2009年01月14日

ガンシュー? FPS?


(source:official site Title:BS)

オンラインホラーガンシューティング登場
[GameMeca]


ガンシューティングとFPSは画面の差がない。この
ジャンルの差は自分で移動し、カメラを操作するかの
差だと思われる。

当然、自分で移動し、カメラを操作する方が難易度が
高い。FPSとはリアルタイムに移動とカメラと武器を
選ぶという、書いただけでも難易度が高い事を要求
しているのだ。

だが、FPSの操作に慣れた人からすれば、照準だけ
しか操作出来ないガンシューティングは不自由この上
ないゲームと思うのではないだろうか。 

多くのガンシューティングでは防御も銃ひとつで行なう。
これはユーザーの意識を銃のみに集中させるため、ガン
シューティングの本質、FPSのように難しい操作では
なく、誰でもFPSみたいな戦闘が出来るという目的に
沿っている。

だが、すべての攻撃を銃で撃ち落せるほど理不尽な事
はなく、緊急回避的なボタンがつく場合が多かった。
もしくは緊急回避しつつ、爽快感も得られるボムボタン
が備わっている。

このジャンルはどちらかと言えば、家庭用よりゲーセン
の方が目立った気がする。


(source:official site Title:BS)

同作品は最大3人のPTを組み、連携や救出などチーム
プレイを楽しむ事が出来るらしい。


(source:official site Title:BS)

正直、せっかく学校ならもっと魅力的なロケーションや
キャラクターが作れそうな気がする。見た感じ、学生で
なくてもいい気すらするのだが…

簡単な分、広い層に訴求出来そうな気がするが、では
何故、ゲーセンのガンシューティングはFPSのような
市場に成長しないのか。

その理由は中途半端としか言いようがない。
ガッツリ戦いたい人はFPSをしてしまい、そうでない
人はガンシューなど選ばない。広いようで実はポイント
が定まっていないのが、このジャンルの特徴に思える。

従って、売るためにはどちらかに尖らせるべきでは、と
思うのだが。

うまくキャラと設定を作れば、日本で売れそうな気が
したが、ホラー、サバイバル的な雰囲気がオンラインで
うまく表現できるのか、自信がない。

(C)Gleam Digital Entertainment.All Rights Reserved.

この記事へのコメント

1. Posted by KK   2009年01月14日 23:19
ガンシューティングは体感的デバイスというWiiに近い訴求もあったと思います。
2. Posted by 後藤   2009年01月14日 23:32
>KKさん

確かに。アーケードではそれなりにリアルな銃によるプレイが普通でしたね。家庭用でもガンコン付が殆どだった気がします。

そう考えるとあれも立派なシチュエーションを楽しむRPという事なのでしょう。
3. Posted by 雷 将斗   2009年01月15日 01:09
ガンシューとFPSの一番の違いはスコアアタックがあるかどうかだと思います。
ただトイックにスコアアタックをするようなプレイヤーがいなくなってしまいましたから、結果的に撃つだけでOKで”突然出来ててびっくりする”程度のぬるい一般向けゲームになってしまった感も。

アラド戦記のように、やられ役のゾンビとして敵を設定するなら確かに面白そうですが・・・一般人は3DゲームできるPCを持ってないですからねぇ。
4. Posted by たぬ吉   2009年01月15日 09:23
突き詰めればLDゲーム、ひいてはもぐらたたきと同じですからね。
ライトなゲームとしてはいいんじゃないでしょうか。

ただまぁ・・・どこで課金するのか全く想像できませんw
5. Posted by 後藤   2009年01月15日 09:51
>雷 将斗さん

自分もどちらかと言えば、たぬ吉さんのような、言わばゲーセンに置いてあるパーティゲームみたいな認識がありましたね。

なるほど、スコアアタックですか。現存するものとしては「ガン」がなくなったシューティングくらいのような気がします。

韓国ものなので、レアと成長要素、さらには領地的な概念もあるらしいものの、「そこで強くなる」価値が弱いので微妙だと思います。
6. Posted by たぬ吉   2009年01月15日 12:39
基本マップとストップ場所と敵配置だけでステージが作れるわけだからUCCにもできるのかも?
7. Posted by ここな   2009年01月15日 18:08
面白そうかなあとは思うけど、PTとかを意識させたいならTPS視点の方が斬新に見えてよいかなあとか思ってみたり。
8. Posted by 後藤   2009年01月15日 21:07
>ここなさん

学生なら色々と手があると思うのですがね。空手部とか吹奏楽部とか。個人的にはいかに学生らしさが出せるか、その現実感みたいな部分の作り込みが欲しいですね、ペルソナみたいに。

…が、やればやるほど、家庭用の方が表現は向いているような気がします。
9. Posted by ここな   2009年01月16日 11:51
ペルソナかぁ。確かに新鮮味ありますね。

個人的に、ターン制のゲームに近い内容になる感じがするので、各要素をミニゲーム化したミニゲームてんこ盛りアーケード筐体でもいけるのかなあとか思ってます。

この記事にコメントする

名前:
 
 
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード