ガレージスタジオ

オリジナルデザインTシャツの web shop【ブーツ&スティックス】のダイアリー

2017年10月

GSランチ10月その4

DSC0692010月23日
クスクスとアボカドと豚肉の豆乳煮

玉ねぎとアボカドと豚肉をココナツファイン、コリアンダーシード、ガーリックパウダー、コショー、コンソメ、ナンプラーなどとともに豆乳で煮たもの+クスクス+ルッコラです。

DSC0692310月24日
鍋の〆に食べるラーメン

ビールのおまけについていたラーメンですが、鍋の〆に食べる用なのでスープはついていません。なので、前々日のソーセージと白菜煮の残りスープ+シャンタンスープで作りました。

DSC0694210月25日
リアル雑煮

冷蔵庫にある残り物一掃メニューです。大根とにんじん煮、ブロッコリーとにんじんとさつま揚げ煮、ごぼう塩煮、大根の先煮&豚肉とほうれん草で本当の意味での雑煮かなと・・・。

DSC0694710月26日
マグロ丼

カレーにでもしようかなと思っていたのですが、近所のスーパーでマグロのアラとしてカマ下と思われる部分があったので、必要なところだけ取り出しこのように。残った骨やスジはアラ煮に。

DSC0695210月27日
ジャングルカレーライス

ココナッツミルクを使わないで作るタイカレー、こーゆーのをジャングルカレーというらしい。豚肉と白菜と椎茸と人参煮をベースに、玉ねぎと豚肉をプラスし、&パクチーで出来上がり。

DSC0695810月28日
豚玉ぶっかけそば

丸亀製麺でぶっかけうどんを食べて以来、ぶっかけにハマっています。この日は濃いめのつゆで豚肉と玉子を煮て、温かいまま氷水で冷やした冷たいそばにかけました。&青ねぎで出来上がり。

DSC0697610月30日
1ポットパスタ・チーズとラディッシュのスパゲティ

ラディッシュ、三日くらい野菜室に眠っていました。そろそろ使わないとなー、&チーズ(スライスチーズと粉チーズ)と合わせるといーんじゃないの!ということで、こーなりました。

DSC0697810月31日
なす煮とにんじん煮のカレーライス

昆布つゆで煮たナスとさつま揚げとニンジンとインゲンの煮たのをメインに、鶏ももとひらたけの煮汁とマグロアラ煮の煮こごりをプラス、そこに(煮汁だけでは足りなかったので)水、玉ねぎ
コンソメ、ガーリックパウダー&娘の弁当の残りのスライスチーズon目玉焼きの破片でカレーライスにしました。+らっきょう漬けです。何度も言いますが、残り物で作るとそれぞれに下味がついている、というか下ごしらえをしてあるみたいで、ただナスとニンジンを使ったのより味わい深いような気がします。カレーは味が強いのでよくわかりませんが・・・。
それとは関係ありませんが、カレーライスの最後の一口をご飯だけにすると、その一口のご飯が妙においしい・・・ような気がします。(幸せの野うさぎ的感覚?・・・。)

GSキッチン104

DSC06959正調ポテトサラダ

キュウリと玉ねぎを塩もみにして、ゆでたジャガイモを皮をむいてつぶして、ゆでたニンジンはスライス、ゆで玉子は白身を適当に切って黄身はそのまま、きび糖、マヨネーズ、ガーリックパウダー、コショーでまぜる、これがうちの基本的なポテサラです。

DSC06960カニカマとキュウリと塩ワカメ酢

ポテサラのキュウリの塩もみが余ったので、急遽冷蔵庫の中を見てみると奥のほうにほんの少し残っていた塩蔵ワカメを発見、それをもどして白だしと米酢で酢の物に。あと、前日になんとなく買っておいたカニカマがチルドにあったので、こーなりました。

DSC06961湯葉寄せ豆腐

中に湯葉が入っている豆腐です。これなんか妙に、というか絶妙においしいんですよね。シンプルにしょうゆだけでもいいし、めんつゆでもポン酢でもいいんじゃないでしょうか。湯葉が好き。じゃあ、湯葉だけでいいんじゃない?という見方もありますね。

DSC06962白菜とひらたけと小松菜と油揚げ煮

ひらたけのブームも続いています。最近コンスタントにスーパーにあるのでよく買ってきます。たいていの場合、にんにくと炒めることが多いので、今回は白菜と昆布つゆで煮て、青みもいるかなということで、小松菜と油揚げの煮たのの残りをいれました。

文化祭

先週末も今週末も天気が悪くてアンラッキー感満載だけど、
学園祭、文化祭のシーズンですね。
娘の大学も、僕の母校も来週が学祭なんで天気がいいとよいのだけれど・・・。

それはそれとして、うちの近くの公民館でも文化祭があるのですよ。
そこで義母のお仲間のみなさんが炊き込みご飯を作るというので、もらいに行きました。

雨だったのに思ったより人が集まっていました。
この写真ではパラパラですが、これより後ろにはそれなりに人たちがいて
炊き込みご飯だったり、豚汁だったりを食べていました。
そーいえば、外のテントで焼きそばも売っていたなー。

DSC06968














ちょうど着いたときにショーが始まるというので、ちょっと見ていました。
ショーのオープニングはフラ。
ケアリー・レイシェルかと思われる(たぶんちがう)曲でお姉様たちが踊ります。
いや、なかなかよかったですよ。

フラのあとはカラオケ。
トップバッターは、なんと!義母でした。

DSC06970















※はみ出しGSランチ
DSC0697310月29日
炊き込みご飯 & more

炊き込みご飯&左から干し大根とキュウリのぬか漬け、きんぴらごぼう、カボチャ蒸し煮、ナス煮です。


GSキッチン103

DSC06951アスパラガスのバター炒め&バリソルト

ちょっと遠くのスーパーで立派なアスパラガスがお手頃価格で出ていたので、買ってしまいました。バター焼きにしようと思いましたが、キャベツにんじん玉ねぎの蒸し煮の蒸し汁が残ったので
そこに入れて結局ゆで炒め的な感じになってしまいました。

DSC06953ゆでえび

ラズベリージャムを作った鍋底に残ったジャムを洗ってしまうのがもったいないので、ラズベリー風味のゆでえびにしようと思い鍋に水を入れてえびをゆでました。しかし風味はつかず色だけついて、小汚いゆでえびになってしまいました。あ〜あ。
※ゆで汁は、この日のお昼のカレーに再利用。

DSC06956ゆでえびとパクチーのサラダ

そのゆでえび、色をなんとか隠さなければならない(別に自分達で食べるので隠さなくてもいいのですが、いちおーね)ので、マヨネーズで和えるのがよいかとなり、+パクチー、ナンプラー、ガーリックパウダー、コショー、&砕いたクルミで和えました。

DSC06957鶏胸塩漬けとひらたけのにんにく炒め

ひらたけブーム続いています。おいしいですよね。それプラス鶏肉&にんにくでおいしさ倍増、さらに倍!をねらった一品。
そのおいしさを引き出すために味付けは塩だけにしてみました。
そうそう、鶏肉には片栗粉をまぶして(固くならない)ます。

GSキッチン102

DSC06934なす焼き

ちょっと前から、こういうふうにナスを縦に切って焼いたものを作ってみたかったんです。ナスは油を吸うので、油を足しながら炒める感じで焦げ目をつけたら器に盛りつけて、昆布つゆをかけて出来上がりです。この焼き目が見たかったんですよね。

DSC06944残り野菜のオニオン&ガーリックドレッシング和え

ゆでたブロッコリーとほうれん草、大根の先っぽを煮たの、なす焼き、これらがちょっとづつ残っていたので、これら+チャーシューの細切りでドレッシング和えに。考えようによっては、一つ一つを下ごしらえして作った手の込んだ一品とも言えるかも。

DSC06948蒸し野菜とチャーシューのごまポン酢和え

ずーっとキャベツが野菜室にあるので使わないとということで、とりあえずキャベツを蒸し煮にしようとフライパンに入れ、それだけではなー・・・で、にんじんを入れよう、おー、玉ねぎもあった、で蒸し煮に。&チャーシューでごまポン酢和えです。

DSC06950たことカボチャのサラダ

これは、最初の計画ではたことカボチャのマヨしょうゆ和えだったのですが、ミックスナッツ(カシューナッツ、アーモンド、クルミ)のクルミだけが残ってしまっていたので、そのクルミをプラス、パクチーもプラスしてサラダになってしまいました。

GSキッチン101

DSC06933カニカマとブロッコリーのサラダonオニスラ&サラダ菜

少し残っていたマヨポテトとこれまた少し残っていたカニカマとブロッコリーをマヨネーズで和えたものを、サラダ菜とオニスラにのせました。残り物のマヨネーズ和えとオニスラを合わせて食べるとグーでしたね。というか、オニスラだけでもグーでした。
オニスラ、再認識しました。

DSC06946オニスラ

再認識したオニスラ。懐かしいです。玉ねぎを横にスライスして鰹節(ここでは、いわし削り)をかけただけのもですが、学生の頃、居酒屋へ行くとよく頼んでいました。安くて長持ちしますから。そーゆー意味ではコーンバターもよく頼んでいましたね。

DSC06938豚肉と大根とにんじん煮

大根って1本買ってきても一度には使い切らないので残りをラップをかけて置いておく・・・そうすると忘れてしまって、ある時
あっ、こんなところ(野菜室の奥)に大根が!となります。
今回はその大根をとりあえずゆでて、ゆでてるうちににんじんも入れようとなり、あとは油揚げでも入れようかと思ったのですが、ああ、豚肉があったな、ということで豚肉をプラスして出来上がり、だけど色が地味だったので青ねぎを散らしました。味は白だしで。

DSC06935ひらたけのにんにく炒め

フライパンできのこ類を炒めるときは、ただ炒めるだけだとなかなかくったりしないので、ちょっと水を入れて早くくったりさせるか、最初にふたをして蒸し煮状態にしてから炒めたりするのですが、今回はただ炒めるだけにしてみました。どのくらい炒めていればくったりとしてくるのかを知りたかったので。フライパンに油をしいてひらたけとにんにくを入れてひたすらヘラでかき混ぜているだけ、なかなかくったりしてこなかったけど、くったりし始めるとあっという間にぐったりとしてきてあせりました。味は塩で。

GSキッチン100

DSC06919砂肝と生ワカメの辛子和え

砂肝の煮たのの残りをスライスして、生ワカメは適当な大きさに切って、辛子(多め)と昆布ポン酢とで和えました。途中、「昔からごま辛子といって、ごまと辛子はよく合います。」という道場六三郎氏の言葉を思い出し、ごまをプラスしました。

DSC06921唐揚げ味の鶏ももと長ねぎ炒め

唐揚げにするときの味付け(塩、しょうゆ、ガーリックパウダー
コショー、酒)で粉はつけずに炒めました。唐揚げにすると油が
はねてガスレンジが汚れるので。しかし今回、油をしいたときに
うっかり水が一滴油に落ちて大変なことになってしまいました。

DSC06922さつま揚げ焼き

ほんとうはタイ風さつま揚げのトートマンプラー(魚のすり身にタイカレーペーストや、バイマックルー、ホーリーバジル、パクチーなどを練りこんで揚げたもの)がよいのだけれど、焼いたさつま揚げに気分だけでもとパクチーを添えてみました。

DSC06936えびと玉子炒め

一袋100円だったのに根っこがしっかりとついたのが5〜6株入っているのを見つけたので、パクチー消費週間と言ってもいいくらい昼に夕にとパクチーが登場している今日この頃。えびと玉子と玉ねぎとニンニクを炒めて、&パクチーでタイ気分です。

GSキッチン99

DSC06909鮭の中骨缶のサラダ

ある本にこーゆー感じの料理が載っていたので雰囲気だけまねっこで作ってみました。中骨缶(汁ごと)+カリフラワーとにんじんとしいたけ煮の残り+ゆでジャガイモ+きゅうり+ナンプラー+ごま、その本では酢を使っていたけど、使いませんでした。

DSC06911切り干し大根入り玉子焼き

切り干し大根と油揚げの煮たのの残りを入れて玉子焼きに。切り干し大根煮の味だけだと弱いかなと思い、昆布つゆをプラスしました。厚焼き玉子のように何回かに分けて焼かずに、オムレツみたいにいっぺんに入れて四角く焼きました。

DSC06915ブロッコリーのココナツナンプラ和え

ブロッコリーといっても茎と脇芽を使ってのものなんですが、いつもいつもごま和えというのもなー・・・ということで、蒸したそれらをココナツファインとナンプラ、きび糖、コリアンダーシード、ガーリックパウダーで和えてみました。

DSC06917ブロッコリーとカニカマのココナツナンプラ和え

上のブロッコリーのココナツナンプラ和えの残りに、カニカマ、さらにブロッコリーのブロッコリーな部分と、さらにコリアンダーシードをプラスしてリメイク。味は、最初のがちょっと濃いめだったので、何もしなくてもちょうどよくなりました。

ラベルの力

近所のスーパーの広告の品になっていた長ねぎ、スーパーに行くと
入り口はいってすぐのゴンドラ(商品を置く台のことをこういうらしい)に
ずらっと並んでいました。
よく見ると2種類、と言っても同じ長ねぎなのですが、
ラベルのついているのとただテープで束ねてあるものとがありました。
出所が違うものだと思うのですが、買うほうの心理としては
ラベルのついているほうがよく見えてしまうんですよねー。

DSC06914














ふーっと↑こっちを買ってしまいました。

GSランチ10月その3

DSC0687610月15日
雑煮

この日は寒かったし、冷凍してあるお餅も消費していかねば、ということで雑煮に。鶏もも塩漬けと大根にんじん白菜とともに餅を煮て、カニカマともみ海苔、ゆず一味&七味をトッピング。

DSC0687810月16日
ホワイトソースかけチキンライス

鶏ももの塩漬けが少し残っていたので、たまにはチキンライスというのもいいかも・・・となりました。当初は、ホワイトソース(と言っても、牛乳に味をつけて片栗粉でとろみをつけただけのもの)をかけてドリア(「チキンライスのドリア」というのが料理本に載っていた)にしようと思ったのですが、時間がなくチキンライスの上にスライスチーズをのせてホワイトソースらしきものをかけるだけとなりました。

DSC0688310月17日
汁ありセンレク

とり団子がちょうど4個残っていたので、これを使って汁ビーフンに。汁ビーフンには団子系が合うと思い込んでいます。とは言え、それだけではさみしいので、アクセントにゆでえびを。

DSC0689610月18日
スモークサーモンとアボカドのサラダライス

前日の夕ご飯に使おうとして使わなかったアボカドとスモークサーモンとルッコラ、使って残ったブーケレタスとパクチーの茎を合わせてサラダっぽくご飯のまわりにおいただけ。ソースはマヨネーズと牛乳とガーリックパウダーとパプリカパウダーを合わせたものです。

DSC0689910月19日
ズッキーニとカリフラワーのカレーライス

前日の残りのズッキーニのバターソテーと娘のお弁当の残りのカリフラワーとニンジン煮を豚肉と玉ねぎをプラスしてカレーにしました。&チーズのせ目玉焼きの白身部分(弁当の残り)です。

DSC0690810月20日
1ポットスパゲティトマトソース





DSC06905前日のキャベツとソーセージ煮の残りを細かく刻んでスープとともにフライパンに入れ、みじん切りの玉ねぎとお湯も入れてスパゲティを長いままゆでます。最初ははじっこしかお湯に入りませんが、徐々に柔らかくなって1分くらい経つと麺全体がお湯につかります。前にも言ったかも知れませんが、これは麺の表面がザラザラのやつでないとできません。ツルツルのでやると麺どうし
DSC06906がくっついてしまうと思います。麺を入れたらテキトーにコンソメとナンプラで味をつけますが、煮詰まる分を考えて控えめに入れないと出来上がった時に「濃っ!」となるかも。
7分経つとこんな感じになります。
このくらいの時に味付けしたほうが予想しやすいかも。
もっと言えば、出来上がる直前につけたほうが無難かも。
DSC06907これが出来上がる直前です。カゴメトマトペーストミニパックを(今回はふたりなので)2本入れます。
あとはオリーブオイルを入れてかきまぜて出来上がり。
麺を盛りつけスライスチーズをのせて、
フライパンに残ったソースをかけて、
粉チーズと粗挽き黒胡椒をふりかけ、&ルッコラで完成です。

DSC0691210月21日
餅巾着の雑煮・玉子とじバージョン

白菜とニンジン、しいたけ煮をベースに鮭缶とカリフラワーのサラダの残り汁もプラスし、それでは足りないので白だしスープも入れて餅巾着を煮て、豚肉とほうれん草を入れて玉子とじに。

DSC0691610月22日
1プレート炙りさんまの棒寿司と赤飯

近所のスーパーで土日限定で炙りさんまの棒寿司というのが出ていて、一回は食べてみようかと二人の意見が一致したので、一パックを半分づつに、&白身魚のフライも半分づつで on 千切りキャベツ+サラダ菜。それと近所の神社のお祭りで義母がもらってきた赤飯をちょっとづつ(残りは冷凍庫に)。あとは大根の葉と先っぽの部分を塩煮にしたものとカニカマをマヨネーズで和えたサラダで、お弁当的1プレートご飯。

Profile
Recent Comments
Archives