ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2013年11月

「へーっ」

サッカー観るのは好きだけれども、特に贔屓のチームがあるわけでもなく
テレビで観るので十分ってタイプだったのですが、突然面白いチームが現れ
現場に足を運ぶようになりました。
といっても、高校サッカーの話なんですが、面白いチームとは、
娘(高2)の高校のサッカー部です。
昨日も試合があり観に行きました。
DSC00436DSC00437DSC00438
場所は埼玉スタジアム、シチュエーションは全国高校サッカー選手権埼玉県大会決勝です。

当然埼玉スタジアムは初めてだったのですが、行ってみて「へーっ(↗)」と思ったのは、
ピッチ(っていうんですか)が地面にではなく、ステージみたいなのの上に作られている
ところでした。(右の写真を大きくして見てもらうとわかろうかと思います。)
あーゆーのって地べたにあるものだとばかり思っていたので、「へーっ(↗)」でした。

スタジアムに入ってすぐ「ヘーっ(↗)」と思ったのは、トイレの多さでやたらと目につき
3万人以上の人が集まるところだから、このくらいないと間に合わないのだろうなーと
思いましたが、ハーフタイムにじっさいに行ってみるとどのトイレも外の通路にまで伸びた
長蛇の列で、見ただけで「ヘーっ(↘)」でした。

& 先発メンバー発表の際、相手チームにアフリカっぽい響きのカタカナの名前を見つけて、
今の高校生ってひと味違うんだなー的「へーっ(↗)・・・」があり、
その子(エースストライカーで、速いし上手い、Jリーグ行きが決まっているらしい)を
抑えるためだとあとでわかったのですが、うちの方のチームのフォワードの左右両ウィングが
ディフェンダーに回っていたのは、なんでなの的「へーっ(↗)?」で、
その両ウィングのうちの左のほうのT君が、うちの娘と同じクラスで彼の席がすぐ後ろだと
聞いたときは、意外に身近にいるんだね的「へーっ(↗)!」でした。

試合は、0対0で後半残り1分という場面で、そのT君が放ったコーナーキックを
主将のM君が決めて、これが決勝点となってうちのほうが勝ちました。
そのときは、さすがに「へーっ」ではなく「よっしゃーっ!!!」でした。

なんかいい2

少し前にルー・リードのニュースがありましたが、
そーいえば、うちにもルー・リードのレコードがあったなあと思って
見てみると、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのも含めてですけど、
思ったよりありました。
DSC00383DSC00382DSC00384DSC00386DSC00390DSC00389DSC00392DSC00391DSC00427
半数以上は、「こんなのもあったの?」的なものでしたが、それだけに新鮮でもありました。
そのニュース以来、これらをローテーションで聴きながらモノクロ写真のプリント作業をして
いたのですが、ルー・リードの曲って、「なんかいい」です。

※なんかいい=なんでかワケはわからないけれど、いいと思える

そんな「なんかいい」レコードを聴きながら、「なんかいい」写真のプリント作業、
先日終了いたしました。
DSC004266箱目半ばで終りました。

とはいえ、最初のほうにプリントしたものを見ると
「なんかいまいち」なものもあるので、
その辺をもっかいやり直したいと思います。


なかなかいい

相変わらず「なんかいい」モノクロ写真をプリントする毎日ですが、
DSC00401DSC00402

(5箱目に突入)



そんな中、Tシャツのご注文をいただきました。

ありがとうございます。


DSC00379フラットツインを
メンズとレディース、ダブルで。
レディースは、今までなかったので、
今回が初となります。



レディースLサイズにプリントすると↙こんな感じです。
IMG_4777-500IMG_4778-500
これは「なんかいい」というより
かっこいいですね。(自我G3ですけど。)
細身のシルエットにハードな図柄、
なかなかいいと思います。




Profile
Recent Comments
Archives