の梅田洋品店さんで買ったパレスチナのハーブミックス・ザータルをふりかけただけなんですけど。

プラスとりひき肉と玉ねぎの豆乳煮です。
ザータルの風味がよくわかるようにあっさり味にしてみました。
ザータルは、爽やか系ハーブなんですけれど、ミントでもなくバジルでもなくタイムでも
なく、ローズマリーでも、アニスでも、パクチでも、バイマックルーでも、レモングラスでも
なく・・・やっぱ、ザ〜タル〜な感じなんですよねー。とってもパレスチナっぽいんです。
(よくわからんので、いいかげんな表現になってきた。)

とにかくスーッとした感じがあるので暑い時にはよいかも知れません。

そんなこんなを踏まえての昨日のお昼。
ザータルライス&グリンカレー6/23
ザータルライス&GSランチ的グリンカレー。

もうおわかりだと思いますが、このグリンカレーは
残りものの寄せ集めをグリーンカレーペースト、
チリ・イン・オイル、ナンプラ、ココナツファインなどで
強引にタイカレーっぽくしたものです。

プラスインド風(かどうかは知りませんが)にゴマをいれてみました。

これからどんどん暑くなると思いますが、窓全開でレゲエ(これ、今、関係ある?)を
聴きながら、お昼はこんなのを食べて、全力で4パターン、作りたいと思います!

全力で

4パターン目もほぼ出来上がり、
さあ、いよいよ版作りというところなんですが、
その前に、Tシャツのご注文を受けましたので刷りました。
6月22日MLBPD3枚
昨日の作業場。
M・L・B・P・デリバリーTシャツ3連発です。
以前8連発というのがありましたけど、
ここに来ての3連発もうれしいです。
ありがとうございます。

6月22日stillこのままじゃなー
それはそうと、そのTシャツの右側の部分。
一か月前の「このままじゃなー」感そのままです。
ここを片づけている時間がなかったから
しょうがないのですけど・・・。
夏が終わる頃までこのままのような気が・・・。

まあ、そんなことより新柄4つの製作に全力を注ぎたいと思います!

3パターン

ようやく・・・ほんとにようやっと新柄ができました。
2週間くらいかかりましたねー。(PCで実際の原稿を作るということだけでです。)
とはいっても柄が出来ただけでTシャツは、まだなんですが・・・。

いちおーどんな感じなるのか、またどーゆーふーに作っているのかを言いますと、
PC画面1これは作業途中の画面なんですけれど、
NとTはフォントのままですが、これだとフォントだけにほんとにつまらないので、(ってこっちのほがつまらないのは重々承知しております)Eのようにちょびっと
手作業でニュアンスをつけていきます。
とはいっても小さい文字なのでTシャツに刷った時、ぱっと見わからないんですけどね。
(こんなことをやっているから時間がかかるともいえます。)
PC画面2
えー、これは絵の一部分ですが、
やはり線にニュアンスをつけて、つまりまっすぐな線ではなく少しユラギのある線で、今回は、いっています。
これも手作業で作っていきます。
とはいっても細かい部分なのでTシャツに刷った時、
ぱっと見わからないんですけどね。
(こんなことをやっているから時間がかかるともいえます。)

PC画面3これは、大き目の文字の部分です。
フォントは使わず手作り(っていうんですかね)です。
思ったような書体がフォントにないので、そしてほんと
にないので(しつこい?)、自分で作るしかないです。
これで出来上がりです。
ぱっと見ガタガタな線ですが、僕的にはこれが
ニュアンスで、刷った時いー感じになると思います。
とはいってもTシャツに刷った時、ぱっと見わからないんですけどね。
(いや、そんなことはない。いー感じになると思う。
けど、こんなことをやっているから時間がかかるともいえます。)

                          &

PC画面4ニュアンスをつけた文字の並びを上下させて
微妙にずらします。
とはいっても微妙なのでTシャツに刷った時、
ぱっと見わからないんですけどね。
(こんなことをやっているから時間がかかるとも
いえます。でも、このちょこっとのズレが
いーんですよねー・・・、自我G3ですけど。)

このパターンはお気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、
スクーターTシャツですでにやっています。
スクーターT部分
スクーターTシャツの部分アップです。
若干文字に上下があったり、ニュアンスがついている
のがわかりますね。ぱっと見はわからないけれど、
よく見ると「あーなるほど・・・」的なところが
よいかなっつー感じです。

なんだかんだ言いましたが、今日の昼過ぎにこのパターンが出来ました。
何日か前にもう1パターンは出来ていますので、これで2パターンできました。
で、その勢いに乗ってずっと置いておいた「グルグルTシャツ」も
さっき2時間くらいで作りなおしました。
ずーっと半年くらい進まなかったのに、出来る時は出来るもので、
ストンと腑に落ちるのが出来ました。
ノリとしてスクーターTシャツに近いけど、というか「おんなじじゃん」って
言われるかもしれないけど、いーんです。
コンセプトはここ ↗ に書いてある通り「僕の着たいTシャツ」ですから。

っつーことで、とりあえず3パターンです。
※「とりあえず」なのは、もういっこ考えてるからです。(工具系のではないです。)

ニュー「店長の工作」

半年くらい前にグルグルTシャツ作ります・・・的なことをいいました。→グルグルTシャツ
これから来る冬にむけて・・・なんてことを言っていますなー。(他人事)

いやー、これはいいわけっぽいこと(というか言い訳)をいいますと、
あーでもない、こーでもないと色々とデザインをいじっていくうちに、
考え自体がグルグルと回ってしまってまとまらなくなってしまったんですよねー。
どんどん絵が変わっていって元の絵とは別物のようになってしまいました。
・・・なもんで、しばらく置いておいたんです。

今思うと、頭で考えてしまっていました。
頭で考えて答えを出すというようなものではないのに。
この件に関しては、ふりだしに戻したほうがよさそうですなー。(また他人事)

半年経ってふりだしっ?って感じですが、モンキーレンチTシャツを作ったあとに
もういっこ工具系の柄も考えていて、これなんかは2年くらいそのまんまだし、
マンハッタン・ロング・ボード・ピッツァ・デリバリーTシャツのフロントのツーポイントは
思いついてから15年くらい経ってやっと実現したものだし、→新柄Tシャツとモヒートっぽいの
そう考えるともう少し寝かせておいてもよいかも知れませんなー。(またまた他人事)

そーそー、そんないいわけっぽいこと(というか言い訳)は置いておいて、
モンキーレンチTシャツなんですが、
グレーのモンキーレンチグレー地&白インクバージョンが新しく加わりました。

ある方のリクエストによるものなんですが、
さっそくそちらのブログでご紹介していただきました。

ありがとうございます。

また、ニュー「店長の工作」までご紹介いただき、ありがとうございます。
合わせて御礼申し上げます。
Profile
Recent Comments
Archives