ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2012年06月

作業状況速報9

今日は、版の絵柄の周囲をテープで補強し、その後、プリント(テストではなく、本プリント)です。

まずは、ジェランのレディース、グレー地に白インクで
「BOOTS AND STICKS SCOOTERS 3ヘッドライト」を、
次に、アンビルメンズT、白地に黒インクで
「BOOTS AND STICKS MOTORCYCLES ホリゾンタルツイン」のをプリントしました。
DSC08925
「3ヘッドライト」のほうは、マネージャーのリクエストです。
白インクは、インクの性質上時間が経つとヒビがはいってくるのです
が、そのくらいの状態になったのが好みだそうで、グレー地に白は、
マネージャーの定番の組み合わせです。

「ホリゾンタルツイン」のほうは、このバックプリントで、
フロントにロゴ(昨日の記事の一番下の写真)がはいります。
ただし、僕的には、フロントのワンポイントはなくてもいい派なので、
バックプリントのみ!というのもアリかと思っています。



作業状況速報8

今日は、残り3パターンのテストプリントをしました。

DSC08915シャーッとインク返しをしたところです。


インクが抜けている部分に入っているのが、&余分なところに
インクがいっていないっつーのもわかります。
これだけで、この版はちゃんと出来たと思えます。
DSC08916とはいえ、
「ちゃんと出来た」と思いつつもプリントをしてみなくては
わかりません・・・。

・・・ふっふっふっ、パッチリ!
思ったように出来ました。

以下同文

DSC08917DSC08918





DSC08919DSC08920





DSC08921DSC08922






作業状況速報7

昨日は、残り3パターン+フロントのロゴ、計4パターンを版に焼き付けました。
DSC08903
以前の記事「この三日間」のときに張ったスクリーンに
感光乳剤を塗り、乾燥したらスクリーン、原稿、ガラス板の順に
重ねて10分間光を当てます。

10分間特にやることはないのだけれど、
DSC08906最近はレコードが聴けるので快適です。
先週からずーっとターンテーブルに乗りっぱなしなのが、これ。
これのCDは持っていないので、久しぶりに聴いた・・・、というより
初めて聴いたって感じなんですが、レゲエの曲がけっこうはいって
いて、レゲエ&ストーンズファンにはゴキゲンなアルバムです。
この一枚を裏返しながらずっと聴いているのですが、飽きません。

今日は、ピンホールとスクリーンの周囲を埋める作業です。
DSC08910
ピンホールを見つけやすいよう、
窓に向かってスクリーンを立てます。



DSC08912
抜けた図柄の部分にかからなければ問題はないので、
ピンホールらしきものでも、とりあえず塗りつぶします。




あとは、スクリーンの周囲を埋めます。
DSC08913DSC08914
バケットコーターを使ってもいいのですが、今回のは幅がそんなに広くないので、
ヘラを使いました。

今日は、この作業を4枚分やり、終了です。

作業状況速報6

原稿の修正が終わった残り3パターン、フィルムに転写完了。

その後、プリント時の擦りキズやピンホールをオペークで埋めていきます。
DSC08899
こんな感じでガラス板の下にライトボックスを置き、
不必要なヌケの部分を塗っていきます。




・・・今日は、ここまでです。

作業状況速報5

今日は、先に出来た2パターンの版の仕上げです。(仕上がらなかったけれど。)

DSC08894真ん中の柄の部分には乳剤が塗ってありますが、
その周り、木枠までの部分は抜けたまま(スクリーンのまま)、
これではインクが漏れる可能性があるので、
感光性のない乳剤(白いやつ)を塗って目止めをします。

ピンホールも埋めました。今日は、ここまでです。(新柄に関しては。)

あと、やった作業は、プリントです。

グローブ・トロッター・ツアーTシャツのご注文をいただきました。
(ありがとうございます。)


DSC08896ので、そのプリントをしました。

アンビルのキッズ160cmサイズの白地のボディに緑という
爽やかな組み合わせです。


アンビルのTシャツは、アメリカンコットン独特のザラ感というか、生地に張りというか、
硬さがあって肌触りがいいです。(今の季節にはピッタリ。)
また、ジーンズを恰好よく見せるには最高のTシャツだ、という人もいます。

そうそう、ジーンズといえば、まだまだ言いたいことがいっぱいあるんだけどなあ・・・。


作業状況速報4

PCが修理から戻ってきました。

前回の速報3から一週間経っていますが、現在、どこまで進んだかと申しますと・・・
バイクT出来ていた版のピンホールなどを埋めてテストプリントし、
←こうなりました。
(今日の午後2時過ぎに撮影)

ちなみに身長170cmの私が着ているこのTシャツは、
ジェラン(男女兼用サイズ)のMサイズです。(JMと呼んでいます)

昨日、PCでの残り3パターンの原稿の修正も終わりました。

あとは・・・、それをフィルムに転写し、そのフィルムの絵柄を手作業で修正し、
(やはりフィルム上にもピンホールがあったり、擦れたキズがあったりするので)
木枠に張ったスクリーンに感光乳剤を塗って乾かし、
その後、それに修正の終わったフィルムを乗せて露光、現像、そして乾燥させ、
乾いたらピンホールやセンターの印、あと絵柄の周囲を埋めて、
テープで補強し、木枠の周りにこれまた補強のニスを塗る・・・だけです。




作業状況速報3

昨日の朝のことなんですけど、
「さあ、今日は一日原稿の修正(パソコンでです)をやろう!」と気合をいれて
PCのスイッチをいれたのですが、PC、立ち上がりませんでした。
(壊れるとは聞いていたけれど、ほんとに壊れるとは・・・。)
今朝、修理に出しました。
っつーわけで、作業状況速報と言いましたが、PCがもどるまでスタックです。
でも、昨日は先にできた二つの版の仕上げをしていました。

あと、話は変わりますが、
サブマリン・ダイナーとデリバリーTシャツとワンダフルブレッドのご注文をいただきました。

ありがとうございます!

PCがなくてもアナログ作業にはまったく支障はございませんので、
プリントが出来次第お送りさせていただきます。

作業状況速報2

先ほど、昨日焼きつけをしたスクリーンのテストプリントをしました。

↓こんな感じです。
DSC08876
OK、OK、思ったような仕上がりになりました。




DSC08874
もうひとつはこんな感じ。
OK、OK、・・・以下同文。



あとはセンターの印やピンホールを埋めれば版の完成です。
(テープでの補強や木枠とスクリーンの接着部分にニスを塗ったりの作業もあるけれど・・・。)

上のはフロントプリントなので、これで出来上がりです。
下のはバックプリントで、フロントにはワンポイントでロゴがはいる予定です。


作業状況速報

今日というか、さっきまでやっていた作業の報告です。

とりあえず、今回一番大きい版を露光しました。
DSC08872現像(と言っても水洗いするだけですけど)して、
只今、乾燥中です。

予定ではもっともっと早くに出来るはずだったのですが、
色々あって今になってしまいました。

(色々のひとつ。今回から原稿のフィルムを乳白色のものから透明なものに変えました。
これは、今回の絵柄にはこちらのほうが合っているからなのですが、フィルムへの転写の
形式が違うので、濃度や大きさの設定を決めるのに時間がかかってしまいました。)

DSC08873
&別の柄もやりました。
本日は、ここまでです。



(あとのは思ったような版にならないので原稿からやり直し、なので、もう少し時間がかかりそうです。)



この三日間

あー・・・、もうこんなに時間が(というか、日にちが)・・・過ぎてしまっている・・・。
(ずーっと蕗のことがトップにあったなんて、なんだか間抜けな感じだったなあ・・・。)
とにかくバタバタしていてPCに向かう余裕もありませんでした。(・・・と言っておこう。)

とりあえず最新情報です。(そんな大げさなものではないけれど・・・)
DSC08816
6月3日の作業場です。
木枠を作っていました。



作業場ではCDは聴けないけれどLPはかかるので、この日はトーキング・ヘッズのLPを聴きながら。
DSC08822DSC08823DSC08821DSC08824DSC08825DSC08820

DSC08826
トーキング・ヘッズだと作業がはかどります。
この日は、木枠6個、完成です。




次の日、木枠にスクリーンを張りました。
DSC08837
枠の大きさに合わせてスクリーンを切っているところです。




DSC08838全然関係ないけれど、この物差し、センチじゃなく尺のです。
(こーゆーのを使うっつーのが、古物好きにはうれしいんです。)





DSC08839この日は、ボブ・マーリィで。





DSC08840見開きのジャケット。
(こーゆーのも、古物好きにはうれしい。)




DSC08842「バーニン」のあとは「サバイバル」。





DSC08843スクリーンを張っているところです。(見ればわかりますよね。)





「アップライジング」「ライブ!」「レベル・ミュージック」を聴いてこの日は終了です。
DSC08844DSC08845DSC08846
ボブ・マーリィだと作業がはかどります。
この日、3枚張りました。

で、昨日。
DSC08847この日は、ローリング・ストーンズ。
まずは、「ダーティ・ワーク」。

ジャケットを赤いフィルムで包むっつーのが話題になったような・・・。


DSC08848
こんなステッカーがおまけに付いていたなんて、
すっかり忘れていました。




DSC08849
続いて「サム・ガールズ」。

このジャケット、好きです。


↓こんなこと、CDのジャケットじゃできないですよね。
DSC08850DSC08851






DSC08852次は、「タトゥー・ユー」。
このジャケットもかっこいい。
(でもキース・リチャーズは、このアルバムのことを「音はだんだんよくなってきているけど、ジャケットはだんだんひどくなってきてる」ってあるインタビューで言ってたな、たしか。)

DSC08854そして「レット・イット・ブリード」。
(そのインタビューでキースは、このジャケットが一番だって言ってたな、たしか。)




DSC08855ローリング・ストーンズだと作業がはかどります。
午前中で残り3枚のスクリーンを張り、
前日と合わせて計6枚張り終えました。

(来週には、これが新柄の版になっている・・・、はず。)




Profile

オリジナルデザインプリントTシャツショップ【ブーツ&スティックス】の店長によるブログです。仕事場であるガレージスタジオより、B&S的な日々を、綴っていきたいと思います。オリジナルTシャツのコンセプトは〈僕の着たいTシャツ〉デス。

Recent Comments
Archives