作業を再開しようと思ったけれど、もう3時なので今日はやめにします。

えー、マネージャーの誕生日にボサノヴァのCDをあげるのは3度目らしいです。
言われてみると確かに去年はそうだったし、その前もそうだったような・・・。
なぜか。理由ははっきりとは言えないけれど、たぶんちょうどいいのだと思う。
CDもボサノヴァも。

僕の何百倍も本を読んでいる人に本は贈れないし、絵本にしても何百倍も
知っている人に贈る絵本なんて考えつかないので、本系はナシ。
アクセサリーは飽和状態なのでもういいだろうし、洋服は自分で気に入ったものを
買ってもらったほうがいいし、多分贈られても困ると思うし・・・。
となるとCDあたりがちょうどいいってことになります。

では、なぜボサノヴァか。
ロックだったらパティ・スミスが好きみたいだけれど、これはすでにうちにあるし、
(トーキング・ヘッズも同じ)かといって他のじゃあリスキーだからロックのはナシ。
では、ジャズはというと、好みがわからんというか・・・、いやちがう、
あまりジャズは聴かないというイメージがあるのでナシなのだったような・・・。

となると、あとはワールドミュージックで、ワールドミュージックといっても
カリブかラテンアメリカあたりでということになり、その中からだとレゲエや
キューバ、その他のカリビアン音楽だと「自分のを買ってきた」と言われかねないし、
実際のところそうなると思うのでナシ、そう考えていくとボサノヴァあたりが
ちょうどいいということになるっつーわけです。

とかなんとか言っていますけど、近所のタワレコにふらっと入ったら妙にかっこいい
ジャケットが目について、それがたまたまボサノヴァのコンピレーションだったっつーこと
なんですけどね。

DSC00298よくみると隣にレゲエバージョンもありました。
最初どっちにしようか迷ったけれど、
レゲエだと前述のとおりになるので、
ボサノヴァのほうだけプレゼント用の袋に
入れてもらいました。