IMG_5764IMG_5765





これも「いつかTシャツにしたいなあ・・」と思っていたシリーズです。


カメレオンBOOTS & STICKS を始めたばかりの頃、なので7年前、
娘(当時は小学生)が描いた
←この絵(その時、これはカメレオンだと言っていたのですが、
本人は描いたことすら覚えていません)が妙に気になっていて
当時からTシャツにしてみたいと思っていました。

思っていましたが、ずーっとPCに取り込んだきりピクチャのファイルに眠ったままになって
いました。
2〜3年前になんとなくカメレオン印のコーヒーショップって面白いかも・・・と思いつき、
カメレオン珈琲よりはカフェ・デ・カメレオンかなとなり、設定としてはそこで働く人たちの
ユニフォームって感じです。
サブマリン・ダイナーTシャツグローブ・アイスクリームTシャツなどもそうなのですが、
外食産業のユニフォームをTシャツにするという発想はLive LongerTシャツ(→店長です
から来ています。
今回は後ろにメニューはなく店名をドカンと入れて店の名をアピールする形になっています。

DSC01048フロントプリントはこんなふうです。
この絵の作者の父親が言うのも何なんですが、
鼻歌を歌いながら歩くカメレオンがとてもいいです。
このカメレオンだけだと両サイドがさみしいので、
LIQUEURS(リキュール)とMARQUES(銘柄)の
文字を入れました。

DSC01049バックプリントはこんなです。
最初、文字だけをドカンと入れてみたのですが、
ちょっと物足りない感じだったので
中央にカメレオンを小さく入れてみました。



この柄のポイントは、Chameleon の文字の形をフォントそのままでは使っていない
というところです。
(まあ、ポイントというか、苦労したところを聞いてもらいたいということです。)
DSC00868
このフォントの場合、C は本来こういう形をしています。

文字全体を一筆で書いたように続けたかったし、
C の書き始めの部分も少し派手なほうがよいかと
別のフォントから C を持ってきました。
DSC00867
書き始めが派手なのはOKだったのですが、
赤い矢印のところがつながらなかったので、
つながるようちょっとだけ C を開いて h と
続くようにしました。


DSC00870
それと、m からの e と
l からの e のつながりに
角度がついていたので、


DSC00869これをクルリンクルリンと
スムーズなリズムでつながるようにしました。





言いたいことは以上です。

こんなカメレオンTシャツ、よろしくお願いします。