DSC00106フロムガレージスタジオTシャツです。
プリントの大きさは2種類あります。
大きいほうは、メンズのバックプリントに、
小さいほうは、メンズのフロントや
レディースのバックプリントになります。

これは、もともと GARAGE と大きく入ったTシャツがいーなあ・・・という思いがあり、
それに加えて B&SモーターサイクルズTシャツの時に、横から見たバイクの絵はないの?
という声を聞いたので作ってみた横からのバイクの絵があり、また友人からうちのロゴの
BOOTS & STICKS がかっこいいと言われていい気になってこのロゴを使いたくなり、
それでもってガレージといえばガレージスタジオ(作業場のことです)だろうということで、
ガレージスタジオからオリジナルのデザインのシルクスクリーンによるプリントの
BOOTS & STICKS のTシャツです
的絵柄ができました。

IMG_4646←このロゴがバックプリントの場合はフロントの左胸に、
フロントプリントでは襟足の下に入ります。
IMG_4637IMG_4601





IMG_4641



中央の絵は、4台のモーターサイクルのいい部分を集めて作ってあります。
自分的には、エンジンのシリンダーからキャブレターにかけてのところが気に入っています。

両サイドに
AUTHENTIC UNUSUAL(確実に普通でない)
ECCENTRIC ORDINARY(風変わりな平凡)
と、うちのTシャツが目指すところを表す言葉をいれました。
(ちょっとわけがわからないかも知れませんが、この辺はフィーリングで・・・。)
最下段には、「ちょっと違うぜ!」的な言葉も追い打ちをかけるように入っています。


これも(というかどのTシャツもそうなんですが)ほかの色でのプリント、可能です。
よろしくお願いします。


※付録 「ガレージスタジオとは」

ガレージスタジオとは、もともと車庫だったスペースをリメイクした作業場なんですが、
Tシャツ制作(シルクスクリーンの版を作ったり、Tシャツにプリントしたり)のほか、
モノクロ写真の暗室にもなり、また「捨てられないもの」置き場でもあります。
DSC00169DSC00170
←このシャッターのふたつ分を部屋
に改造し作業場としています。→
なかは↓こんな感じになってます。
DSC00181