2013年09月26日

それでも3年続いた


(source:official site Title:DBO)

ドラゴンボールオンライン、26日午後3時部サービス終了
[INVEN]


2007年のネットマーブルとパブリッシング契約を締結した後、2010年2月から始めて約3年6ヶ月程度サービスしてきた。 一方、ドラゴンボールオンラインは、2011年から韓国に加え、香港と台湾でもサービスされており、二国のサービスは、来る10月31日付けで終了する予定である

 最初にあれだけ失敗した割に3年持たせたというのは意外だ。一時期、日本に来るという話があったのだが、現地での結果を見たのか、韓国、香港、台湾という地域のみに留まった。

 現在も中国でナルトや聖闘士星矢などが紛い物でなく、公式にオンラインで動きつつあるが、残念ながら大成功というほどの結果は出ていない。この辺はソーシャルゲームでも有名なIPを使ったからといって成功するわけではない法則と似ている気がする。オンラインゲームとソーシャルゲームでは結果の見方が異なるものの、いずれもゲームとしてそのものが持つ内容と版権が持つ人気は別物という事がこの結果の原因ではないかと思われる。

(C) AKIRA TORIYAMA・BIRD STUDIO / SHUEISHA Inc.
(C)DBO Project Created & Developed By NTL

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり.   2013年10月14日 16:23
版権の人気云々というより、MMOとして主人公を皆が使えるわけではないが問題ないか、というところが大きい気がします
FFとかドラクエ(が成功しているかは別として)は主人公が名無しでも違和感が無いのに対して、ドラゴンボールはそうじゃない気がします(あくまで自分の感性ですけど)
まあ無いでしょうけどポケモンなんかはオンラインで大成すると思います。プレイヤーキャラがサトシである必要性は皆無ですので

この説の補強として、オフラインのゲームではナルトもドラゴンボールもそこそこ成功してることが挙げられます
オフラインなら、プレイヤーキャラ=悟空とかにできますから

2. Posted by 後藤   2013年10月14日 22:57
>通りすがりさん

版権ものの命題ですね。中国で公式にナルトと聖闘士星矢が動いていますが、メジャータイトルほどの数字は出ていないようで。

しかし、国民性の差か、あの世界でゴッコが出来ればよいみたいなプレイスタイルが中国、台湾には存在するのか、完全に外したわけではないようにも見えます。
3. Posted by 通りすがり.   2013年10月15日 21:17
あ、ゴッコプレイって言い得て妙ですね
ドラクエは主人公名無しでゴッコプレイできるのに対して、ナルトなどは難しい、という表現が(自分としては)スッキリしました

まあバックボーンがあればある程度は集客できるでしょう
FFなんてあれだけコケた割には人戻ってきたようですし(普通のMMOなら絶対無理)・・・
4. Posted by 後藤   2013年10月15日 21:57
>FFなんてあれだけコケた割には人戻ってきたようですし(普通のMMOなら絶対無理)・・・

普通の再出発ではないですからね。再出発は普通は元にかかった金額の何分の1とかしか使えない(元の事業計画からすれば、それが軌道に乗り、利益を生む想定なので)状況が普通なのですが、成功するまで引かないという姿勢を打ち出しましたからね。当時は会社共々コケると騒がれていました。

金以上にやり遂げるという意志とその啓蒙に尽力してきたスタッフのパワーが驚きます。単にナンバリングタイトルで金をかければ同じ結果が出せる…かというと違う気がします。作る側も遊ぶ側も巻き込むパワーというか。そんなものを感じます。
5. Posted by 通りすがり.   2013年10月19日 16:41
確かに普通とは違う覚悟は感じますね
本当は他の開発も運営も明らかにちょろっと集金して終わり的なmmoを作ったり引っ張ってくるんじゃなくてもう少し見習って欲しいところですね

ブランド力と資金力から難しいとは思いますが、最近持ってくるものは酷すぎますから・・・
6. Posted by 後藤   2013年10月20日 16:31
>通りすがりさん

どうなんでしょう?一時期は青田刈りみたいに台湾だろうと中国だろうと持ち込んで売りまくっていましたが、最近はそんな売り方はあまり見なくなってきた(というより、ブラウザ、ソーシャルにシフトした?)ような気がします。
7. Posted by 通りすがり.   2013年10月23日 00:27
いやーどうですかねえ

例えばここ最近のβ(xaoc、幻想神域、Hヒーローズ)もそうですし、今更・・・というゲームばっかりな気がします
ブラウザも箱庭のフォルクローレ、アルフヘイムの魔物使いとこれまた何でいまさら・・・ですね

まあ儲けがでるから余り売れなくても引っ張ってくるんでしょうが、もう少し淘汰されてくれたらイイなあと思っております
8. Posted by 後藤   2013年10月23日 17:27
>通りすがりさん

今は大作のMMOか、モバイル以外はあまり新しい形のタイトルはないので、そんな感じでしょう。

ブラウザのようなものであればミドルリスクミドルリターン、運良く当たればハイリターンみたいなものではないでしょうか。

売れているブラウザを見ると内容(題材)…というよりはやはり運営力ではないかと常々思います。
9. Posted by 名無し   2013年12月11日 16:52
ドラゴンボールのネトゲ化でも、最初から原作の人気キャラ数人から選んでキャラを使えるタイプならアリだと思いますけどね
テイルズウィーバーやパンヤみたいなタイプ

名無しキャラをプレイヤーにするなら主人公の達のキャラではなく世界観(モンスター・アイテム・土地等)で人気でた漫画やゲームを原作にしたほうが良いような
10. Posted by 後藤   2013年12月12日 01:27
>名無しさん

原作ものは当初は原作キャラを大事にするため、その世界のザコみたいな立ち位置しかプレイヤーに与えられませんでした。

ケンシロウや星矢が無数にいるのはおかしいという概念ですね。そこから派生したのは一定期間だけ召喚やら変身という概念でしたが、尚更、元の自分の立ち位置に不満が生まれるのか、このシステムで生き延びたのはスターウォーズ系くらいしか記憶がないです。

今はあまりこの概念がないのか、無数に主人公が並んでいるのも容認されている気がします。
11. Posted by mno   2015年02月28日 04:52
「ドラゴンボールオンライン」をPS4移植&ソロプレイにしたものが
「ドラゴンボールゼノバース」としてリリースされたみたいですよ。
キャラメイク、設定、トランクスのタイムパトロール制服デザインなどが流用されています。

この記事にコメントする

名前:
 
 
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード