2007年11月08日

東北の旅2

銀山荘での朝食も夜と同じ食事処で。

品数は沢山あり、味と量もまずまず。

朝飯が旨いってのは、大きなポイントだよなー。

食事処

朝食

 

 

 

 

 

鳴子峡銀山荘を出た後は、紅葉が見頃なので、鳴子峡へ。

前回行ったときは散りかけだったけど、今回は

まさにシーズン真っ盛りでキレイだった。

 

鳴子に行った後は、まだ腹も減ってないので、オニコウベの間欠泉へドライブ。

入場料大人400円。(しっかりしてるなー)

10分間隔でお湯が高さ10m以上吹き上がる!

あんま期待してなかったけど、意外と楽しめた。

間欠泉

湯の滝

川なんかも温泉なので

滝も「温泉滝」

 

 

 

 

オニコウベへ行った後は、鳴子駅前の「えがほ食堂」へ。

「きのこそばがすごい」って噂を聞いて行ってみた。

山菜と、きのこは大小3種類入ってて、これでもか!ってくらい特盛り。

小食な人ならきのこだけで腹一杯になることうけあい。

えがほ

きのこ

 

 

 

 

 

一の坊

腹一杯になった後は、高速を使って1時間半、作並温泉へ。

お宿は、作並温泉・一の坊。

http://www.ichinobo.com/sakunami/index.html

 

 

 

 

作並温泉は大型旅館が多い。

この一の坊も1階に大きな土産物屋やラウンジ、ライブラリーがあり、暇つぶしができる。

ちょっと前まで旅館といえば、せいぜい20室位の宿に行くことが多かったけど、

子供が大きくなるにつれ、色々付帯設備が充実してて館内で見るところの多い

大型の宿を選ぶようになったかな。

 

部屋で一休みしてから風呂へ。

風呂2

大浴場の入り口は、畳敷き。

 

 

 

露天風呂は、大浴場から更に長い廊下を歩いた先にある。

露天は2つあって、時間ごとの男女交代制。

夕方と朝、それぞれ入ったけど、川沿いの露天は紅葉もキレイで最高だった。

風呂3

鹿の湯

露天へ続く廊下

鹿の湯入り口

 

 

晩飯は3つある食事処から、だいこんしゃぶしゃぶが名物の店へ。

鍋会席って感じかな?

しゃぶ3

しゃぶ2

 

 

 

 

大根は自分で削って入れる。

すぐ食べればシャッキリ感が楽しめて、煮込んでも旨い。

豚もあっさりしてて、だいこんと合って旨い!(しかもおかわり自由!)

しゃぶ

だいこん

 

 

 

 

〆

〆は白米と、雑炊から雑炊を選択。

旨かった。

 

 



borabora02ani at 23:04│Comments(0)TrackBack(1)  

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(国内旅行): 作並温泉 by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2007年11月13日 20:37
「作並温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔