2013年06月12日

F2Wという課金形態


(source:official site Title:WoT)

無料ゲームが主流?決済しなくても楽しいゲーム作成[ETNEWS]

海外でサービスされている `ワールドオブウォーシップ`はもちろん、新作 `ワールド·オブ·ウォープレーン`など全作品のプラットフォームに `フリートゥーウィン`ポリシーを大々的に適用する

 プレイ無料、アイテム課金。これはF2Pと呼ばれ、日本ではソーシャルゲームが代表的な存在な為、無料と言いながらも異常に高額課金する事もある、やや矛盾したゲームという認識が強い。

 高利益を生むので海外もノウハウを把握すれば右に習うものと思ったが、意外にも一部の会社くらいしか積極的に導入していない。もうこの課金が始まってから4,5年以上経つのである。

 何故、彼らがこの課金形態を取らないのか、それは土地柄における決済の関係やゲームに対する意識の差など、複数の理由があると思うが、ここではいわゆる日本の金払えシステム、悪しきF2Pに対しての対抗馬として捉えたい。

リーグオブレジェンズが世界的に愛されている理由の一つは有料決済を過度に誘導していないユーザー呼応を得たからであり、ウォーゲームは有料アイテムが勝負に影響を与えないように設計し、すべてのユーザーが同等の立場でゲームを楽しむことが望ましい

 悪しきF2Pはゲームの競争でなく、金の競争に過ぎない。同額で課金した場合、運や選択の差、知識の差による優劣は生まれるが、結局は金を多く払った者が勝つという原則が存在する。

 だからこそ最大の収益を上げる事が出来、払った金額に応じた結果が得られ、かつ、これだけ多くのユーザーが日々遊んでいるのである。

 だが、この道は作る側にとってゲーム的な向上は何も生まれない。洗練されていくのは金をどう払わせるかであり、コンテンツはその為に存在する。

 しかし、ウォーゲーミングはゲームはあくまでゲームとしての楽しさを追求、課金は付加的に楽しみたい人が課金すべきという姿勢を取る。これをF2W、Free to Winと彼らは呼んでいる。 

ワールドオブタンクは、ロシアで同時接続者数81万人を記録し、全世界6000万人会員を保有している人気のオンラインゲームです

 この課金形態は悪しきF2Pに比べると初動は互角に思える。差が出るのは持続で、悪しきF2Pは金がかかる、いつもの金払えソーシャルと分かった時点で離脱する。離脱せずに済んでいるものは金を払わずに遊び続けられるものか、または既にソーシャルゲームとは大枚を払って競い合うものという洗脳が完了している人の場合だ。

 一方、F2Wの場合はゲームは課金の有無に関わらず、対等の条件で競い合うものになっている。ゲームが面白ければ続ける。良いゲームならば必然的に持続し、人が増えるだろう。

 気になるのはこのやり方での課金だ。ゲーム内容に影響しない課金とは果たしてどれ位の人がどれだけ課金してくれるのだろうか。悪しきF2Pでは高額課金者の1割でゲーム全体の半分近い収益を支えているようなものもある。

 過去記事で挙げたパターンは多数小額、または少数高額であり、超レッドオーシャン化したソーシャルゲーム市場は後者になるか、寡占化から一部のトップタイトルになれるかがプロジェクト維持の鍵になっている。

 しかし、F2Wは違う。多数小額ではなく、払いたい人は払えという、シェアウェアに近い思想と思われる。当然、元のゲームが面白くなければ人は集まらない。悪しきF2P、金払えシステムが実はゲームが面白かろうと面白くなかろうと持続させる動機は自尊心のような部分に訴求していたので、そもそもが異なっている。

 このF2Wで成功するには相応のゲーム内容が求められる。それはゲームの向上として真っ当な道だ。このビジネスモデルが主流になるのであれば、悪しきF2Pは衰退し、いつか消えるのかもしれない。

(C)1998 - 2013 Wargaming.net All Right Reserved.

この記事へのコメント

1. Posted by :3   2013年06月12日 22:09
P2W vs F2Wとは関係ないかもですが、下の「動機づけ」の話が面白かったです。

Wikipedia 「動機づけ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%95%E6%A9%9F%E3%81%A5%E3%81%91

> 「内発的動機づけ」
> 内発的動機づけとは好奇心や関心によってもたらされる動機づけであり、賞罰に依存しない行動である。(中略)たとえばある子供がTVゲームに熱中しているとき、その子供は賞罰による動機付けによってではなく、ただ単にゲームが楽しいからという内発的な動機によりそれに熱中するのである。

> 「外発的動機づけ」
> 外発的動機づけとは義務、賞罰、強制などによってもたらされる動機づけである。内発的な動機づけに基づいた行動は行動そのものが目的であるが、外発的動機づけに基づいた行動は何らかの目的を達成するためのものである。

日本の基本無料ゲームの多くは、「外発的動機付け」の方が多いんだろうなあ、と想像してますが、実際どうなんでしょうね(注:必ず2つに分類出来る、と言いたいわけではないです。)

あと下のようなのもネットで拾いましたw
内的モチベーションと外的モチベーションについてのある調査結果
http://toukubo.com/post/3378234936
2. Posted by :3   2013年06月12日 22:15
WoTというと、下の4コマを思い出しましたw
(自分はプレイしたことないので内容は良く分かりませんが・・)
「淑女・淑男のたしなみ WoT戦車道」
http://zeneiopen.blog135.fc2.com/blog-entry-233.html
http://zeneiopen.blog135.fc2.com/blog-entry-234.html
http://zeneiopen.blog135.fc2.com/blog-entry-235.html
3. Posted by MIG-29   2013年06月13日 00:33
ある意味「国産で数少なく、且つ国内最大級のF2W」というべき「PSO2」ネタですが…

http://news.dengeki.com/elem/000/000/648/648613/

来月から導入される「エピソード2」への出演が決定している小野坂昌也氏のコラムですが、3ページ目で「課金しません」と明言したり…

4. Posted by たぬ吉   2013年06月13日 14:06
いつの間にWoWarshipsサービスインしたんだあああと思ったらまだでした。よかった。

つかWoTがF2Wとかどこの話だという感じが・・・
課金弾(通称金玉)ナシじゃ上位戦車戦は装甲抜けないっちゅうのに。

下位戦車戦なら無課金でも楽しいっすけどね。
課金戦車に無双されることもままありますけどw

LoLはF2W名乗って全然OKだと思いますけどね。
プレイには一切課金かかわってこないんで。
5. Posted by 後藤   2013年06月13日 15:13
>つかWoTがF2Wとかどこの話だという感じが・・・
課金弾(通称金玉)ナシじゃ上位戦車戦は装甲抜けないっちゅうのに。

ですよね〜。パズドラ然りF2Wを謳うものの、ある域からは重課金しか遊べないというのが、かなりこのF2W、脱ソーシャルゲームと謳う連中の中に混じってる気がします。

ただ、LoLみたいなやり方や無関係なアバター課金だけで本当に利益が確保できるのか、重課金にも関わらず、日々金を追いかけてる悪しきF2Pに関わる身としては、そんなお布施課金みたいなものではボロ儲けに慣れた日本では話しずらいなあ…と。
6. Posted by 通る   2013年06月13日 15:19
オンラインは継続や持続が重要だ!
という説は後藤さんも認識してると思う。
そこを重要視したのがF2Wではなかろうか。
LoLも全世界シェア数で言えばWoWを
超える数字になれば課金数%でも儲かる
のではなかろうか。

記事中にもあるが
当然、元のゲームが面白くなければ人は集まらない。
ここに開発者のプライドが見え隠れしてる気がする。
7. Posted by KS   2013年06月13日 16:19
ゲーム体験に何を求めるかによって変わってくるのでしょうけれど、日本だとfezがF2Wに近いのかなと思いましたがいかがでしょう
8. Posted by 後藤   2013年06月13日 16:51
>当然、元のゲームが面白くなければ人は集まらない。
ここに開発者のプライドが見え隠れしてる気がする。

そうですね。ここが課金とのジレンマで課金によっての優劣が着くのはタブーだと思うのですが、たぬ吉さんの話だと課金で差がついてるように見えます。

エセF2Wはユーザーレベルが低い時期は課金が影響なく、ユーザーレベルが高い時期は課金が有利になるという、悪い言い方をすればそこまでで資産やら持続を作り、抜けにくい状況を作った上で課金を強いるビジネスモデルです。
9. Posted by F   2013年06月14日 05:53
同じ課金にしても
ソーシャル系のように
際限なく金額と強さが比例している物と
そうではなく、一定金額以上は意味の無い
いわば上限のある物とでは違うのではないでしょうか。

イメージ的には、無料から月額課金へ
誘導しているといったイメージでしょうか。
そういう物がF2Wと名乗るのならば
納得できそうな気がします。
(まぁ上限金額にもよりますが)
10. Posted by あほうとり   2013年06月14日 07:16
>後藤さん
ネトゲの課金って、毎月のお小遣いからいくら出そうかとワクワクしながらやるものじゃないの?
最初から青天井なのはなじぇ〜。
11. Posted by 後藤   2013年06月14日 12:27
>あほうとりさん

それは黎明期のアイテム課金です。どこかの会社が金払えば強くなれるとか、チヤホヤされる事を前面に出したせいで、自制心のないカモが際限なく金を使うようになり、自制心のある人もそれに引きずられるようになったのです。

他人は他人、なんて割り切りが出来る人はMMOに居ません。プレイする目的はどれだけ自分の行為が世界(他人)に影響するか、直接間接問わず、他人と自分との比較があるからオンラインをプレイするのです。

まったく関わりがなくても、その世界に居るだけで影響は生まれているのです。
12. Posted by うみゃあ   2013年06月14日 12:29
青天井にするために期間限定とかするんでしょ?
そのへんで、青天井でいいんじゃ?
13. Posted by 古井   2013年06月14日 15:33
広く・薄くにならざるをえない方式に思えますね。
となると1国の規模で収まるレベルのプレイヤー数では賄いきれず、多国籍対応のための翻訳などでさらに費用がかかりサーバーを増やし管理する人間も増やしてさらに費用が・・・それを賄うためさらに規模を大きく・・・

F2Wとやら、世界にいくつと存在できないような気がしますね。
F2Wなゲームの数が増えてきたところでプレイヤー数を確保できず搾り取り課金になっちゃいそうな。
14. Posted by 後藤   2013年06月14日 15:42
>となると1国の規模で収まるレベルのプレイヤー数では賄いきれず、多国籍対応のための翻訳などでさらに費用がかかりサーバーを増やし管理する人間も増やしてさらに費用が・・・

まず500万とか600万という規模のユーザーを確保、維持する仕組みだけで相当な人件費、設備費がかかりますし、その規模まで行けるタイトルも限られます。

だとしたら、40、50万くらいのユーザーで高額課金重視の内容で短期決戦というのが、とりあえず儲けだけを考えると良いような気がします。

ユーザーもバカではないので高額課金しかいい思いしないという内容に居つくとは思えませんが、意外にそういうバランスのタイトルが未だに残っており、金で競うのも需要があるのか?と思う日々です。
15. Posted by 通りすがり   2013年06月16日 00:37
WOTは比較的良課金だと思いますがねえ。
FEZくらいの費用でやれるのが良いです。考え方もちょっと似てるところがあって課金すればちょっと気持ちよくプレイできますよ程度で。
最近のアジア産MMOは銭ゲバか+アホみたいなプレイ時間要求ばかりでちょっと考えものです。
海戦シリーズの方も期待ですね。
NAVYFIELD2はネクソンが運営なので廃課金ゲーになってしまい仕様も戦術・戦略よりも課金第一みたいな感じが嫌ですね。
16. Posted by nanashi   2013年06月16日 05:42
良心的F2Pと言いますとBlacklightもありますね
課金するとクラン作成とかやれることがぐっと広がりますが

お試しで課金専用武器を時限限定で試せるというのも大きいです(課金専用武器が比較的高いのもあるので)
17. Posted by 後藤   2013年06月16日 18:17
>WOTは比較的良課金だと思いますがねえ。

この辺、まさにゲームにどれだけ課金できるかという基準なので、昨今、話題になってる「水に幾ら払うか」に近い気がしています。

ソーシャルゲームで厄介なのは金を払わずに遊ぼうと思えば遊べるところで、金をかけようとすれば数千万も可能という幅ですね。これが彼らのビジネスの最大の特徴なのですが、相場感を破壊してしまってる。

相場感があるとどうなるのか。例えばゲームソフトが5000円そこらで売られていた時代、3000円で出せば割安と思うし、割引や中古を使えばもっと安くなる。元の5000円があるから作れる価値です。相場感がないとこれが出来ない。

そうなると人は何を相場感と見なすのか。噂、または上っ面です。無料と書かれている表面だけで判断したり、何百万という支払いの話を聞いて、皆その位払うと誤解したり。誰ひとりとして正しい答えが出ません。俺が2000円使うからといって、それは他人にとっては相場でも何でもなく、その人の課金額に過ぎません。

なのでF2Wを課金額で考えるのには疑問があります。ソーシャルゲームなど1円も払うものではない、と思う人からすれば100円でも払わされれば「あざとい!」と言われ、逆にカードゲームで3万や2万使っている身からすれば「リーズナブル!」という返答になるだけなので…

そこではない部分にF2Wの本質があると思っています。
18. Posted by :3   2013年06月16日 20:49
ゲームプレイのコア部分は、無料でも最低限の便利状態ではプレイ可で(キャラ数制限や倉庫数制限はあり)、月1000円から3000円程度払うと十分快適にプレイ出来る、というものなら自分は良心的に感じますねえ(1000-3000円の幅は快適さの程度に応じて)。後はコスメティックな部分と、選択可能な操作対象(キャラetc)のバリエーションで課金してもらうと有り難いのですが。もちろん、ゲームプレイそのものになるべく関係しない形で。

まあ、どのみち、極力少ない開発資金で最大限の収益を上げることしか考えてない人らに期待しても意味はない気がしますが・・

ちなみに、FEZって500万や600万のユーザーを抱えてるんでしょうか?とてもそうには見えないのですが。なんだか、「ソシャゲベースの搾取商売と同程度の利益率をあげられるF2Wでなければやれません」と言いたいだけではないかという気がします。

あと、ガンダムオンラインの状態と、鉄拳レボリューションの話は面白いですねえ。
http://buildforce.jp/blog-entry-1032.html
負け数が混んでいる人ほどパラメタが無料でブーストされると良いのに^^;上手い人は体力10で、下手な人は体力1000という感じで(笑)。飛車角抜きの将棋みたいなものでw
19. Posted by :3   2013年06月16日 20:55
あと、最終的に「勝つ」ことがゲームの目的だと売る側が思っている限り、またそういう人らを客にして搾取商売を続けている限り、先はないのではと思います。対戦って、「勝つ」ことが面白みの中身じゃないと思うんですけどねえ。(brute-forceで勝ち続ければ面白いか?というのと同義で。)
20. Posted by 後藤   2013年06月16日 22:16
>ソシャゲベースの搾取商売と同程度の利益率をあげられるF2Wでなければやれません

その通りです。会社はどんだけのコストかけてどれだけ儲けるかしか考えないので、コストを最小に利益は最大を考えるのが基本です。

だから、ソーシャルゲームがあると普通のゲームすら作れなくなるのです。普通のゲームよりも安価で儲かるものがある限り、他のゲーム開発は非効率で儲からないものと決め付けられるのです。莫大なコストがかかり、今時、PCだけのオンラインゲームなんて、どの会社が去ってもPCでゲームを売り続けるとかのマインドがある会社くらいしか、今後は作らないでしょう。

問われるのはここで、利益だけでなく、その会社がどんな目的を持って企業活動をしているのか、何を目標と掲げているかです。目先の売上だけに追われるのが普通なので、こんなものがあったとしても、対外向けのパフォーマンスにしか思えないほど、自分は未来を感じていません。
21. Posted by :3   2013年06月16日 23:44
(補足)18で「ガンダムオンラインの状態が面白い」と書いたのですが、FEZとの比較で反面教師的に面白いという意味です。

「普通のゲーム」が収益的にも技術的にも作れなくなる、というのは容易に予想出来ますが、ソシャゲが今のように儲からなくなってきたらどうなるのか、というのは興味深いです。今も似たりよったりの内容ばかりで、共食いがすごく、かつユーザーが飽き始めているようなので。まあターゲットになる顧客は居続けると思うので、よほど強力な規制でも来ない限り当面続くのでしょうけど。

一方で、「これからはモバイルでネイティブでリッチ化だ」とかよく見た気がしますが、課金や搾取系以外ではゲームバランスをろくに作れない状態で、結構近い将来に八方塞がりになる可能性あるんでは?と思ったりです。まあ、グラ&キャラ&チャンス誘引によるガチャ課金ビジネスで当面生き延びるんでしょうけどねえ。

うーん、ネガネガしてますねwすいません;
22. Posted by :3   2013年06月17日 00:01
DeNAの小林賢治氏が語る、ソーシャルゲームが日本のエンタメ産業を救う
http://app.famitsu.com/20130522_165430/
この講演の中に色々「ダウト」な感じの部分があるので探されると面白いかも・・

あと任天堂もF2Pやるという記事出てましたが、どんな風にやるんでしょうねえ。。Polygonの記事のコメントだと、やたらF-Zeroうんぬん、と出てました^^;
http://www.inside-games.jp/article/2013/06/13/67433.html
http://www.polygon.com/2013/6/12/4423616/nintendo-free-to-play-game-launching-this-fiscal-year-not-set-in
23. Posted by 後藤   2013年06月17日 10:40
>ソシャゲが今のように儲からなくなってきたらどうなるのか、というのは興味深いです。

仰る通りです。この点に関してGREEとDeNAは方向性が変わり、2大SNSの行方が二手に別れました。(どこかでまた揃うのかもしれませんが)

家庭用のゲーム屋が考える体験価値はグラ重視とか、メジャーIPだとか、演出とかそんなものが相場なので、リッチ化に向かうのは一番容易です。

ですが、ここで原点に立ち戻り、PCのオンラインではない、ソーシャルだから出来るオンライン体験のようなものを掘り下げてくれると面白いのですが、そんな根源的な部分を通常のビジネススキームで考えるような暇人はあまり居ないのかもしれません。

だって、ソーシャルですもの。

>「DeNAの小林賢治氏が語る、ソーシャルゲームが日本のエンタメ産業を救う」

後で記事にしてみましょう。この題名に反射的にムカつきますが、彼らとしては俺たちがトップランナーみたいな意識が未だにあるのでしょう。
24. Posted by たぬ吉   2013年06月18日 15:22
ちょっと前まで最強プラットホームがグリモバだったのがリッチアプリの流れでiOSとAndroid(とLINE)にプラットホーム持ってかれましたからね。
下手すればアメーバにすら遅れをとる可能性も・・・


今はグリモバのブラゲをアプリ化して抵抗していますが現状のままでは勝てるはずもないわけで、最大の利点である集客力がグリモバになくなった時点で既存メーカーがグリモバにゲームを提供する利点は消えてしまった。

しばらくは有名IPと自社開発でなんとかすることはできるかもしれませんがそれはプラットホームホルダーとしては任天堂の轍を踏むジリ貧ロードです。


バブルで儲けた利益の使い道を試される時期に来ているので次の手を注目したいですね。
25. Posted by :3   2013年06月18日 21:38
>後で記事にしてみましょう。

DeNAやらソシャゲの記事よりも、むしろE3やら新しいMMOで何か感じるところがあれば書いてもらえる方が嬉しいです(笑)
といっても、後藤さん的にはあまり感じるところないかもですが・・^^;

Game*Sparkリサーチ『あなたが注目する次世代機向けタイトル』回答受付中!
http://gs.inside-games.jp/news/415/41522.html

自分はクリムゾン・ドラゴンと
http://www.famitsu.com/news/201306/17035108.html
http://gs.inside-games.jp/news/414/41466.html

Titanfall
http://gs.inside-games.jp/news/415/41503.html

がプレイしてみたいです。特に後者は動画見ただけでも動かしてみたくなったんですが、どちらもXbox One(?)というのがどんな罰ゲームかと・・w
Windowsでも出して欲しいです(^^;)

あと
『BLACKLIGHT RETRIBUTION』プレイレポート
http://gs.inside-games.jp/news/415/41507.html

「HAWKEN」日本語化
http://www.4gamer.net/games/130/G013003/20130617021/

iOS7のコントローラ
http://gs.inside-games.jp/news/415/41529.html

など色々出てました(最後のはちょっと違いますが;)

あと、MMOの話でWildstarとTESOなどなど
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-1407.html
26. Posted by ガンダムオンラインですか・・   2013年06月19日 06:41
ガンダムオンラインはFEZにくらべても最悪のガチャ課金と悪態つかれてどんどん人数減ってますけど。廃課金しないとロクに前線に出られないって掲示板でボロ糞状態です。
アーケードゲーム時代のカードオンライン知ってますからやな予感しましたけどね。
上場会社がネトゲ作ると大半ろくなことになりません。FEZも本来はマルチタームっていう中小のゲーム開発会社が作りましたし。

さいきんはアソビモに注目してます。
ああいう中小でもちょっとスパイスの効いた会社が好きなので。
27. Posted by 通りすがり。   2013年06月19日 06:54
ガンダムはガンダム以外は全部雑魚みたいな感じなのでAIONでいえば変身以外は全部雑魚と同じですね。チョ○ゲーとか悪態付かれまくりがすごいです。
28. Posted by F-14A   2013年06月19日 15:58
これは単純にガチャの有無ですよ。
海外では殆どの国がガチャは違法なので。
それで、ゲームバランスが保たれているんですよね。
29. Posted by    2013年06月19日 16:10
例えばWoT辺りもガチャが有ったら酷くつまらないゲームですよ。
それが無いからプレイヤー同士の均衡が保たれていると言えます。
30. Posted by F-14A   2013年06月19日 16:18
ガンダムオンラインとか、
MS開発に課金を強いる時点でクソゲーと見抜けなかった人達も悪いでしょ?

私はUCの失敗をリアルで観ているので、もう騙されませんよ。
31. Posted by F-14A   2013年06月19日 16:35
これはゲームデザインに関わる話ですが、
例えばパズドラは最強神のゼウスやヘラは無課金でも頑張れば入手できます。

ハッキリ言って最強なんで課金ガチャから出るモンスターなんかより遥かに強いです。
それでも商売が成り立つのは、ひとえにゲームバランスだと思います。
この辺の理解がなければスマホのゲームは全てパズドラに食い潰されるでしょう。

因みに、今月末までに1500万ダウンロードはほぼ確定の様子。
32. Posted by    2013年06月19日 16:51
>>後藤さん
WoTの話をすれば、
課金弾は無課金でも買えるとご存知かな?
クレジット決済可能ですよ?www
33. Posted by F-14A   2013年06月19日 17:07
課金弾云々揉めたのはWoTはもう相当過去の話ですよ?
ここでは取り上げられませんでしたかwww

リアルマネーのゴールド消費しないで課金弾買える様になったのは、
もうかなり前の話になります。

だから課金弾云々でWoTを叩くのは、
いささか的が外れている気がしますな。
34. Posted by F-14A   2013年06月19日 17:59
ココの趣旨としては、wotが
課金弾云々瑣末より「なぜこのゲームが、広く受け入れられたか?」
分析するのが筋ではないかと、思います。

私は簡単に言うと先の「課金弾を使っても勝てないものは勝てない」という、絶妙な駆け引きが要求されるゲームバランスだと思います。
課金弾使えば勝てるとか、WoT中級以上からすれば、まだ序の口なんですよね。

リネージュ1に有って2に無いもの。WoWに有ってアイオーンには無いものが、このゲームには間違えなく有る。

でしょうね。
35. Posted by 三楽斎   2013年06月19日 18:15
World of Tanksは
結局過去最高の月額課金をしてしまいましたよ。上位戦車に早く乗りたいと思うとお金を費やしてしまいますね。

ただ、無課金でも中位戦車あたりまで十分に楽しめるのがいいです。
36. Posted by 後藤   2013年06月19日 21:50
ふむふむ。WoT未経験の身としては皆様の意見を参考にするしかありませんな。今はF-14Aさんの仰るように、課金でも勝てないものは勝てないという、課金ではない部分がゲームを支えているのですかね。

艦コレにしろ、これにしろ、手応えのあるソーシャル?ゲームが増えてきて嬉しい反面、どちらもソーシャルというか、ミリタリー全開ですよね?

どちらかと言えばゲーマーの迎入は果たせても一般人は増えないのでは…と思うのです。

そう考えるとパズドラとはまた違うものであり、どちらかと言えばゲーマー寄りな経験の身としては一般人とゲーマーは相容れぬものではないのか、という持論に引きこもりそうになります。
37. Posted by 後藤   2013年06月19日 21:57
>例えばパズドラは最強神のゼウスやヘラは無課金でも頑張れば入手できます。

うーん、このモンスターを目指して遊ぶものなんですかね?自分はもう1年近く前に限界感じて止めたので旬に疎いです。

あのユーザー数も諸説色々ありますが、間違いなく最大のユーザー数を持つタイトルのひとつではないかと思われます。なので、この頂点の話よりも最大公約数を獲得しつつ、かつ廃人も持続させるという懐の深さに敬服します。

でも、作る身として一番尊敬できるのはストレスのない設計ですね。昨今、容量増加と通信増加でレスポンスの悪いものが増えつつあります。

おっと、記事にするといってすっかり放置。帰って記事を書かなければ…
38. Posted by Fieds   2013年06月20日 22:35
>18. Posted by :3さん
今現在のの登録会員数はわかりませんが、
100万人を突破記念イベントを2011年7月に実施しています。
http://www.4gamer.net/games/017/G001785/20110704011/

FEZwikiにサーバ別人口調査が載っているのですが、最近のアクティブユーザ数は3サーバで7000人ぐらいみたいです。
39. Posted by    2013年06月21日 10:48
>>後藤さん
私は逆でしたよ。ニコ動のリプレイ動画を観てWoTって面白そうだな。と思って始めました。

それまでは知っている戦車なんてティーガーくらいで、大して戦車に興味ありませんでした。

WoTは短時間でも遊べるんで、研究の為にも是非プレイして見る事をお勧め致します。

ティーガー戦車辺り迄は無課金で行けますよ。
40. Posted by F-14A   2013年06月21日 11:12
パズドラは例えば、最弱モリりんで「ドコまで行けるか?」とか昔ファミ通の企画であった、「ドラクエ2のシドーを素手で倒す」的な楽しみ方も出来るのが、面白いと感じます。

MMORPGも一時アクション要素が加味されプレイヤースキルが要求されるようになったかな?
と、思ったのですがWoW以外はなんか全部失敗に終わった感がありますね。
41. Posted by F   2013年06月21日 12:20
話の流れを見ていて
昔、かなり日本で人気があった
オンラインゴルフ「パンヤ」を思い出しました
あれもガチャ等課金要素は一杯あったのですが
結局、勝負に勝つにはプレイヤースキルでしたね
何十万つぎ込もうが、凄腕無課金プレイヤーには
勝てませんでしたし
上位ランクにも結構無課金プレイヤーがいましたねぇ
ゲーム部分は、課金の有無には関係なく
課金しなきゃ攻略むりーなんて物は
存在しませんでしたし。

今はどうなのかなぁ
42. Posted by xXx   2013年06月21日 15:33
MechWarriorOnlineもF2Wに入れて頂いて良いでしょうか?
課金でメックを買う事もできますし、間接攻撃支援要請や緊急冷却剤を現金で買う事で多少有利になりますが、基本的にプレイヤーの技量が全てです。
課金は、あのメック(ロボ)が欲しい!(無課金メックよりそんなに強い訳ではない)、早くスキル取得したい!程度なので、むしろ利益がちゃんと上がっているのか心配ですが。

日本では全然人気ない模様ですが
43. Posted by :3   2013年06月23日 18:07
>FEZのアクティブ数

べらぼうな人数(数百万)でないとF2Wは無理なんてことは、原理的にはあり得ないと思うんですけどねえ。。日本は無理なのかもですが。

>26さん
自分は21で、「ガンダムオンラインが反面教師的に面白い」みたいに書いたんですが、
FEZ = 良い教師、ガンダム = 悪い教師
というニュアンスです。

4gamerのユーザーレビューの対比
FEZ
http://www.4gamer.net/games/017/G001785/
ガンダム
http://www.4gamer.net/games/144/G014476/
(注:この手のレビューはネガティブな意見が集まる傾向があるので、実際よりひどい・厳しい意見が多いことは前提で。また、書き込んでいる人もどれだけ「フェア」かは保証されていないので。)

しかし、FPS好きさんが「激おこぷんぷん丸」らしいなので、
http://fpsoldgamer.blog54.fc2.com/blog-entry-2118.html
かなり不味い運営なんだろうなあと。この記事以前にも再三、プレーヤー側から見た改善提案の記事を書かれてたような気がするんですが、良くならなかったようで。

例えばこれを見ると、
http://www.4gamer.net/games/144/G014476/index_userreview.html#review_20342

>強機体(グフカスタム)の弱体化→それを越える強機体の有料ガチャ導入(プロトタイプガンダム/YMS-14ゲルググ)の流れ

こういうことを繰り返しているようで、一番やっちゃいけないパターンでは?と思ったりです。運営的には、ガチャで良い機体を出すための平均価格3万(?)として、短期回収の方が面倒な「F2W」なんかより遙かに良い(あるいは単にバランスが取れないので無理)ということかもしれませんが。
44. Posted by :3   2013年06月23日 18:19
> WoT

これだけWoTが成功していれば、ゲームシステムや課金の仕組みを徹底的に研究するものでは、と思うのですが、それもされていない(?)ようで、なんだかなあ、と思ったりです。ちなみに、1ー2年前にWoTの運営元が、「やっとF2Pで上手くゲームを回すやり方が分かってきた」みたいな記事を出してました。日本にそのまま通用するかは定かでありませんが・・。

> 艦これ

一方で、こちらは「収益が成り立つのか」とユーザーに心配されてる(??)とかで、なんだか色々あるなあと^^;(ガチャすらないそうで。)

しかし、日本はとにかく「女の子」に結びつけないともはや商売にならなくなっているっぽいところが、相当なネックに見えたりします。(特にアニメの方が。)
45. Posted by 通りすがり.   2013年06月24日 01:01
f2pにも段階がある気はします

_欟發靴覆い範辰砲覆蕕覆ぅ押璽燹N磴┐mmoで経験値2倍とかワープとか。理論的には無課金でもいけるけど実質的にトップ集団に無課金がいないゲーム
体験例:レッドストーン、fez、ドラゴンネスト、他殆どのゲーム

▲肇奪廛ラスに無課金がそこそこいるゲーム。
体験例:master of epic

2欟發実質的に要らないゲーム
体験例:LoL

 銑の中でも課金必要度の濃淡がありますし、N磴LoLでも完全に課金が要らないかと言われたらそうでもないかもしれません(複数アカウントで練習できると優位ですが、そうすると課金が欲しくなりますので)

◆↓に当たるゲームが増えて、,離押璽爐魘鄰爐靴討れると遊ぶ身としては助かるのですが・・・
ゲーム内(もしくはゲームのhpとかログイン画面とか)で広告を打つ権利を販売とかグッズ販売とか、ゲーム以外のところで収益を挙げられるとまた違うのかもしれません
46. Posted by あほうとり   2013年06月24日 21:34
トップやトップ集団に立たなきゃ立てなきゃダメなのかな?かな?
ランキングが壁のシミに見えない人がいて、それも楽しみの一つと認めた上で言うのだけれど。
ランキング的な意味でそこそこ勝ったり負けたりできるぐらいでいいんじゃないかなあ。
47. Posted by 通りすがり.   2013年06月24日 22:58
>>あほうとりさん
多分、それで良い(必ずしも、自分が課金しないとは限らない)って人が自分が上であげた 銑△剖瓩ぅ押璽爐帽圓のでしょうね
それじゃ嫌って人(必ずしも、自分が課金しないとは限らない)が◆銑に行くのでしょう

ただ、課金する層からすると課金による優位性という点では,一番ペイするので、で勝つにはゲームとしての出来を相当に高めないと、駄目なんだと思います

今のところでやっていけてるゲームって稀なのは、そこまの出来のゲームを作って維持するのは難しい上、,粘蔽韻暴原發任てしまうからでしょう

のゲームのほうが万人に対して高めの評価、程度では,優勢でしょうからね
48. Posted by 通る   2013年06月25日 18:44
現在のMMOカテゴリーの内訳を見ると判り易いと思う。

1、洋ゲー
 LoLが代表格で実質無課金でも遊べるが課金するとページ増やせたりスキンで個性が出せる。
やり込み始めると課金したくなる要素。

2、韓国ゲー
 競争を煽る要素が多いゲームで無課金だと優劣の差ができるので課金しないと競争差が開く。

3、その他
 

個人的には日本で課金を嫌がる原因の大きな要素にRMTが大きく関係してると感じる。
最近は大きく取り上げられることがなくなったがMMOを遊んでる廃層なら一度はRMTしたことがあるだろう。
49. Posted by xXx   2013年06月27日 09:47
MechWarriorOnlineに大昔の人気メック(ロボット)の復刻事前予約販売が始まりました。
6/25-7/25までの期間に20-80$(ほぼ80$限定みたいな物)支払って、受け取れるのは10/15。

普通の人は知らないロボットですが、当時からこのゲームが好きな人にとって、シャアザク、ジオングに相当するような、ヒーローメカです。(量産型ですが、小説の主人公搭乗機や、当時の最強機体などです)
版権問題で大昔に切り捨てられて、長らく登場する事の無かったロボット達なのですが。

やっぱり、苦しいのでしょうねぇ・・・。
50. Posted by MIG-29   2013年09月05日 23:28
遂に「World of Tanks」の日本でのサービスが始まりましたが、

http://www.4gamer.net/games/114/G011469/20130905100/
>かねてよりお伝えしております人気アニメーション作品『ガールズ&パンツァー』(以下GuP)とのコラボレーションプロジェクトに関しましては、本日その第1弾として、漫画家、葉来緑先生によるGuPオリジナル描き下ろしチュートリアルコミック『はじめての戦車道〜WoT for Beginners〜』の連載を開始しました。
>漫画コンテンツとしてはさらに、ミリタリー漫画の巨匠、小林源文先生による新作漫画も掲載しております。これらコミックは、WoT 公式サイトhttp://worldoftanks.asia/の『メディア』メニューより、いつでもご覧いただけます。

以前アナウンスされた「ガルパン」だけでなく、戦争漫画の第一人者・小林源文氏とのコラボもやるそうで。
51. Posted by ななし   2016年07月07日 14:57
ゲーム内クレジットで金弾買えないの知らないのか?
金弾無しで戦場出るとか、とんだクソnoobだな 味方に来ないでくださいね

この記事にコメントする

名前:
 
 
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード