ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2016年02月

キューブシュガー&ラジオハバナス

(微妙にですけど)暖かくなってまいりました。
暖かくなってくれば、上着はいらずもろ前面にTシャツがフューチャーされます。
そんな時期がやってきました。(まだちょっと早い?)

そんな中、Tシャツのご注文をいただいております。

ありがとうございます。

DSC02444キューブシュガーとラジオハバナス(フロントプリント)。

ひとつづつでもよいのですが、
こーしてふたつ並べるとさらによいですねー。
「仲良し!」って感じがします。


このキューブシュガーTシャツとラジオハバナスTシャツ、
バックにもワンポイントが入ります。

くわしくは、こちらをご覧ください。

キューブシュガー       →ラジオハバナス



1月末&2月のGSランチ

DSC02472さあーてと・・・、ひな人形も飾り終わって、
いよいよ3月になろうとしていますが、
またまた間があいてしまいました。
この間色々と書こうと思うことはあり、
写真などはまめに撮っているのですが、
とりあえず、覚書的昼ご飯のことからいきます。

DSC023731/27
カレーうどん

必須アイテムは、玉子と刻みネギ。



DSC023862/1
スープパスタ

・・・とノートには書いてあったけど、
そうは見えない。


DSC023912/2
ハムチーズドッグサンドとゆで卵マヨドッグサンド

たまにこーゆーのが食べたくなる。



DSC023942/3
鴨せいろ風鶏せいろ的もりそば

鴨肉なんてないので鶏で代用、
せいろもないので皿にもりそば。


DSC024002/5
パクチ入りカレーライス&キャベツ塩もみ

得意の残り物寄せ集めカレー。
ちなみに残り物は、トマト煮、ハムとごぼうサラダ、
カボチャ煮、大根とにんじんとシイタケの煮たのなど。

DSC024062/6
メンチカツの1プレートランチ

ハンバーグとかメンチカツには目玉焼きが必須。



DSC024222/10
カレーライス

残り物寄せ集めカレー第2弾。
ちなみに、鶏肉と玉ねぎ炒め、にんじんのバターソテー、
白にんじん煮、こんにゃく煮など。

DSC024462/12
イングリッシュマフィンと小豆蒸しパンの1プレートランチ

左奥のは、娘作のチーズケーキ。



DSC024532/16
あんかけチャーハン

チャーハン、すごく久しぶりに作った。



DSC024582/17
グリーンカレーライス

グリーンカレーでも、残り物入りというのは、同じ。
ちなみに、きのこ炒めやにんじんとレンコン煮など。


DSC024662/19
ぶた肉うどん

なぜだか忘れたけど、この日、こーゆーのが無性に
食べたかったような記憶が・・・。


DSC024672/20
大根とぶた肉のグリーンカレービーフン

必須アイテムは、パクチとコリアンダーシードと
バイマックルー(右奥の葉っぱ)。


DSC024752/22
スコーンの1プレートランチ

スコーンはマネージャー作。
にんじんとレーズンのサラダとレンコンソテーは、
前日の残り。

DSC024852/23
豆乳スープライス

ハムや玉ねぎ、えのきの他に例の
塩えんどう(豆かんの時のやつ)もプラス。


DSC024932/25 1プレートごまご飯
ごまをかけたご飯の他は、塩漬けの鶏もも肉の焼いたの、
塩えんどう豆入りスクランブルエッグ、にんじんとさつまいもの
煮たの、にんじんみりん煮、さつまいもとオクラのチリソース、
ほうれん草のいわし削りまぶし、長ネギとしいたけ煮、
ブロッコリーのくきのごま和えと充実のラインナップです。
                              (全部残り物だけど)
DSC024952/26
かきの豆乳クリームスパゲティ

今季初のかき(たぶん)、やっぱおいしい。
意外(じゃないかもしれないけど)とパクチが合う。
あとベーコン、これがあると美味しさ倍増。

DSC024962/27
アボカド納豆目玉焼き丼

アボカド納豆丼にしようか、アボカドしらす丼にするか、
アボカド玉子丼にするかで迷った末の結果がこれ。
意外とパクチが合う。

DSC025042/28
豆乳のグリーンカレーライス

見た目はこんなだけど、鶏もも肉のソテー、鶏胸肉の立田揚げ、
さつまいもとカニカマのチリソース、厚揚げと長ネギの煮たの
が入っています。もちろんすべて残り物だけど。

DSC025062/29
パスタパエリア

スパゲティを短く折ってオリーブオイルで炒めてからスープで
煮てみた。よい点はパスタの食感がちょっと変わった感じに
なるところとフライパンひとつで作れるところかな。

以上です。

(はー・・・、いつも通りだけど、ためてはいかん・・・。)


豆かんのようなもの

ぎゅうひかんを作ったら、やっぱり豆かんも作ってみたくなって、
とは言うものの赤エンドウ豆の煮たやつなんてないので、代わりに
「蒸し黒豆」(こういう商品をスーパーで見つけました)で作ってみました。
DSC02450
形は違うけれど、豆は豆ですから
似たようなものになるのではないか・・・と。



DSC02451ぎゅうひかんのときの寒天もまだ残っていたし・・・。



豆が違うのでどーかな?とも思ったのだけれど、
まあ、似たようなものにはなりました。

DSC02454その翌日のお昼なんですが、写真の右下、
寒天がまだ残っていたのと、塩えんどう豆という
商品を見つけたので、色は違うけれどえんどう豆だから
こっちのほうが豆かんっぽくなるかと再チャレンジ、
黒豆もまだ残っていたのでそれらを合わせてみました。

DSC02456塩えんどうが若干柔らかかったのがちょっと残念だったけど、
なかなか近いものになりました。
黒豆は入れないほうがよかったかも・・・。
いや、色的には入れたほうがいいのかなー。
まっ、どっちでも&どーでもいーといえば
どっちでも&どーでもいーんですけどね。



ぎゅうひかん

またまたみつ豆のことなんですけど、みつ豆に入っているぎゅうひってありますよね。
あの餅みたいなやつなんですが、これも豆に劣らず好きなんですよねー。

で、豆かんと同じようにぎゅうひと寒天だけのぎゅうひかんっつーのはないのかなーっと
常々思っていたのですが、これは豆かんと違って世の中には存在していないみたいなので、
自分で作ってみました。

まずはぎゅうひ。
料理本で作り方を見てみると、材料は白玉粉、もしくは餅粉、
それに水と砂糖(本によっては、プラス水飴)をレンジでチンして混ぜるだけ。
なんだ、餅みたいなやつではなくて、水分の多い餅だったのね。
水分の多い餅だったら、うちにある正月の残りのお餅に水を足せば、
似たようなものができるんじゃないの?っつーことで、とりあえず、そーしてみました。
DSC02428
冷凍してあったお餅に水をプラスして




DSC02430
一回チンしたあと砂糖を入れて
さらにチンして



DSC02431
くりくりとかき混ぜて

もう一回チンして


DSC02433
片栗粉をふるったクッキングペーパーにのせて

ちょっと冷めたら


DSC02435
ペーパーごと二つ折りにして
(もうちょっと厚みがほしかったので)



DSC02437
ぎゅうひは、これで出来上がり

あとはこれを切り分けて


DSC02438
別に作っておいた寒天

これも切り分け


DSC02442
みつをかければ
ぎゅうひかんの完成です。




こんな作り方でもちゃんとぎゅうひになりました。
一回食べてみたかった山盛りのぎゅうひ、僕的には大満足でした。
でしたが、世の中にぎゅうひかんが存在しないわけもわかったような・・・。


*おまけ*
ちなみに白玉粉は、餅米を水をかけながら石臼でひいて、できた乳液を水にさらして
下に沈殿したものを絞って小さく刻んだものを乾燥させたもので、
餅粉は、餅米を水洗いしたあと水切りして石臼でひいてから乾燥させてものらしいです。
もひとつ言うと、上新粉は材料がうるち米で作り方は餅粉と同じ、だそうです。
さらに言うと、道明寺粉は、餅米を蒸してから乾燥させて挽き割ったもの、だそうです。
なので、お湯をかけてもどせば食べられるらしい、なんかクスクスみたいですね。


ちょっと前の私

ショッピングカートに載せる写真を色々探しているうちに
何年か前の版作りをしている自分の写真が出てきました。
妙に懐かしいので、もう一回ここに載せておきます。

DSC05163一生懸命スクリーンを張っています・その1





DSC05116一生懸命スクリーンを張っています・その2





DSC05140スクリーンのピンホールなどを埋めています・その1





DSC05150スクリーンのピンホールなどを埋めています・その2





DSC05187スクリーンのピンホールなどを埋めています・その3





DSC05175ガムテープで補強をしてます





DSC05155そしてプリントです






作業場にまだ車の屋根が置いてありましたねー。
今はものが多くなってきたので、外に出してしまいましたが、
この屋根、ベビーロールスロイスと言われた、バンデンプラスプリンセスのなんですよねー。
出来ればここに置いておきたかったです。

そんなことより、木枠を作ってスクリーンを張って・・・中略・・・プリントするという
作業は変わっていないです。
今も同じ工程、全手作業でプリントTシャツを作っています。

えー、以上です。
以上ですが、そのように作ったTシャツは、こちらになります。→BOOTS&STICKS

好きなもの・オブジェ

みつ豆の豆に続きまして、好きなものオブジェ編です。

DSC02295写真の真ん中にあるプリン形の物体(円錐台というらしい)、
陶器なのですが、花瓶とか入れ物とかではなくただの塊で
ずっしりと重いだけ。
使うとしたらペーパーウェイトだけど、うちでは
「なにこれ?・・・、えっ、ただの塊?」的な感じの置物と
しています。こーゆーの好きですね。

DSC02299続きまして、写真真ん中のオベリスク風の六角柱の物体、
陶器なのですが、・・・以下同文。

ちょっと傾いているところが、
とっても気に入っています。


DSC02304続きまして、写真真ん中の卵型の物体(楕円体というらしい)、
石なのですが、間にガラスがはさんであります。
ガラスの厚み分だけ石を削ってあるそうです。
光の当たり具合によっては、
こんなふうにガラス部分が青く光ったりします。

「えっ、ここガラス?・・・えっ?、えっ?、えー?」的なところがいーですね。

DSC02387続きまして、羽根のないおもちゃの飛行機。
しかもフリクションで動くはずの車輪も動きません。
もう完全にオブジェ化しています。
オキュパイド・ジャパンの頃のものらしいのですが、
特に羽根のないところがよいです。ミロのヴィーナス的で。
ついでに、後ろのベジマイトの空ビンも気にいっています。

DSC02388続きまして、琉球張り子の馬に乗った子供の置物。
ぱっと見、馬に見えないところがいーです。
こーゆーの、どれもこれも見ていて飽きないですね。
ついでに、左奥のスノードーム、シンガポール土産で、
マーライオンとマリーナベイサンズが詰まっています。
こーゆー小宇宙的のものも好きです。

DSC02389左からエッフェル塔(どこで買ったかは忘れましたが、パリでないことは確か)、東京タワー(こっちは実際に東京タワーに行ったときに買いました)、通天閣(琉球張り子)、お菓子のオマケの灯台(たしか・・赤羽の駅ナカで)、むかしの牛乳ビンのふた開け器(友人からもらった)とシャンパンのコルクで作った塔。
文句なしにいーですね。

DSC02390最後にもうひとつ。
世界の銀行・・・という名の貯金箱。

これは、過去記事がありました。→BANK OF THE WORLD

これまた、見ていて飽きないですね。


えー、以上です。
以上ですが、こんな私が作るTシャツは、こちらになります。→BOOTS&STICKS


好きなもの・豆かん

突然ですが、みつ豆の豆、赤エンドウ豆っつーんですか、あれが好きです。
子供の頃からずーっと、この豆がもっと入っていればいいのになぁー・・・
と思っていました。
それがある時(たぶん去年?か、一昨年)、ほんとにこの豆と寒天だけという
とっても潔い豆かんなるものを知りました。
(こんなのがあったなんて全然知りませんでした)
うわー、やっぱりこんなのあったんだー・・・っつー感じです。
これはもう僕にとっては夢のような食べ物で、存在を知ってから
これまたずーっと食べてみたいと思っていました。
それが去年の暮れ、西荻窪の甘味処「甘いっ子」で、ついに実現しました。

IMG_1217
山盛りのエンドウ豆。
夢の食べ物と感激の出会い。




あっ、今思ったのだけれど、これがもともとのみつ豆なのではないでしょうか。
蜜と豆だけで、みつ豆。(まあ、寒天も入ってはいるけれども)
みつ豆のルーツ。(全然調べてはいないけれど、きっとそうに違いない)
普通のみつ豆よりシンプルでプリミティブ。
プリミティブ好き(アフリカンアートとかね)、ルーツ好き(ルーツレゲエとかね)
シンプル好き(B&SのTシャツとかね)にはたまりませんねえ、この食べ物。

B&SのTシャツ

冬のフラットツイン

なにも「冬の・・・」ってつけなくてもいいのですが、
先日、フラットツインTシャツのご注文をいただきました。
DSC02371
ありがとうございます。

いつも言っていますが、Tシャツに季節はありませんねー。
夏は、これ一枚で、冬になったらその上に革ジャンを
着ればいーんです。そーゆーもんです。
で、室内(喫茶店なり、ショッピングモールなり、ドーム球場なり)に入ったら
革ジャン脱いで、周りの人たちに「おーっ」と言われる。そーゆーもんです。

flattwin-anvL
フラットツインTシャツ、フラットにして撮ったのが、
←これで、



flattwin1
柄のアップが、
←これ。




なんか・・・、自分で言うのもなんなんですが、これ、かっこいい!

そーゆーもんです。


組み合わせ

はい!・・・また一週間が経ちました。
で、昨日の朝ご飯。(ご飯というか、マフィンだったんですが・・・。)

前回、ゆずのマーマレード&ルッコラで、
僕的には意外な組み合わせ発見って感じだったので、
今回もいちおう自分としては意外な組み合わせで、(言うまでもありませんが、右側のです)
DSC02380鶏のレバーペースト&はちみつ
onイングリッシュマフィンです。
先日鶏のレバーペーストを作ったのはいいのだけれど、
たくさん出来てしまって持て余し気味だったのですが、
以前マネージャーがどこかのお店で食べたという鶏のレバーの
ハチミツがけというのを思い出し、作ってみました。
これ、おいしい。美味しかったです。
でも、チャーシューにハチミツを塗ったりするので、あれと同じようなものかなと考えれば、
これは大いにアリっつー気もします。

& 組み合わせ!っつーほどのものではありませんが、
DSC02379塩さばのソテー、アボカドのマヨネーズ和え&ルッコラの
1プレートご飯です。

これは、ツナとアボカドがあるんだったら、
サバとアボカドもアリっていうノリですかね。


以上です。


Profile

オリジナルデザインプリントTシャツショップ【ブーツ&スティックス】の店長によるブログです。仕事場であるガレージスタジオより、B&S的な日々を、綴っていきたいと思います。オリジナルTシャツのコンセプトは〈僕の着たいTシャツ〉デス。

Recent Comments
Archives