2013年12月10日

fragment

12月は激動の月です。いろいろと。
あえて何が起きたかは書かず自分の心の動きのみにフォーカスしてみる。

・痛いところを突かれると素直にはなれない。
 それ言うならお前だってあーでこーじゃん!ってなる。

・自分に期待されている役割を裏切ることの難しさ。
 そもそも期待されているというのが思い込みかもしれない。

・緊張して思ってもみないことを言ったうえに
 コミュニケーションがぎくしゃくした時の気まずさったら。

・実際に見て感じることの大事さ。

・その人にはその人が理想とする心のあり方がある。
 そしてそうなった背景がある。
 私にもある。

・『まずは継続すること、そして妥協しないこと』

・丁寧に積み重ねる美しさ。

・全力で失敗し続けている様を見ていることの面白さ。

・「この時はオンにする」と決めていたシチュエーションで
 あえてオフにしてみるというパラダイムシフト。

・ひとりとふたりでは全然違う。

・そもそもそういう尺度でものを考えたことがないです。ぽかーん。となる時。

・距離感。防御感。

・私の何が分かるのか。

・やってみないと分からん。

・しっくり来る表現が浮かんだ時の充足感。

・「捨てるのではなくていったん置いておく」という確認を自分自身に何度もしている。

・なぜ仙台に住むのかというとやっぱり食事が美味しいからだと思う。
 実際に食べ物が美味しいということだけではなくて。土地柄がそうさせる。

borderline_you_and_me at 01:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年11月13日

オリオンを見ていた。

オリオン座の季節ですね。
今日、たまたま飲み会の帰りに毎年変わらないオリオン座の配列を見つけて
自分の中にあふれる何とも言えない感情があった。

学生時代の6年間、冬になって、帰りにオリオン座を見つけると
街灯のない道に自転車を止めてずっと見ていた。
そして祈った。
友情も恋愛も尊敬も嫉妬もいっしょくたで
私の大好きな人達がみんな幸せでありますようにと。
オリオン座の変わらない配列を見ていると
なぜだか自然とそんな気持ちがしたものだった。

でも、就職してからの4年と仙台に帰って来てからの2年、
オリオン座にそんな風に願った記憶はなかったなぁと気づいた。
そして今年も、そのことを自覚してさえいるのに
やっぱりそう思うことはなかった。

たぶん学生時代は、自分の好きな人達に
何をしていいか分からなかったんだろうなぁと思った。

でも、私の好きな人達の幸せは、
その人達自身が決めるものであって私が決めるわけではないし
私はその時私がチューニングの合った人と手を繋ぎ
合わない人とは適切な距離をとり
私自身の幸せを追求しながら
一緒に宇宙の中でくるくると回り続けるしかないのだ。
そして合っても合わなくても
一緒に回っていられること自体がかけねなく幸せなのだ。

そう思えるようになった私を
変わらない配列で見守り続けているオリオンに
ありがとうの気持ちで歩く帰り道。


あーこれ酔いが冷めたら恥ずかしいパターンだわ。まじで。

borderline_you_and_me at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年10月17日

あまちゃんは見てた。半沢は見ていなかった。

リーガルハイ面白いですね。
ドラマです。
あまりに破天荒なのでマンガ原作だと思っていたら
書き下ろしだというのにびっくり。
1期見てなかったことを激しく後悔しています。
再放送録画しよう。たのしみです。
あんなにえげつない動きと表情なのに
魅力が損なわれないってどういうことなの堺雅人。
ていうか半沢直樹って何でしたっけ。

最近テレビドラマの復権がすごいですね。
よし、テレビ買おう!
前に独り暮らししてた時はテレビ見れるPCだったんですけど
今のMacちゃんは無理なので。

あまちゃんは、ちょっと好き過ぎて軽々しく記事にできないくらい好きです。
ついに放映中こっちで1回も記事にしなかったな。
FBではあま仲間ときゃっきゃやってましたが。

私のあまロス解消のためにもリーハイには頑張って頂きたく。

borderline_you_and_me at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月27日

六ヶ所村に行って来た

ちょっと前の話なのですが
遅れてとった夏休み期間に
知人が六ヶ所村を見に行くというのでついていった。

六ヶ所村。
原発の核燃料再処理工場がある青森県の村です。
知人のお知り合いの方がお仕事で行って
「とても衝撃だった」というメールが来たそうで。

で、行ってみた。続きを読む

borderline_you_and_me at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月10日

生羽生

印刷所の営業さんと話してたら同僚のお姉様(複数)に後から
「あの営業さんといい感じじゃね? 付き合っちゃいなよ!」と言われる。
決して仲睦まじく話していたのではなく
納期を伸ばしてもらうために必死の説得をしていたのですが。。。

ここ数ヶ月、将棋に夢中です。
船江恒平五段イケメン、いや違った、日本伝統の奥深さに感動しております。
てきとーだな。真面目に。
スピードが重視されるせわしない世の中、
じっくりと好手を考えるというスタンスはなんて贅沢なのかしらと思います。
絶対に勝敗がつくというのもいとおかし。
勝ったら嬉しいし、負けるとまたやりたくなります。

この間仙台で王座戦があったのです。
今年の王座戦というのは、おそらく現在将棋界最強の羽生三冠に
25歳の若手棋士、中村六段が挑むという注目の一戦。

で、生羽生! 生羽生! (って書くと何のことか分からない)
と嬉々として観に行った。
あ。将棋知らない人も分かるように書きます。続き。続きを読む

borderline_you_and_me at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月21日

ひらけごま。

求めなさい、そうすれば与えられる。
探しなさい、そうすれば見つかる。
門をたたきなさい、そうすれば開かれる。

聖書の一節です。マタイ7章7節。

別にキリスト教徒ではないのですが、中・高がカトリックで。
新学期に一番最初に朝礼で聞かされるのがこの言葉でした。
6年間、ふーん、と思いながら聞いて来たけど、
この言葉が新学期の一番最初に来てたのって
すごく意味のあることだったんだなって今日唐突に思った。

あと、中学生に「今言っても意味分からないだろうから言わんとこ」
って思うのを、やめようと思った。
いつ何が響くか分からないから。
その時響かなくても、ずーっと後に響くかもしれない。
言葉が響かなくても、態度が響くかもしれない。

Seek and you will find!

borderline_you_and_me at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月20日

良いインプロとは何なのか

そいえば、先日スピットファイアー in 仙台を試みた時に、見てくれた友人から
「インプロは何を目指してるの? 笑いがとりたいの? どうなればいいの?」
という質問を受けて、ほほー。と思った。

In other words,「良いインプロとは何なのか?」

なんてことを質問するのか。友人、優秀すぎる。

その場では
「笑いがとりたいわけではなくて、泣けるインプロもあるよ。
 何が起こっても心折れない、受け入れる、人の言葉を活かして面白くするのが大事」
と答えたけれど、まだ答えになっていないような感じが自分でもする。
面白くするって、どうなれば面白いんだ、そもそも。

インプロジャパン的な模範解答ではなくて(もちろんそれはそれで正しいのだけど)
インプロ2年やって、ちょっと離れて東北でいろんなことをやって
いろんなことを考えて、またちょっとインプロへの興味が再燃しつつある
自分の中から答えを出してきたい。

ので、引き続き熟考。むふ。たのしい。

borderline_you_and_me at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インプロ 

2013年08月19日

第1回スピットファイアー@仙台

仙台の仲間うちでキャンプに行って、
インプロをやってみろと言われたのでできあがった作品。
仙台でもようやくこういう事を言われるようになった。うれし!


タイトル「南極」
続きを読む

borderline_you_and_me at 00:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) インプロ 

2013年08月16日

見守る

順調にだらりと過ごしてます。
そんなだらりも明日・明後日と予定が入っているので終了。

今日は中2っ子とお仕事。
お友達関係とか親子関係とか、色々悩んでるんだろうなと感じる。
感じるけど、それを相談する相手は私ではないというのも同時に感じるので、
ただ感じているだけである。

大学生の時は、そういうの同世代感でずかずか入っていけちゃったり、
向こうもどんどんさらけだしてくれちゃったりしたけれど、
今や私も一線引かれる「大人」になってしまったなと、感じます。

若さは武器だけど、経験も武器だ。
大人になったので、察して見守るということができるようになった。
なった、と思う。たぶん。きっと。

borderline_you_and_me at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月12日

なーつやーすみー

ひゃほーい♪

いくつになっても嬉しいもんですね、なつやすみ。
(若干の宿題はあれど。。。)
先週、ここ最近まれに見る忙しさだったので、喜びもひとしお。

本もいっぱい買っちゃったぜー
CDもTSUTAYAでいっぱい借りちゃったぜー
課題図書と課題曲にまみれてぐうたらします。うふふ。

今日の深夜、ペルセウス流星群がすごいとか。
ちょっと起きて観に行ってみようかな
というきわめてめずらしい気分になっている。

borderline_you_and_me at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月08日

メモ

いいこと思いついたー!
忙しい時ほどいいこと思いつくんだ。
脳が活性化してるんだな。

今週乗り切る!

borderline_you_and_me at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月06日

果実

久々更新!
めちゃめちゃ忙しい時に限って、睡眠時間を削っても書きたくなるというね。
あーこんなことしてる場合じゃないのに。続きを読む

borderline_you_and_me at 02:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月07日

クリエイティブな活動

知人の娘さん(高2)に英語の授業をするという行為をしてきた。
たのしかったーーーーー
友達なので、やりたい放題。

絵を描く事を専門的にやっているコで、
将来はデザイン系に行きたいらしい。
こういう、クリエイティブな活動をしているタイプは
英文法の説明をしていると勘がいいというか、話が分かるというか
ルールの理解が速いところがあると思う。
(ただしそれを試験当日までに完璧に覚えて
 試験の問題用紙にきちんと書けるかどうかはまた別の能力)

たぶん、ゼロから何かを創作する過程において
「自分で手や体を動かして、どうやったら上手く行くかを試行錯誤する」
もっと言うと
「上手く行くための自分ルールを探す」
ということを日常的に行っているからじゃないかなと。
感覚派か理論派かの差はあれど、ルールがあることに敏感っていうか。

やっぱ若いうちにクリエイティブな活動を何かした方がいいな。
見てるだけで「えー、何それ、ありえないし」って批判ばっかりじゃ
考える力は育たない。
自分の手と体と心を使ってわくわくしなきゃですよね。

borderline_you_and_me at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月16日

いいことも悪いこともすかしてないで泣いてもわめいても全力が美しい

もう二度とこんな経験したくねぇなぁ
って思ったくらいつらくてイヤだったことでも
いや、むしろそういうことこそが
今の自分を作ってくれてるのかな、なんてふと思った。
よくもわるくも。
そこに囚われているとむなしいけど
すっと別のなにかにつながった時の遅れてきたご褒美感たるや。

borderline_you_and_me at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月09日

Fxxking 縦社会

良質のものを提供するという大目的の前には誰もが平等であるべきと思うのね。
例えばいいインプロやりたいという目的がある時に
誰が先輩で誰が後輩とか考えないじゃないですか。

他部署と話する時にわざわざ上の人通さなきゃならんのが
もーめんどくさくてめんどくさくて。
課長と話できるのは課長だけなのか?
ヒラは全員自分の直上の上司としか話しちゃいかんのか?
絶対直接話した方が早いって。無駄すぎる。
こういうことが続くと連日の震災復興関係のありえない感じのニュースも
さもありなんと思っちゃいますわ。
大目的見失い過ぎでしょ。
自分の仕事の社会貢献性より直上の上司の顔色が気になるとかもう。。。

これだから私 こーむいん にはなれないんだわー。

borderline_you_and_me at 21:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年04月01日

プロ。

ちょうひさしぶり。

現役棋士がコンピュータに初敗北

最近将棋好きの知り合い(複数)から
人類 vs コンピュータの将棋大会があるよ、と聞かされ興味を持ち
たまたま暇だったのでニコ動でちらちら見てました。

そしたら、負けちゃった。。。

中盤は結構優勢だったみたいなんだけど
ちょっと目を離してたらもう投了寸前でええええ。と思った。
すごいポカミスで負けたわけでもなく、実力出し切って負けたらしいのも驚き。

棋士の佐藤慎一四段は私と同い年だった。
勝っても自分のランクが上がるわけでも、賞がとれるわけでもなく
「まあ、そりゃ勝つよねー」って言われて終わりなのに
負けたら将棋界を背負う責任問題、という
見返りのとんでもなく少ない勝負に挑んだ、ってのがまずすごいよなーと思った。
投了の瞬間はすごく重みが感じられて、
ろくに将棋も知らないのにうるっと来ちゃいました。
この人だけの負けじゃないもんなぁ。。。

対するコンピュータ、ponanzaの開発者の方もすごく苦労されたろうに
人間側敗北で皆があまりに静まり返っちゃって
気を遣って全然喜べてなかったのがなんというかまた切なかったです。

なんでだろうな
将棋は人間の方が強いって思ってたから純粋にショックだったのか
たまたまリアルタイムで見てたからなのか
佐藤四段が同い年だったので勝手に思い入れたのか
よく分かんないですけど、なんだか心動かされた出来事でした。

borderline_you_and_me at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月20日

男には男の

ふるさとがあるという。中島みゆき。

かてきょに行った先であきらかに手作りなチョコ系お菓子を出されたので
おっとこれは生徒の手作りか? と思い「かわいー!!」と言ったら
生徒「私じゃないです。お兄ちゃんがもらったけどいらないって言うから」
…それ私が食べるのは思いっきり間違ってないか?

まあおいしくいただきましたけどね。もぐもぐ

いままで女同士の人間関係ってめんどくさいよなーと思ってましたが
男同士の人間関係にはそれとは違うめんどくささがあるということが
最近ちょっとずつ分かって来ました。
なんだろうね、メンツとか縄張り意識とか、誰が誰より上だとか
そういうの気にして衝突したり牽制したりするのって
むしろ男性の方なんだなぁというか。

女性は、特にこの年になると上下関係はあんまり気にしない気がする。
結婚や出産でそれぞれキャリアがずれるから気にしても仕方ないというか。
(上下関係なく、個人的な好き嫌いでもめることは男性より多いと思うけど)

当たり前のことのような気もしますが、
自分で実感するとなかなか面白いもんである。ふーむ。

borderline_you_and_me at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月19日

仕事が楽しい

いやーん。
仕事が楽しい。
「仕事が楽しい」って彼氏がいるよりよっぽどリア充じゃないだろか。

とあるイベントの企画をやってるのですが
一から何かやるのって楽しくてもう。
でかい組織なので、こまこま進めてたことが上から一気にひっくり返されたりとか
そういうのはちょいちょいありますが、
まあそういうもんだと思えるようになりました。
いや、怒るとこは怒るけどさ。
でも誰にとっても初めてなことが最初から上手く行くわきゃない。
みんなで試行錯誤もありよね。
って思えるようになった私ちょっと大人じゃなーい?
とハイテンションで仕事しております。

あと1週間でイベント終わるのか。。。さみしーな。。。
普通の翻訳業務に戻るのが寂しいなんて私実は翻訳キライなんじゃないか。
でも逐語訳より、時間のない時に
「これだいたい何て書いてあるか訳して」って言われて
その人に必要な部分だけざっくりレジメにまとめて持ってったりするのが
すごくすごく好きなんだよねー
性格的にはフリーより社内翻訳者向けなんだろうなぁ私。
能力的にはどっちも修行あるのみですが。
がんばろ。

borderline_you_and_me at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月06日

フリーター継続濃厚

な感じですわ。

しばらく更新に間が空いちゃいました。
迫り来る30歳という壁に一抹の不安を感じ、プチ転職活動などしてみたのですが、
今の仕事が一気に忙しくなったり楽しくなったりですっかり転職する気を失いました。
世間の常識よりも自分のやる気とタイミングを信じます。
でも宮城でいい仕事あったら歓迎!
今のままの状況で常勤になれたらそこそこいいんだけど
でかすぎる職場なので常勤になったら今のとこは出てかなきゃならんのです。むー。

副業でかてきょを始めまして。
知人の紹介なのですが、中学が一緒というのもあり楽しいことこの上ないです。
中1なのでのんびりやっています。

最近思うのは、上司って部下を惚れさすのが仕事だってことです。
恋愛じゃなくて。人間的にね。
この人のためなら頑張ろうと思えば、働くじゃん。
それだけじゃ依存的ですが、モチベーションのひとつとしてはアリな気がします。
ちなみにうちの上司には特に惚れていないですが
いい人なのでまぁ手伝うか、とは思います。
それも手だな…。

borderline_you_and_me at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月08日

種まき

今日はメールと電話の多い日だった。

どーも、私は夢中になって何かをやっているとそれしか目に入らない質なので
先々の予定を立てる、っつーのが苦手。
ぐあーっと何かやって、やり遂げた後が、
なーんにも決まってなくて、ふと寂しくなること、多々アリ^^;

だから今年は意識的に知人友人と連絡をとって、
この先自分のやりたい事を伝えておく。
種をまいておく。
それを意識的にやろう。

とりあえず今やりたいのは

・東京の友人達と時間をとってもっとしゃべる
・知人友人らをたくさん呼んで宮城ツアーする(特に沿岸部)
・走る

この欲望達は先のほうにちょっと置いといて、今週は金〜日と大船渡にいます。
中学生達の勉強合宿だす。
最近スタッフや経費の管理に注力してるから、
あんまし勉強教えれてないのですが、今回はがっつり教えるどー。
奴ら、かわいいんだもの。素直で。

準備じゃ準備じゃ

borderline_you_and_me at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)