2006年07月14日

これが中国版か


(source:official site)

最近、中国情報サイトを見ると、盛んに広告動画を流して
いるタイトルがある。「マビノギ」のキャラクターで白と黒
に分かれて、RvRを行うという内容であり、当初は新しい
モードか何かと思っていた。

しかし、本日公開されたものを見ると、これが同作品の
中国バージョンらしい。ファンタジーライフ、まったり系と
聞いていた同作品がこんなラジカルな内容になるとは…
その名を「洛奇聖騎戦争」という。 


(source:official site)

公式の説明を読むと、中国人ユーザーに合わせて開発
されたもの、と書かれている。2004年、市場を調べた
当初、自分は戦争好きは日→韓→中と現地のレポートを
読んで、中国は韓国以上に競争、戦争好きがプレイする
ものだと思っていた。

しかし、その後、現地の記事を拾っていくとQQ系や数多
の2DMMORPGの人口と中国で運営されている戦争系
のMMORPGの人口が話通りではなく、戦争系のほうが
需要が少なく、戦争好きは日→中→韓ではないかと思う
ようになった。

なので、マビノギはそのままでも十分中国で通用すると
思っていたのだが…これは思い違いをしていたのか、それ
とも同作品がニーズを履き違えた方向へ向っているのか…


(source:official site)

仮に思い違いではないにしても、同作品が面白ければ、
それはそれで需要があるのではないかと思われる。攻城
戦も城壁や攻城兵器の開発などがあるらしく、本格的だ。

課金も中国らしく、プレイ無料。これが本当にマビノギで
いいのか、まだ信じられないが、現地の反応を見守ろう。

Shanghai Posts and Telecommunications Technology
CO.,LTD.All rights reserved

この記事へのコメント

1. Posted by kitori   2006年07月14日 23:58
「よし!攻城兵器をつくるぞー!」
「おおー!」
(みんな斧で木を切る)

「弾を集めるぞー!」
「おおー!」
(みんなでツルハシ持って石を掘る)

「やべー!城壁が壊れた!」
「石もってこーい!」
「鍛冶Aの人はいませんかー!?」



こんなんだったら意外とファンタジーライフかもしれませんw
2. Posted by 青猫   2006年07月15日 00:37
PvPチャンネルが出来るだけかと思っていたら、攻城戦もあるのですね。
マビノギは地域ごとに仕様が結構違うものになっているので興味深いです。

ハウジングも日本独自の仕様で来て欲しいな…。
3. Posted by ぱっせんじゃ   2006年07月15日 02:07
PVPチャンネルの話は聞いてましたが、まさか攻城戦があるなんて。。。
でもこれほどの独自展開、、かなり興味ありますね。
日本でもこれくらいの自由度のある独自展開がほしいなぁ。。
4. Posted by 特定アジア恐怖症   2006年07月15日 03:13
初期UOのサーバー戦争、雑誌Ikki連載の「ナツノクモ」のような世界をめざしているようですね。

この記事にコメントする

名前:
 
 
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード