ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2011年09月

自然な形 2

2ヶ月くらい前に「すそくるくるでローファーもあり」なんでことを言っていましたが、
靴下のはなし
ついにそれを実行する季節になってきました。

20年ぶりの靴と靴下20年ぶりの靴と靴下。
「靴下のはなし」でも言っていますが、
このオレンジ色の靴下のゴムはのびのびです。
20年前のですからね。

ひさしぶり(というか20年ぶり)にどの靴下にしようか
なんて迷いましたが、やっぱり楽しいですね。

っつーことで、昨日の午後、この格好で出かけました。
ブーツ以外で「歩き+電車」で出かけるのは20年ぶりでした。
ちょっと前までは、ず〜っとブーツでいくと思っていたのにねー・・・。
でも、これも自然な形かなと・・・。


そーそー、それで何をしに出かけたかといいますと、例のフレームにいれる
マットを作ってもらいに池袋にある世界堂まで行ってきました。

で、今日です。
DSC08135
昨日、作ってもらったマットです。





DSC08137
(あたりまえだけど)ピッタシ!





DSC08136
こんなふうに写真をいれます。





DSC08138
では、まず裏板を留める仕組みを作ります。
つってもフレームの裏に穴をあけて
ダボをいれるだけですけど・・・。



ダボ
こーゆーふーにマットをいれて裏板(ここでは
仮の板になっています)を留めます。

これで裏板を留める仕組みは終わりです。


DSC08144
次に壁に掛ける仕組みです。

L字のアルミ板をフレームに取り付けるための
ネジ穴をあけます。


DSC08146
木ネジのアタマが収まるように
穴のまわりをけずります。




DSC08149
フレームに取り付けて、





DSC08150
できあがりです。





あとは裏板だけですが、いつも材料を買っている店の電ノコが壊れてしまっていて
(直すのに一週間くらいかかるらしい)希望のサイズに切ってもらえなかったので、
しばらくこのままということになります。


●悪い予感その1(といっても、その2はないんですけれど)

一週間もすると気持ちの方向が変わっているかも知れない。
となると、これが完成するのは半年後ということもありうる・・・です。
まあ、もしそーなったとしても、それも自然な形かなと・・・。

自然な形

先日の友人からの電話で、ずーっと前(たぶん今年のはじめころ)から作ろうと思って
材料だけは買ってあったけれどなかなか作ることの出来なかった写真のフレームの
製作スイッチが入りました。

DSC08120
シルクスクリーンの枠とはちがって
接着剤を使って組み立てます。
なので、重しやピンチを使います。



DSC08121
三つ作るのですが、まずふたつ。





DSC08123
接着剤でつけても材料自体が微妙に
そっていたりねじれたりしたいるので、
どうしてもすき間が出来ます。

そのすき間をウッドパテで埋めます。

DSC08124
サンドペーパーで余分なパテと
手の当たりがやわらかくなるように
角を落とします。



DSC08125
色(艶消しの黒)を塗って





DSC08127
乾かして、とりあえず枠はできました。

あとは裏板を留める仕掛けと壁に掛ける仕掛けを
作れば完成です。


このフレームに自分の写真(PHOTO GALLERY をみてね)をいれて都内の美容院に
掛けさせてもらうのですが、現場を下見にいってから半年以上経ってます。
ずーっと前から思っていたわりには二日(土日)で出来ました。枠だけですけど。
こんなことならもっと早くやっておけばよかった的な感がなきにしもあらずですが、
「気分が盛り上がったときにやる」が基本姿勢なので、これが自然な形かなと・・・。

ANOTHER SIDE

先週、遠く離れている友人から久しぶりの電話がありました。
なんでもモノクロの写真(壁にかけて飾れるようなやつ)を探しているとかで、
僕の写真を思い出してくれたそうで連絡をくれました。
こーゆーの、うれしいです。
で、彼が言うには、彼のまわりにも写真好きの人がけっこういるらしい。

ふーん、そーなのかー・・・、じゃー、ちょっと見てもらおーかなー。
っつーことで、以前 HP のほうにちょこっと出していたこともあるPHOTO GALLERY
のページを復活させてみました。→店長の ANOTHER SIDE


お問い合わせください

BOOTS&STICKS の HP に画像がなくてもプリントは可能・・・というのは、
キッズTシャツに限ったことではありません。
特に、うちが独自に JS とか JM と呼んでいるジェランの男女兼用Tシャツ、
ジェラン・スタイリッシュタイプの JM は導入したのが昨年からなので、
画像は少ないかも知れませんが、お問い合わせいただければ、どうにかします!
というのは冗談ですが、たいていの柄はプリント可能です。

※お問い合わせは、このご注文フォームでどうぞ!

ただ、フロントプリントのみのもの(例えば「ロゴT09」)を後に刷るとか、前後プリント
(例えば「ダブル・ライトハウス」)の前後を逆に刷るとかは出来かねますが・・・。
(こんなリクエストはないと思いますけど。)

と、そーこーいっている間に、先日、お問い合わせいただきました。

サブマリン・ダイナーTシャツ
の JM サイズ。

もちろん、プリント可能です!
っつーことで、昨日プリントいたしました。
DSC08114
インクをおいて





DSC08115
シャーして





DSC08117
シャーです。





DSC08112
フロントもシャーして





DSC08113
シャーです。

先週から今週の作業状況

先週から今週にかけても BOOTS&STICKS のTシャツのご注文がありました。

ありがとうございます。

で、作業状況・・・といいますか、いちおープリント時の写真を撮りましたので、
どんな感じなのかを見ていただきます。(今回は、ニューアングルです。)
DSC08084DSC08085
こちらは、先週ご注文をいただきましたサブマリン・ダイナーTシャツです。
無地Tをセット(左)し、版の上にインクをのせ、インク返しのシャーをしたあと、
版をおろして本刷りのシャーをすると、プリント終了(右)です。

DSC08086DSC08089
バックプリントも同じく、です。


今週は、まずクルックド・ターゲットTシャツです。
(グルT初のご注文、ありがとうございます。うれしいです。)
DSC08096DSC08100

続いて、スクーターTシャツです。
DSC08101DSC08103

黒地のメンズとキッズ100のお揃いです。

DSC08105
キッズTシャツにも同じ版で刷るため、
柄がいっぱいいっぱいになりますが、
そこがまたかわいいのではないかと思います。



IMG_3508

あまりにかわいいので
小道具をいれて撮ってみました。



このようにHPに画像がないものでも、ご希望があればプリントは可能です。
ただし大人サイズの版を使いますので、柄によってはプリントできないものもあります。

お問い合わせはご注文フォームをご利用下さい。

誕生日ウィーク2

そーこーしているうちに、誕生日ウィークが過ぎて一週間が経ってしまいましたが、
8/28パッドタイ先週の日曜日のマネージャーの誕生日、
赤や黄色、緑にオレンジ、
いろんな色が散らばっていれば、
とりあえずおめでたいでしょっつーことは同じだけど、
続けてオープンサンドっつーのも芸がないので、
←こんな感じになりました。

いろんな色が散らばったパッドタイと生春巻き(オープンタイプ)です。
&ベトナムのビール、ハリダ(写真右下)です。(いちおー生春巻きに合わせてみました。)

これで、今年も誕生日ウィークを乗りきったと思ったのですが、
ちょっと思い出してみると、この組み合わせ(生春巻きとパッドタイ)は、
この間の母の日のメニューとおんなじでした。
(ちょっと芸がなかったかも・・・、ははっ。)
Profile
Recent Comments
Archives