BOOTS&STICKS の HP に新柄クラウンカルーセルのページが出来ました。

クラウン・カルーセルTシャツ

架空のお店シリーズ第2弾です。

バックに The happy and funny world circuit として45箇所の地名が入っています。

この場所は、移動式メリーゴーランド「クラウン・カルーセル」が行ったところ、もしくは、
行く予定のところなんですが、イコール僕たちが行ってみたいところでもあるのです。


HAVANA ハバナ、キューバの首都。
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
クチコミを見る
この CD を近所の CD屋で見つけたのが、10年くらい前、
それ以来、ハマりましたね、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブに。

1940年代、ハバナには、このプロジェクトの名前の元となった会員制音楽クラブ
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」が実在していました。

世界遺産である旧市街地(17世紀〜18世紀にかけて建設された、
ハバナ湾西部の半島部を占める)は、ぜひこの目でみたいです。

SAINT ANN ジャマイカ、セント・アン教区。
首都キングストンの北側に位置します。
レゲエ・ミュージシャン、バーニング・スピアの出身地です。

ラスタカラーのランニングで歌っているのが、バーニング・スピアです。
曲は「マーカス・ガーベイ」。
マーカス・ガーベイとは、1887年セント・アン生まれの黒人民族主義の指導者で、
彼の信念は、ラスタファリズム(1930年代にジャマイカの労働者階級と農民を
中心にして発生した宗教的思想運動)に大きな影響を与えています。

1970年代、そのラスタファリズムを世界に波及させたのが、
1945年セント・アン教区ナイン・マイルズ生まれのボブ・マーリィです。
ナイン・マイルズ

ここ、行ってみたいです。
 
KINGSTON キングストン、ジャマイカの首都。
1963年、ボブ・マーリィは、ここでピーター・トッシュ、バニー・ウェイラーとともに、
ザ・ウェイリング・ウェイラーズ(後のザ・ウェイラーズ)を結成しました。
1970年には、キングストン市ホープロード56番地に自身のスタジオ、レーベル
であるタフ・ゴング(ボブ・マーリィのあだ名から名付けられた)を設立しています。
タフ・ゴング
 
ここも、行ってみたいです。