ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2017年05月

GSランチ5月その4

DSC057065月24日
玉子カレーライス

にんじんやキャベツ、玉ねぎなどをトマトソースで煮たものがあったので、それをベースにさらに玉ねぎと豚肉、鶏もも肉の煮こごりもプラスしてカレーにしました。
玉子を安定させようとご飯にくぼみをつけて玉子をのせたはいいけれど、くぼませすぎたか、黄身が沈んでカルデラ湖のようになってしまいました。

DSC057095月25日
1プレートごまご飯

これのためにわざと残したのでは・・・と思われるほどちょうどいい量の前日からの残り物。さつま揚げと玉ねぎとにんじんの煮たのとニラの玉子とじ、カボチャの甘辛煮はひとつづつ。

DSC057435月26日
豚肉うどん

豚バラ軟骨のゆで汁をベースに白だしと醤油のつゆと、具は冷蔵庫に残っていた豚肉とちょっとづつ残っていたゆでたオクラとほうれん草、薬味は賞味期限の切れた柚子胡椒でした。

DSC057555月27日
ひき肉カレーライス

前日のむきえびとエリンギとにんにくの蒸し煮炒めの残り汁をベースに玉ねぎとにんじんと豚のひき肉、トマトペーストなどでカレーに。&強火で白身をカリカリに揚げ焼きにした目玉焼き。

DSC057645月28日
マグロ漬け丼

この日の選択肢は、マグロ丼かしらす丼。その二つならどう考えてもマグロ丼でしょうということに。下からご飯、切り海苔、青ねぎ、マグロのしょうゆ漬け、青ねぎ、わさび、切り海苔です。

DSC057825月29日
小松菜とソーセージの豆乳煮ライス

小松菜のオリーブオイル蒸し煮(残り)をベースに豆乳、コンソメ、ニンニクの芽炒め(残り)、にんじん、ソーセージをプラスして片栗粉でとろみをつけました。

DSC057855月30日
豆乳のグリーンカレーライス

豆乳に前日の砂肝煮の残り汁と豚肉とグリーンカレーペーストを入れ、コンソメやナンプラなどで味をつけたら、これまた前日の残りのにんじんとスナップえんどうを煮たのを入れて完成です。

DSC058235月31日
むきえびとそら豆の中華風あんかけライス

豚バラ軟骨煮の煮汁をベースにしたオイスターソース味のスープで、にんじん、玉ねぎ、豚肉を煮て、最後に塩と酒で下味をつけ片栗粉をまぶしたむきえびとゆでそら豆を入れたら完成です。

作業状況報告2017その28

今日は、午前午後ともに別件の用があって出かけていたので
作業的には進みませんでしたが、とりあえず作業場を一旦片付けました。

DSC05786自分としては、かなり頑張って
片付けたつもりなんですが・・・。





夕方、帰って来てから時間があったので、原稿をつなぐ作業をやりました。
フィルム1枚に収まりきれない柄があって、2枚にプリントアウトしたものを
柄をつなげて1枚にします。

DSC05787上下にある三本のラインが合い印で、






DSC05788ここを合わせて余分なところをカットし、
つなげます。





DSC05789基本、フリーハンドでOKなのですが、
いちおう定規をあててまっすぐに切ろうかと・・・。
(柄の部分を切らなければ大丈夫です。)




DSC05791DSC05792切ったら余分な部分を取り除いて






DSC05797テープを貼ってつなげます。






DSC05799で、原稿、完成です。






作業状況報告2017その27

DSC05775今日もこの仮設ライトテーブルでの
ムラの塗りつぶしの作業でした。
意外にムラが出来ているところが多いです。
まあ、いつものことなんですけどね。

でも、この作業、けっこう好きなんですよねー。


DSC05779はい、で、けっこうな時間がかかりましたが、
いちおうすべてをチェックし、塗り終えました。

作業とは関係ありませんが、
やはり、ラウシェンバーグに見えてしまいます。



DSC05781そういえば、ロバート・ラウシェンバーグの作品がありました。

トーキング・ヘッズのLP
「スピーキング・イン・タンズ」です。



こーしてくらべて見ると、全然違いますね。

作業状況報告2017その26

DSC05766さてさて、あと4枚まできましたスクリーン張り。






DSC05714と、その前に道具をカスタマイズ。

ただの木片だったスティッカー。
こするときに結構な力を入れるので、
このままだと押さえつける手のひらが木片の角にあたり、
痛くなってしまっていました。

DSC05763痛くなるので、軍手をして使っていましたが、
軍手をしたりはずしたりが面倒でした。

今朝ここにクッションになるものをつければいいのでは・・・と
思いつき、皮を貼ってみました。
なかなかいい感じになりました。

DSC05765ついでに、というか、勢いに乗ってステイプラーも改造。

フェラーリを買った時にもらったステッカー(うそ)を
貼ってプラスのオーラが出るようにしました。
これでより楽しく使えるようになりました。


DSC05769で、楽しく道具を使って14枚張り終えました。

次はスクリーン洗浄剤で洗って油分を取り
(乳剤を塗った時のピンホールを防ぐため)
乾燥させます。


DSC05770その間に、原稿をチェックし、仕上げます。

プリンターの具合いで黒くなる部分にムラが出来て、
黒が抜けているところがあります。



DSC05774その抜けている部分をオペークで塗りつぶしていきます。

ちょっとわかりにくいですけれど、写真をクリックして
大きくしてもらえばわかっていただけるかなと・・・。


DSC05775特設ライトボックステーブルでやっています。
この狭いところで作業するところがいーです。

子供の頃、足踏みミシンと箪笥の間(もっと狭いですけど)
で遊ぶのが好きだったことを思い出しました。
あれは楽しい・・・。


GSキッチン49

DSC05614かきのジョン

韓国料理の玉子つけ焼きです。かきの小麦粉をまぶして溶き卵にいれて(一つづつ焼く時間がなかったので)一気にフライパンで焼きました。円盤に焼いてもよかったのだけれど、それでは食べにくいかなと思い、フライパンの中で一つづつに分けました。

DSC05636キャベツの塩炒め

前に買ってあったキャベツの芯のほうの茎が太い部分と、新たに買って来たキャベツの外側の緑の濃い葉とを強火でこれでもか!的な感じで焼きつけ気味に焦げ目がつくように炒めました。塩とガーリックパウダーとコショウで完成です。

DSC05644新ジャガとゆで玉子のサラダ

あとはキュウリとオニオンスライスの塩もみが入っています。ちょっと甘味がはいるとおいしいので、きび糖やハチミツを入れたりしますが、今回は色がつかない程度にケチャップを入れてみました。極端な比率のオーロラソースともいえます。

DSC05647豆苗とトマトのスクランブルエッグかけサラダ

豆苗って袋に入っているとあまり量がないっぽく見えますが、袋から出して皿に盛ってみると以外にかさがあります。というか、あったので、これは熱を加えてしんなりさせたほうがよいかなということで、ゆるゆるのスクランブルエッグをかけてみました。

作業状況報告2017その25

今日から大きめのスクリーン張りに入ります。

DSC05754あとこれだけ、9枚あります。



今日は朝からやる気モードMAXで、


DSC05758BGMはラジカセで。






DSC05757作業の途中の風景です。

四辺を貼り終え、やれやれとなったところで、
道具の配置が面白かったので撮ってみました。



DSC05761そんなこんなで今日は5枚張れました。
(やる気モードMAXだったからね。)





GSキッチン48

DSC05587たことかき菜のサラダ

たことかき菜をシンプルにオリーブオイルとナンプラで和えただけ・・・にしようと思いつつ、ハムが残ってた、あっ、カニカマもまだあったっつーぐあいになって、シンプルさのかけらもないものになってしまいました。

DSC05588むきえびとしいたけのアヒージョ

あるスペイン料理の本によりますと、えびのアヒージョ&パンには赤ワイン!らしいです。いいかも知れない、うちはビールですけど。また、たこでもいいし、しらすでも、とありました。いいかも知れない、でも、うちはえびとしいたけにしてみました。

DSC05589新ジャガとゆで玉子のサラダ

新ジャガ、いいですね。何より皮ごと食べられるのがいいです。(とは言うものの、新ジャガでなくても皮ごと食べていますが)ジャガイモをゆでるついでに玉子もいっしょにゆでておいて、玉ねぎのスライス(塩もみ)とともにマヨネーズで和えただけ。

DSC05613ひじきと福豆煮

今年の節分は福豆がダブってカブってでたくさん残っています。ただポリポリ食べるだけは限界があるし、豆ご飯という手があるらしいのですがなかなかその機会もなく・・・。で、ひじきを煮る時に思いたって一緒に煮てみると、香ばしくってグーでした。

作業状況報告2017その24

昨日、3枚、今日、2枚と小さいスクリーンを5枚張り終え、
続くは大きめのスクリーンです。

DSC05744張る前にスクリーンを適当な大きさに切らなければなりません。






DSC05746適当な大きさに切るためにはキッチリと計って切らないと。
すごく地味な作業で、「なんか地味な作業だなぁ・・・」などと思っていたらジミー・ヘンドリックスとかレッド・ツェッペリン(ジミー・ペイジです)が浮かんできました。
しかし、ジミヘンとかツェッペリンのLPはないしなぁ・・・と思っていたら、

DSC05747ジミー・クリフがあるじゃん!となりました。






DSC05748DSC05749大きめサイズのスクリーン9枚
切り終えました。
明日からは大きめのスクリーンを
張っていきます。



作業状況報告2017その23

DSC05710今日からこの木枠にスクリーンを張っていきます。

とは言うものの、午前中は別の用があったので
作業開始は午後の2時半くらいでした。



DSC05712まあ、それはそれとして、
まずスクリーンを適当な大きさに切ります。
テキトーではなく、適当。
テキトーでも張ることはできるとは思いますが、
ちょうどいい大きさのほうが張りやすいです。(当たり前)


DSC05715次に角を一ヶ所固定します。

あらかじめ塗っておいたボンドをラッカー薄め液で溶かしながら
木枠にスクリーンを貼付けます。
スティッカーに薄め液をつけてスクリーンの上からこすると
下に塗ってあるボンドが溶けてくっつくっつーわけです。

DSC05714お気に入りの道具その1
ジェットオイラー(左側の青いやつ)とスティッカー(木片)

ジェットオイラーに薄め液を入れて
ちょこっとづつスティッカーにのせて使います。


DSC05731このくらいちょこっと。
これで一辺〜二辺が貼れてしまいます。
これに気がついたのは2〜3年くらい前で、以前はジェットオイラーでピューっと一辺に薄め液をかけていて、頭はクラクラしてくるし、くっつくのにも時間がかかるし・・・でしたが、これだとすぐくっつくし、クラクラもしません。

DSC05716お気に入りの道具その2
ダンベル

筋トレだけでなく重りとしても使えます。
以前はGクランプ(あとで出て来ます)で固定していたのですが
こっちのほうが乗せるだけなので作業が簡単になりました。

DSC05717お気に入りの道具その3
ヒッパラー

スクリーン張り専用の道具です。
幅広の口でガッチリとスクリーンをくわえて握り手のほうを下にさげれば、てこの原理でピンと張ることができます。

DSC05719こんな感じです。






DSC05720ピンと張ったスクリーンをスティッカーでこすり、
木枠とスクリーンをくっつけます。





DSC05721木枠の横の部分にもボンドが塗ってあるので
はみ出したスクリーンを折り曲げて横に貼っていきます。





DSC05722お気に入りの道具その4
絹張器

これくらいのものは自分で作れるんじゃないかなーと思い、
自作しました。


DSC05723先にくっつけた辺の反対側のスクリーンをこれでくわえます。





DSC05724






DSC05725お気に入りの道具その5
Gクランプ

いろいろな使い方がありますが、
ここでは絹張器を作業台に固定するために使います。


DSC05726こんな風です。






DSC05727お気に入り?の道具その6
いろんな太さの工作材

スクリーンをピンと張るために使います。



DSC05729固定した絹張器と木枠の間や木枠の下にかませて、






DSC05730反対側をダンベルで押さえれば縦方向に
ピンと引っ張ることができます。

このあと左側の縦方向の辺をくっつけます。

続いて右側をくっつけていくのですが、
DSC05732こちらはヒッパラーで横方向に引っ張りながら
貼っていきます。





DSC05733お気に入りの道具その7
強力クリップ

これもいろんな使い方がありますが、
ここではヒッパラーを閉じたままにするために使います。

(いつも行く木枠などの材料を買うホームセンターにも同じようなものはありますが、これは別のホームセンターで買ったもの。デザイン的にこっちのほうがよかったので。)

DSC05734四辺すべてくっつけ、かませてあった工作材を
はずしたところです。





DSC05735絹張器からもはずしたらスクリーンを折り曲げて
木枠の横に貼っていきます。





DSC05737お気に入りの道具その8
ステイプラーと金槌





DSC05739スクリーンの角の部分を処理するために使います。






DSC05740あとは余ったスクリーンをカットして






DSC05741出来上がりです。






DSC05742っつーことで、今日は3枚張ることができました。






作業状況報告2017その22

DSC05696枠の形にしたあと、角の面取りをします。

←面取りしたあと、これをやっておかないと
途中で「痛!」ってことになりかねません。



DSC05697補強のためのL地金具をつけていきます。

この写真、ちょっとピントがきていませんね。
すみません。



DSC05698すべての枠にL地金具をつけ終わりました。




ここまでが昨日。

このあとは、スクリーンを張るほうに接着剤を塗っていきます。

今日は、その接着剤を塗る作業。

今日は写真を撮っている余裕がなかったので、
先日撮ったものをもう一度。

DSC05576こんな感じで塗っていきます。

この作業は外でやらないと。
室内でするとたぶん頭がクラクラしてくると思います。
今日はちょうどいいゆるい風があったのではかどりました。


DSC05708はい、で、夕方には14枚すべてに接着剤を塗り終えました。


明日からは、いよいよスクリーン張りに入ります。



Profile

オリジナルデザインプリントTシャツショップ【ブーツ&スティックス】の店長によるブログです。仕事場であるガレージスタジオより、B&S的な日々を、綴っていきたいと思います。オリジナルTシャツのコンセプトは〈僕の着たいTシャツ〉デス。

Recent Comments
Archives