2008年12月17日

無名=無法なのか?


(source:4Gamerから転載 Title:PM)

「ペーパーマン」が新衣装を追加して、じわじわと
復活中。「GunZ the Duel」も「GUNZWEI」となり、
MMORPGに比べ、FPSは復活率が高い。

そう言えば、中国のペーパーマン「紙客帝国」
その後、変化はあったのだろうか。


(source:official site Title:紙客帝国)

まだ無事、というより悪ノリが悪化している。


(source:official site Title:紙客帝国)

ネタに出来るもの、受けるものは何でも採用なのか。
中国は万能の国だ。

(C)Gamepot Inc, All Rights Reserved.
(C)since 2004 CJ Internet Japan All Rights Reserved.
(C)Magicgrids.All Rights Reserved.

この記事へのコメント

1. Posted by 半可通   2008年12月17日 19:12
集英社の中国ビジネス窓口は、日本にある
ムーランプロモーションみたいですが……
力の無い会社に委託では好き勝手やられますね。

バンダイみたいに直接に中国版権保護センターに
ねじこまないとダメみたいですもぇ……

日中版権ビジネス窓口となる
日本法人「ゴールデンブリッジ」設立
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/11/27/21669.html

とりあえず、集英社さんは、中国商社ではなく
中国政府の天下り日本企業と話すほうが良いかも?
(中国大衆も粗悪品より品質の良いもの求めてますし)

この記事にコメントする

名前:
 
 
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード