Tales of Eternia online

2007年01月12日

これは早い…


(source:4Gamer)

「テイルズ オブ エターニア オンライン」,
3月31日でサービス終了[4Gamer]


バンダイナムコゲームスは,MMORPG「テイルズ オブ
エターニア オンライン」のサービスを,2007年3月31日
をもって終了すると発表した

ほぼ1年で終了。家庭用で名を馳せたブランドにも
関わらず、何故にこのような結果となったのか…

・月額が問題なのか?
同作品は月額1,500円という料金を採用していた。
これは確かにハードルにはなるが、無料ならば問題が
なかったかというと微妙である。

昨今、これだけ無料の多い中、ユーザーが残るだけの
コンテンツがあった…とは断言しにくい。 
⇒続きを読む

2006年08月09日

月額では足りない?


(source:4Gamer)

「TOEO」,ジェネレートダンジョン&Webアイテム
ショップが登場[4Gamer]


まずはNPCから情報を集めて,ダンジョンの場所の
特定が必要だが,中にはここでしか手に入らない
アイテムや,現在は倒すことができない強力な
モンスターも存在する

闘技場といい、今回のダンジョンといい、同作品らしい
特徴が少しづつ出てきつつある。内容が家庭用RPGの
ようにソロ向き、やり込み型だが、日本ではこれがいい
のかもしれない。 
⇒続きを読む

2006年07月12日

闘技場システム実装


(source:4Gamer)

「TOEO」,貴重な装備品などを入手できる闘技場の
昇段試験を実装[4Gamer]


野戦は四つのランクに分かれた勝ち抜き戦となっており
1〜4人のパーティで参加できる。10連勝するとランクに
応じた昇段試験への挑戦権が得られる

イマイチ、PT要素が薄いと感じていた同作品にやりがい
のありそうなコンテンツが実装された。本家のテイルズ
でも見られる、闘技場である。

PvP,RvRにせず、PvEにしたところが個人的には好感
が持てる。PTでひたすら上位を目指して戦うだけでも
遊べそうな気がする。

しかし、上位装備を手に入れたら、狩場でも物足りなく
なり、闘技場にPvPやRvRを求める声も出るのだろう。

(C)いのまたむつみ (C)2000-2005 NBGI Powered by DWANGO

2006年06月23日

こちらでも結婚式…


(source:4Gamer)

「テイルズオブエターニアオンライン」でも結婚式
イベントが行われるようだ。こちらは事前に予約して
いたカップルのみがGMを通して結婚式が行われる
という内容で、一般ユーザーの参列は可能。結婚する
事でステータスが上がったり、特別な効果が得られる
わけではないようだ。

同作品には悪いが、どこでも結婚が扱われるせいか、
結婚という儀式がひどく日常的で人生の一大イベント
という印象が完全に崩れてしまった。

(C)いのまたむつみ (C)2000-2005 NBGI Powered by DWANGO

2006年04月29日

5月以降の内容

PvPとかRvRがあれば、活気も出そうだが…

「テイルズオブエターニアオンライン」が正式サービス
から、ほぼ2ヶ月過ぎて、ようやくギルドの実装が告知
された。

5月以降には同シリーズの闘技場などで見られる連戦
システムや、カーロックス移動、キャラクター性を強化する
ためのキャンペーンイベントなどが実装される。

戦闘に参加できる人数制限やエンカウント戦闘のために
コミュニティでは苦戦が免れないが、ギルドなどの関係
をうまく使えば、交流は深まるかもしれない。

2006年03月03日

正規サービス開始

横画面、ボイス入りは安心感があり、楽しい

本日「テイルズオブエターニアオンライン」が正規
サービスを開始した。月額1,500円だが、家庭用
のバックボーンは強力で意外に土着する人は多い。

古きテイルズシリーズを思わせる戦闘がPTで楽しめる
というのは確かに面白い。内容はクエストとチャット程度
の内容しかない。⇒続きを読む

2006年02月06日

パッケージ版の中身

洋ゲー、家庭用に比べれば確かに安いが…

「テイルズオブエターニアオンライン」のパーケージ版
の詳細が発表された。

内容は
・オープニングムービー
・キールとメルディの研究室特別編
・アートギャラリー
・一ヶ月(30日)分のプレイチケット
・ゲーム内アイテムチケット
・トレーディングカード3枚

以上の内容でほぼ4,000円前後になるという。 
⇒続きを読む

2006年01月20日

月額1,500円の価値

早くこんなゴチャゴチャした戦闘がしたいものだ

「テイルズエターニアオンライン」が3月3日から月額
1,500円で課金される事が発表された。最近の月額
からみれば妥当な数字かもしれないが、最近は月額が
ないのが主流、無料と比較されれば、すべてが高くなる。

2月16日からオープンβを予定している。どのくらいの
人が集まるか、その数字によってはアイテム課金の道
を辿るのかもしれない。

2006年01月19日

TOEO体験

平日の午後3時にINしている人は…

「テイルズオブエターニアオンライン」の第2次
クローズドβに参加。今回は5万人という枠だったが、
町はさほど混雑していない。コアタイムになると違う
のだろう。 
⇒続きを読む

2005年12月26日

第2次に向けた調整

他人と連携してコンボを作るのは面白そうだ

来年1月15日から第2次クローズドβが行われる、
「テイルズオブエターニアオンライン」の追加情報
が公開された。

今回の内容はフェイスチャットのグラフィック修正、
戦闘のAI設定、エンカウント仕様、キークエストの
紹介などである。 
⇒続きを読む

2005年12月06日

第2次募集始まる

戦闘がどこまで面白いかにかかっている

「テイルズオブエターニアオンライン」の第2次
クローズドβの募集が今月13日から始まる。今回は
5万人という規模なので、いわゆる最終テストでは
ないかと予想。

クローズドβの期間は1月16日〜2月5日まで。
順当に行けば、オープンβは3月頭だろうか。今回
のデータはワイプが決定している。 
⇒続きを読む

2005年09月23日

オープンβは来年か…?

戦闘は面白そうだが…

「テイルズオブエターニアオンライン」のクローズドβが
来月2日で終了する。7月27日から行われていたものだが、
参加できたのは昨年暮れにテスター募集し、当選した人のみ
である。

本来のスケジュールから半年以上遅れ、宣伝活動もあまりなく、
見栄えも次世代MMORPGなどから遥かに劣る同作品、なぜ
にこのような形になったのか、こちらのインタビューを元に考察と
今後の予想をしてみよう。 
⇒続きを読む

2005年08月09日

キャラの魅力が…

奇妙なエンカウント…

「テイルズオブエターニアオンライン」のクローズドβが
7月27日から開始されている。

先行募集だったせいなのか、ニュース関係などあまり
賑わっていない様子。

しかし、システムなどは明らかにされてきたので、ここで
現状のシステムを見直してみる。 
⇒続きを読む

2005年07月20日

本家テイルズ浮上!

相変わらず色が淡白だ

更新が滞っていた「テイルズオブエターニアオンライン」
クローズドβが今月27日から始まる。

今回のテスターは以前の募集に応募した参加者の中から
2万人が選ばれるという。 
⇒続きを読む

2004年11月21日

おんぶシステム!

OPはアニメになる

当初、あまりの淡白な画面から期待していなかった、
「テイルズオブエターニアオンライン」だが、情報が
増えるにつれ、他のMMORPGにない良さが見えて
きた気がする。

今回の続報ではフェイスチャット、おんぶシステム、
PENイベント、多人数参加型イベントが紹介されている。 
⇒続きを読む

2004年10月20日

MOに近い設計?

遊びやすそうだ

「テイルズオブエターニアオンライン」の新情報が
掲載された。今回の記事のポイントはフェイスチャット
と戦闘のシステムのようだ。 
⇒続きを読む

2004年10月04日

本家?テイルズが…

簡単かつ爽快な戦闘だ

日本でテイルズと言えば、まず間違いなく、こちら
指すだろう。

そのナムコが出しているテイルズシリーズが今度、
オンライン版として2005年度中にサービスされる
との記事が。その名も

「テイルズオブエターニアオンライン」 
⇒続きを読む
Recent Comments
Monthly Log
Web Ring
 
 
 
 
Links
 
 
 
 
TalesWeaver
 
 
 
 
 テイルズウィーバー韓国公式
Service end
 
 
 
 
 
 
Board
 
 
Translation
Privacy Policy
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の 登録商標もしくは商標です。利用している画像及び、データに 関する知的財産権は、各社、各情報サイトに帰属します。
当ブログはリンクフリーです。当ブログからの引用、転載は 自由ですが、各社及び各情報サイトの許諾が必要な場合が あります。
研究、考察に無関係、または思慮に欠けるコメントは一方的 に削除する事があります。
QR Code
QRコード