ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2011年12月

なつかしいもの(おと虫とU-ROY)

先日、U-ROY(レゲエシンガー、DJスタイルの元祖)のCDをネットで
探していたところ、なんと出品者の欄に「おと虫」の文字を発見しました。

おと虫とは、僕がまだ学生で練馬区に住んでいたころに近所にできた
中古レコード屋で、卒業してからもその辺にいたので、会社帰りに
よく寄ってレコードを物色していた店でした。

もうなくなったと思っていた(2年くらい前にその場所を通ったのだけれど、
お店はなくなっていた)ので、ちょっとびっくりでしたが、
なつかしいやらうれしいやらで、その出品されていたCD、買っちゃいました。
U ROY ドレッド・イン・ア・バビロン
U-ROY DREAD IN A BABYLON です。





おと虫送られてきた封筒には、見覚えのあるロゴが。
(これまた、なつかしい・・・。)

そうそう、そういえば出品者の評価の欄は
「100%の高い評価」ってなっていました。

その通りのいい店だったんですよねー。

それはそうと、この U-ROY の CD もいいです。
1975年の作品で、ルーツもルーツ、もうめちゃくちゃルーツのレゲエで、
もう・・・めっちゃめっちゃ・・・いい!です。

↓これは、そのアルバムの最後の曲で、インストルメンタルですが、
なのでU-ROYの声は入っていないけれど、かわりにたぶんオーガスタス・パブロが
吹いているだろうと思われるメロディカがいい味を出してます。




(メロディカ・・・、これまた、なつかしい・・・。)




グルグルTシャツ2

一年前に、「上着の間から見えるのを意識して作ってます。」→グルグルTシャツ
と言っていたのですが、ようやくその時期がやってきました。
グルT+ジャケット
こんな感じです。

一年前にこんなふうにしようと思っていたのに、
作業が止まってしまって今年になってしまいました。
(まあ、出来たからよしとします。)

それはともかくとして、前にも言っていますが、→CROOKED TARGET
夏はTシャツだけで、寒くなったらTシャツに上着、これが基本です。
さらに、このグルTの場合は、上着の前は開けてTシャツを見せる、これも基本です。
どんなに寒くてもね♪  ・・・・・・(ほんとか?)







THIS IS IT

先日、ロゴTをご注文してくださったのは、
10月にヒナタノオトさんで初めてお会いし、 →ふえた楽しみ
その後「工房からの風」で再開し、 →行ってきました、工房からの風。
僕的には、勝手ながら、(好みとかセンスとかが)同ライン上にあると思っています
LCFのタチカワさんご夫妻でした。

で、LCFさんのブログのほうにも写真いりで紹介していただきました。
ありがとうございます!
かっこいー、すごく似合ってる!
こーゆーふーに着こなしてもらえると、ほんとうれしいです。

こーゆーことなんですよ。






Profile
Recent Comments
Archives