空を見上げて

映画『LUCY/ルーシー』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『LUCY/ルーシー』あらすじ@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/映画『LUCY/ルーシー』あらすじ
LUCY/ルーシー (2014)
LUCY
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『LUCY/ルーシー』あらすじ
ネタバレ注意<映画『LUCY/ルーシー』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『LUCY/ルーシー』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ LUCY/ルーシー>又は
LUCY/ルーシー ネタバレ>と入力してください。

【『LUCY/ルーシー』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『LUCY/ルーシー』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 LUCY/ルーシー (2014) LUCY 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 LUCY/ルーシー 』劇場公開情報
 2014年8月29日(金)より、TOHOシネマズ日本橋他、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(東宝東和)


 本ファイル<映画『LUCY/ルーシー』あらすじ>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<映画『LUCY/ルーシー』あらすじ>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<映画『LUCY/ルーシー』あらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『LUCY/ルーシー』あらすじ▼▼▼

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第01段落】
 映画『 LUCY/ルーシー (2014) LUCY 』は一言でいうと、『 キル・ビル (2003) KILL BILL: VOLUME 1 』『 キル・ビル Vol.2 (2004) KILL BILL: VOL. 2 』と『 トゥームレイダー (2001) 』『 トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE 』を併せたようなアクション映画。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第02段落】
 『トゥームレイダー』主役だったアンジェリーナ・ジョリー(近年では『 マレフィセント (2014) MALEFICENT 』等)が当初は『 LUCY/ルーシー (2014) LUCY 』のヒロイン予定だった。『 LUCY/ルーシー (2014) LUCY 』主演となったスカーレット・ヨハンソンはハリウッドではアンジェリーナ・ジョリーの後継者だとの噂も。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第03段落】
 映画『 LUCY/ルーシー (2014) LUCY 』の始まりは、細胞分裂のシーンから。それから先史時代、チンパンジーのような類人猿が湖から水を飲んでいる。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第04段落】
 先史時代の男(アベル・アブアリテン)が登場し、現代のルーシー(スカーレット・ヨハンソン:『 her/世界でひとつの彼女 (2013) HER 』等)がこう述べる。生命が始まったのは数十億年も前だと。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第05段落】
 そしてそれ以来、人間が行なってきたのは何なのだろう、とルーシーは熟考する。ルーシーは台湾に留学中の25歳のアメリカ人女性である。(台湾:『 ターンレフト ターンライト (2003) 向左走・向右走 (原題) / TURN LEFT, TURN RIGHT (英題) 』参照)

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第06段落】
 ルーシーは恋人リチャード(ピルー・アスベック別名ヨハン・フィリップ・アスベックというデンマークの俳優)と長い付き合いだ。リージェントホテル台北の外で、ルーシーはアタッシュケースを上階のジャン氏に届けてくれとリチャードに頼まれる。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第07段落】
 ルーシーがアタッシュケースの中身が何なのか知らずには届けられない、と断ると、リチャードはルーシーの手首をアタッシュケースの取っ手に括りつけて、有無を言わせず実行に移すのだ。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第08段落】
 ジャン氏(チェ・ミンシク 崔岷植:『 親切なクムジャさん (2005) SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE 』等)の部屋にそれを運ばせるため、ホテルのコンシェルジュ(ケン・リン:『 エクスペンダブルズ2 (2012) THE EXPENDABLES 2 』等)に部屋を案内させる。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第09段落】
 ホテルの窓からルーシーが目にしたのは、にっこりしているリチャード。でも、この直後、リチャードは射殺される。マフィアの闇取引だったのだ。ごく一般人のルーシーが巻き込まれたわけだ。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第10段落】
 エレベーターでチンピラ共(フランク・マら)にルーシーは無理やりジャン氏の部屋に連れて行かれる。それと並行して映るのは、チータがガゼルを追い回して襲いかかり、牙で死骸を運ぶさまだ。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第11段落】
 ジャン氏というのは、韓国のマフィアのボスで、怖いもの知らずの麻薬王。そこに連れて行かれたルーシーは、指示された暗号パスワードでアタッシュケースを開けさせられた。すると、新種ドラッグである青い粉末の四袋が入っていて、薬物常用者(パスカル・ロワゾン)に吸わせる。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第12段落】
 その男は痙攣してから狂ったように笑い出し、その結果、頭部をジャン氏に撃たれて即死。ルーシーは何がなんだか分からなくて凍りつくが、仕事をしろを命じられる。断ると、殴られて、気付いたときはホテルの一室。腹部には包帯が巻かれている。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第13段落】
 愛称ライミー“英国水兵”(ジュリアン・リンド=タット:『 ノッティングヒルの恋人 (1999) NOTTING HILL 』等)という英国人が姿を現し顛末を説明する。CPH4という新種ドラッグを男達やルーシーの体内つまり腸に入れたのだ、と。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第14段落】
 気を失っている間にルーシーの腹部に新種ドラッグが入れられたのだ。麻薬の運び屋の若い女性の話『 そして、ひと粒のひかり (2004) MARIA FULL OF GRACE 』のように、ルーシーも最新ドラッグの運び屋・売人にされそうになっている。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第15段落】
 ルーシーがチンピラに腹を蹴られると、体内のドラッグ(『 ケミカル51 (2002) THE 51st STATE (原題) / FORMULA 51 (米題) 』等)の袋が破けてドラッグの粉が全身に廻っていく。ルーシーはもがいてのたうち回り、天井にまで届いたかと思うと床に倒れこんだ。

【映画『LUCY/ルーシー』あらすじ 第16段落】
 その頃、脳科学者サミュエル・ノーマン博士(モーガン・フリーマン:『 ラスト・ベガス (2013) LAST VEGAS 』等)が大学で講義中。「人類の脳は10%しか機能していない」と言われているが、もしその機能が増大したらどんなことになるのか、脳はそれにどんな反応を示すか、と ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『LUCY/ルーシー』の公開日2014年8月29日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ映画/LUCY/ルーシー>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ LUCY/ルーシー>又は
LUCY/ルーシー ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『LUCY/ルーシー』-Wikipedia、『LUCY』-Wikipedia英語版、『LUCY』-IMDb、『LUCY/ルーシー』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2014 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 00:00  |  この記事をクリップ! 映画 | あらすじ