【インプロ】弱点克服ならずものぐさ

2010年10月18日

思春期

日頃その存在にすごく助けられて人生が変わりもして
手を伸ばせば自分のすぐ側にあるもので
だから何とか恩返しがしたいのに
そう思うと全然届かなくなってすごくもどかしい思いをしている

というのが
今の私とインプロの関係。だと思う。思春期かと。

今日スタッフで入ったインタミプラスの発表会で
ここのクラスはほんとに
自分にないものを見せてくれるなぁと思うのだけど
そこの講師の先生が
「お客様よりもまず共演者を楽しませることを考えましょう」
とリハの時におっしゃっていて
あーそういうのが自分に足りないんだよなぁ
このクラスはそこを大切にしてるからこんなに素敵なんだよなぁ
とか思ったりした。

明日はうっかり会社の健康診断を入れてしまっていて
早めに帰ったんだけど
あらためて自分のちょっと克服しかかっていたところを
なんで発表会の場で、緊張とか焦りとかイライラとかに惑わされずに
セルフコントロールして発揮できなかったんだ、
イリさんに教えてもらった
「あとひと手間」ができなかったんだと思うと
それはもう新幹線の中でぼろぼろ泣けました。
いやーたかが週1の習い事で泣くバカですいません。。。
ええ情緒不安定っ子ですとも!思春期ですから!

振り返りでクラスのメンバーの大半が
「本番は上手くいかなかったけどいろいろ得られた面白いクラスだった」
というような趣旨のことを言っていて、
それはほんとうに同意見で、そういう意味での後悔はないし
他のクラスのメンバーにも
「失敗から学ぶことは大事」と言われて
それもほんとうにその通りで、ポジティブに捉えられてもいるんだけれど
それでも、あの2010年10月15日という時間と
あのメンバーが存在した空間はもう絶対に帰ってこなくて
そこで実力を発揮できなかった、という事実は
自分勝手ながら別枠で泣けるし、
ここは思いっきり泣いておくべきなのだ、と思う。

ベープラの発表会でマイムでやりたいことがあったのに
自分のオファーを引っ込めちゃって
かよさんに「あれはやりきってほしかった」って言われて
今後は思いついたアイディアはやりきろうと思ったこと。
インタミの発表会でインプロを初めて観るお客さん呼んだのに
全然イエスアンドができなくて、笑ってはもらえたけど
自分が感じているインプロの魅力を全然伝えきれた気がしなくて
それが悔しくて、今後もなるべくお客さんを呼ぼうと思ったこと。

その経験は確実に自分の中で糧になってるから
すごく貴重な経験をしたと思ってるけど
当時の自分には痛い経験で、
インプロを続けていく以上は、この悔しさも重ねていくしかない。

はぁーあ
困った奴と出会っちゃったもんだぜ。

borderline_you_and_me at 00:36│Comments(6)TrackBack(0) インプロ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by masami   2010年10月18日 08:12
いい出会いだね!

もうすぐ強さに変わるよ!!!
楽しみだ・・・
2. Posted by チャボ   2010年10月18日 10:37
いやぁ、そんなに真剣に関われるなんて、ステキじゃないのぉ!最高だね、うらやましいよ。

シャーロンが人から愛される理由って、そういう真剣さなんだなぁってよく思うよ。それも周りの人もワクワクさせるような真剣さ。

んじゃ、また呑もうねぇ。って二日酔いが治らな〜いっ
3. Posted by かあすけ   2010年10月18日 22:54
ちかさんは良くクラスで、「反省するのは一つでいいから、あとは自分を褒めてあげて」とも言っていました。とは言っても僕はあんまし、その通りにできなかったんですけどね(笑)

インプラのクラスで、みんなそれぞれが魅力的だったのは、自分だけでなく相手に対してきちんと褒めれる、そして言いたいことがいえる、そんな風土があったからというのもすごく大きかったと思います。その点は僕もすごく勉強させてもらった。

シャーロンが一つのことにそこまで真剣に取り組んでいる姿はとてもステキだし貴重だと思う。けど、その後は自分の事や発表会のことをきちんと褒めてあげてください。確かに、僕も発表会はもの凄く悔しい部分は多い。けど、それなのにあんまし落ち込んでないのは、勉強になったからうんぬん以前に、誰が何と言おうと、僕にはみんなとできた発表会が楽しかったからだし、悔しくはあったけど失敗だったなんて全然思っていないからなんです。

4. Posted by かあすけ   2010年10月18日 22:55
ちかさんは良くクラスで、「反省するのは一つでいいから、あとは自分を褒めてあげて」とも言っていました。とは言っても僕はあんまし、その通りにできなかったんですけどね(笑)

インプラのクラスで、みんなそれぞれが魅力的だったのは、自分だけでなく相手に対してきちんと褒めれる、そして言いたいことがいえる、そんな風土があったからというのもすごく大きかったと思います。その点は僕もすごく勉強させてもらった。

シャーロンが一つのことにそこまで真剣に取り組んでいる姿はとてもステキだし貴重だと思う。けど、その後は自分の事や発表会のことをきちんと褒めてあげてください。確かに、僕も発表会はもの凄く悔しい部分は多い。けど、それなのにあんまし落ち込んでないのは、勉強になったからうんぬん以前に、誰が何と言おうと、僕にはみんなとできた発表会が楽しかったからだし、悔しくはあったけど失敗だったなんて全然思っていないからなんです。

5. Posted by シャーロン   2010年10月18日 22:59
>masamiさん
強さに「変わる」というよりは、
だんだんと強さになっていくことを待つ、という感じで、
待てること自体も強さなんだろうな、と思ったりします。
ぜひまたインプロ観に来てくださいね〜

>チャボ
いや〜〜〜(照)
どうでしょうね、実際。うざいとか押し付けがましいとか言われることもありますよ。
でも「好かれ王」のチャボに言われると悪い気がしない!わーい!
今度こそはわたしも飲む!
6. Posted by シャーロン   2010年10月18日 23:42
>かあすけ氏
くそーこれ以上泣かすなー

正直に書いていただいたので正直にレス。
私は発表会楽しくなかった。ごめん。
イエスレッツがかかるまでずーっとイライラしてた。
自分にも他のメンバーにも。

今まで悔しかった発表会って何回かあるけど
「でもここは良かった!」って言えるとこがあるんだけど、
でも今回、袖で誰も信頼せずにイライラしてたことは
どんないいポイントがあっても消せないと思ってしまうんだよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【インプロ】弱点克服ならずものぐさ