昨日の日曜日、娘と一緒に、藍の生葉染めのワークショップに
 参加しました。

 場所は、市川ニッケコルトンプラザ内の神社の隣にある、
 galleryらふとさんです。


 藍


 お庭で育てている藍を刈り取り、葉を取っているところです。



 生の葉を、このあと水と一緒にミキサーにかけます。

 その後、さらしで漉した青汁のような液に、布をよーく浸します。

 藍2


 絹や毛など、動物性の布の方がよく染まるそうです。

 大人の参加者には、シルクの布があらかじめ用意されていて、
 子供の場合は、家から何か持参することのなっていたので、
 うちでは、水玉がついているコットンの布を持っていきました。

 藍3



 3分から5分くらい浸したあと、ロープに干すと‥
 こんなふうにきれいなペパーミントグリーンに変わります。





 この日は、雑誌「天然生活」の方が、このワークショップの
 取材に来ていました。(9月20日発売の号だそうです)

 私と娘は、お揃いのパペットTシャツ青を着て参加していたので
 何枚か撮られた写真が、雑誌に載ったらいいなあと、ちょこっと
 期待しています。




 ♪  ♪  ♪


 足にはブーツ。
 手にはドラムスティックを持って、
 軽やかにリズムを刻みながら
 散歩にでかけよう!!

 そんな気持ちで、【ブーツ&スティックス】