2008年07月29日

牛丼とネトゲ


(source:4Gamerから転載)

松屋で食事すると「Perfect World」「夢世界」
のアイテムがもらえる[4Gamer]


この度、松屋フーズとC&Cメディアが夏休みに
お届けする初のコラボレーションキャンペーン
では、期間中に松屋でお食事をされた方全員を
対象として、キャンペーンに応募頂いた方には、
MK-STYLEで遊べる『パーフェクトワールド』・
『夢世界』のゲーム内アイテムをプレゼント
致します

ピザや菓子、ジュースといったものとのコラボは
今まで見てきたが、牛丼とコラボは珍しい。

とは言うものの、牛丼はファーストフード。
ピザ、バーガーの類と同列に思える。利用者と
ユーザー層が近いというマーケティングの元、
スタートしたのだろう。

利用者とユーザー層が近いのは決して偶然では
ない。近くなる必然がある。

(C)北京完美時空網絡技術有限公司 2007 ALL RIGHTS
RESERVED. Copyright(C)2007 C&C Media Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

この記事へのコメント

1. Posted by 半可通   2008年07月29日 18:41
この場合「どっち」が集客効果あるんだか……

TVアニメとか漫画化すると、ネトゲ新規プレイヤーが
増えるらしいが、このへんだと、既存のプレイヤー
相手に外食するなら……という感じかなぁ?
2. Posted by (*'ー')   2008年07月29日 18:58
オンラインゲームって小さなパイの奪い合いだから、広く一般に向けたタイアップは空振りしていると思うんですけどね。新たな宣伝方法を考えるより、今いるお客様を大切にしたほうが会員増につながるのではないでしょうか。
3. Posted by 後藤   2008年07月29日 19:09
>半可通さん

内容からすれば、新規よりも現役を松屋に誘導しているように思えます。オンラインゲームは名前どころか、画面を見ても、集客は難しいでしょう。仰るように元版権で釣る方が効果は高いと思います。

>(*'ー')さん

コラボはプレスリリースだけを見るとWin-Winの場合がやたら多いです。個人的にはオンラインのイベントの一種で経験値2倍とかに販促が加わり、グッズ商法が載ったように思えます。
マイナスがないのなら、どんどんタイアップやコラボした方が良い様に思えます。オンラインゲームという知名度も上がりますし…
4. Posted by ここな   2008年07月29日 20:05
というかネット企業もリサーチ会社を使ってなんとか効率よく広告を打っていこうという動きの表れなんでしょう。

確かにやることは斜め上過ぎな気はしますが、まだ評価を出すには時期が早い気がします。これからの動向をもうちょっと見る必要があるかな、と自分は思っています。

逆に考えれば、菓子メーカーや外食メーカーなどの娯楽メーカーとの絡みが多いと言うことは娯楽自体のパイが全体的に縮小して藁にも縋る思いで広告戦略を立てているのでしょう。

その会社だけで見れば馬鹿げた行為でも、根本的な問題を考えるには十分すぎる材料ですね。
5. Posted by うっうー   2008年07月29日 21:23
ネトゲ会社としてはアカウント情報は持っていますから、キャンペーンを利用した人がどういう層なのかを絞るには便利かなと思います。

それ考えるとリサーチとしては便利なのかもしれません。

表にはでないでしょうけど、どれだけキャンペーンを利用したのか、実数か気になるところです。
6. Posted by kdmn   2008年07月29日 23:43
今回の企画でプレゼントされるアイテムを見る限りでは新規プレイヤー狙いのような気がしました。
7. Posted by index_xx   2008年07月30日 02:53
松屋はゲームをしない層に与える影響は少ないと思っているのかな?
韓国ならともかく日本では良い印象が無いだろうに。
8. Posted by nico   2008年07月30日 08:43
ネットゲームに誘導するならば
TUTAYAクーポンとかamazon辺りと提携した方が効果があるんじゃないかしら?
9. Posted by ここな   2008年07月30日 13:28
>TUTAYAクーポンとかamazon辺りと

多分、事前のリサーチではこっちのほうが親和性がよいと言う答えが出ていたのではないでしょうかね。

確かにユーザーの性格や動向を探るには買い物の中身からみるのが一番有効なのですが、そういう情報をすぐに手元に入れられるわけでは無いでしょうからハードルも高いんじゃないかと思います。

向こう側からすれば顧客情報こそが資源ですから、どこの馬の骨かもわからんネット系の企業となんて提携するかって話でしょうね。

なにより提携することで発生するロイヤリティとか考えたら寒気がしてきます…
10. Posted by 古井   2008年07月30日 14:43
牛丼からネトゲに誘導できる人数は少なそうですが、ネトゲから牛丼の方はそこそこ期待できそうに思えますね。
ネトゲは趣味ですが食事は必須、ならばその必須な食事を取る際に「どうせならキャンペーンがあるから牛丼にしようか」というのは大いにありうることです。

ただkdmnさんのコメントでは新規プレイヤー狙いだそうで、そうすると牛丼→ネトゲの効果を期待しているわけで…うーん?
11. Posted by 後藤   2008年07月30日 14:52
>古井さん

新規、という言葉の意味も色々あり、そのゲームを単に未経験なのが新規なのか、オンラインゲーム未経験者を指しているのか不明です。宣伝文句の使い方からすれば、両者を指しているみたいで、難しいですね…判断が。

自分が新規用と思う場合は新規用のアバター(見た目大事)で装備中は経験値アップみたいなものだと思うのですが、これだと何度も店に足を運んでもらえず、新規でも古参でも価値があり、なおかつ累積できるという点で今の形になったように思えます。

この記事にコメントする

名前:
 
 
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード