空を見上げて
トップページ » ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー■映画ネタバレ
野蛮なやつら/SAVAGES
SAVAGES
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ 野蛮なやつら/SAVAGES>又は
野蛮なやつら/SAVAGES ネタバレ>と入力してください。

【『野蛮なやつら/SAVAGES』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の『 野蛮なやつら/SAVAGES (2012) SAVAGES 』@映画の森てんこ森のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 野蛮なやつら/SAVAGES (2012) SAVAGES 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 野蛮なやつら/SAVAGES 』劇場公開情報
 2013年3月8日(金)より、TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(東宝東和)


 本ファイル<ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<ネタバレ映画/野蛮なやつら/SAVAGES>の仕切り線

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第01段落】
 後ろ手に縛られた男達を映し出すヴィデオ。実行犯はルチャリブレの気味の悪いマスクを被ったミゲル・“ラド”・アロヨ(ベニチオ・デル・トロ)で、チェーンソーを使っている。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第02段落】
 愛称“O”と呼ばれているオフィーリア・“O”・セイジ(ブレイク・ライヴリー)は二人の大好きな男性、ベン(アーロン・ジョンソン)とチョン(テイラー・キッチュ)と優雅な三人暮らしをしている若い女性だ。三人とも公認の三角関係とでも言えようか。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第03段落】
 因みに、チョンとは西洋人ぽくない名前なので調べたら、ドン・ウィンズロウ著作の原作小説『野蛮なやつら』で、オフィーリア“O”が幼稚園で一緒だったジョン(幼いチョン子役:アーロン・クニッツ)の名を聞き間違ってチョンと呼び始めたそうだ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第04段落】
 オフィーリア“O”がナレーションでこう語っていく。ベンはカリフォルニア大学バークレー校でビジネスと植物学を専攻した優しい理想主義者の仏教徒であり、一方のチョンは嘗てネイビーシールズ<アメリカ海軍特殊部隊>所属の元傭兵でイラクにもアフガニスタンにも出征した鋼(はがね)のような男だ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第05段落】
 ベンとチョンは高校時代からの大親友で、ある日、ビーチでのんびりしていると、最高級のマリファナはどこで手に入るのかと、ベンがチョンに尋ねる。アフガニスタンだとチョンが答え、チョンはアフガニスタン従軍の折にマリファナの種子をこっそりと持ち帰った。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第06段落】
 それをベンが自身の科学知識を駆使して温室で栽培して、世界最高級の大麻を作り出すのに大成功。温室管理の手伝いに雇ったのが、オフィーリアだった。大金をゲットしてベンがキャッシュで購入したラグーナビーチ<カリフォルニア州オレンジ郡の都市>の崖に立った豪邸にこうして三人で暮らしている。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第07段落】
 ベンは大麻の生産と流通を運営する係で、この大麻ビジネスの99%を、チョンは1%を扱っている。ベンの考えは、人々が欲するものを供給すること。一方、チョンはマリファナから儲けるお金が目的という現実主義者だ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第08段落】
 二人はマリファナのクラブや薬局・診療所に売るが、儲けの殆どは街頭で売って入るお金で、1ポンドにつき6千ドル<現換算で約55万円>もするのだ。ベンが海外で慈善事業をしているとき、チョンはオフィーリアと愛し合った後、コンピュータにメールが入る。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第09段落】
 「お前たちは愚か者だった。話し合うべき時だ。」と。それは、冒頭シーンの彼らの知らない“ラド”という男からのメールで、チェーンソーと切断した幾つもの頭を蹴り回しているビデオが添付されている。それを見てチョンとオフィーリアはベンが犠牲者になったのかと気をもむ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第10段落】
 でも、ベンはアフリカでのボランティア活動から無事に帰国した。二人はビジネスのやり方を論じ合い、ベンは大麻ビジネスをメキシコのカルテルに売り渡したいという考えだ。ベンは十ドル<約九百円>の格安太陽光パネル製造とかの博愛の仕事をしたいのだ。しかしチョンは、売却すると弱みを見せることになると、反対する。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第11段落】
 その頃、“ラド”と彼の“温室従業員”は殺しを実行していた。ラドはブローカーに近付いて話しかけ、ブローカーは許しを請って、全額払込みよりもなお良い取引を約束する。そしてブローカーはカルテル親分であるエル・アズール(ホアキン・コシオ)にラドと繋がるように電話するが、ラドはブローカーを撃ち殺す。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第12段落】
 そしてラドはカルテルの修行中の若造にブローカーの妻を射殺させる。その間、エル・アズールは受話器を持ったままで現場の修羅場が聞こえるので、激怒する。温室従業員は死体を屋外のゴミ箱までこっそりと運んで隠す。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第13段落】
 エル・アズールというのは、ラドが仕事しているバハ・カルテルに潜入の元スパイだ。バハ・カルテルの首領エレナ・サンチェス(サルマ・ハエック)はエル・アズールと仲たがいしているので、エル・アズールはエレナ・サンチェスの地位を乗っ取ろうと脅かしてバハ・カルテルの縄張りを侵害している。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第14段落】
 ベンとチョンはお金で抱き込んでいる麻薬取締局員デニス(ジョン・トラヴォルタ)と会う。デニスは二人にバハ・カルテルのことを教える。バハ・カルテルは自分たちの持っていない販路を満たすためにベンとチョンの販路を欲しがっているのだと。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第15段落】
 デニスは、取引きに応じた方がいいと二人に勧める。デニスの妻(ショイ・ハリソン)は癌を患っていて、その化学療法の苦痛を和らげるためにベンは大麻をデニスに渡してやっているので、デニスはベンに共感している。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 ベンとチョンはエレナ・サンチェスの代理アレックス(デミアン・ビチル)とホテルの一室で落ち合う。その様子はラドによって密かにビデオ録画されて、そのビデオはティファナ<サンディエゴからすぐ南のメキシコの都市>の屋敷内にいるエレナに見せられる。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 アレックスの提示する取引き展望はこうだ。三年間、一緒に仕事をして、その間にカルテルがベンの大麻栽培方法を覚え、膨大な流通網およびインディアン保護区にあるカルテル所有の安全な避難場所での経営を提供するというものだ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 インディアン保護区(インディアンの酋長:アキマ)というのは、米国の管轄外だと見なされているからだ。この場で、チョンはカルテルの生産物を中傷する。ベンとチョンはバルコニーに出て相談してから、こう決断する。カルテルにビジネスは上げるが、カルテルに加わることはしないと。カルテルはそれが気に食わない。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 ベンは自分たちの出した決断の結果を恐れて、スピン(エミール・ハーシュ)と会う。スピンはマリファナ会社のお金のマネーロンダリングと投資をするゴールドマンサックスの元銀行員である。ベンは、インドネシアに三年間隠れていられる資金を調達したいのだ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 ベンとチョンとオフィーリアは食事して、新生活のことを話し合っているが、それをラドの部下にレストラン内で見られているのに気付かない。三人はハイになってビーチハウスで遊んで祝う。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 それをラドは車内から偵察し、エレナに電話して最新状況を訊くと、カルテル事業にはベンとチョンに加わってもらわないと困るということだ。エレナがベンとチョンの暮らしぶりを調べると、二人にはオフィーリアという弱みがあると分かった。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 三人はインドネシアに旅立つ準備をしていて、オフィーリアは最後の買い物がしたいというので、チョンは彼女に警護(レナード・ロバーツ)をつけさせる。オフィーリアはオレンジ郡の高級ショッピングモール、サウスコーストプラザまで車で行くが、ラドの部下が彼女のボディガードを襲って殺害する。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 彼らはオフィーリアを尾行。オフィーリアが買い物をしている隣にいる若い女性が母親からの電話に出て、大学生活のことを答えている。その“母親”とは、バハ・カルテルの首領エレナ・サンチェスなのだ。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 ベンとチョンに、スカイプでオフィーリアの拉致のことが知らされる。二人がカルテルのパートナーにならなければオフィーリアがどうなっても知らないぞという脅しだ。承諾するという証明に、五時間後に300ポンド分のマリファナを持ってこいとエレナは告げる。

【野蛮なやつら/SAVAGES/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 言われたマリファナを持って、メキシコ国境近くのカリフォルニア州南部、サンディエゴの南の工業都市チュラビスタまで急ぐ二人。止められそうになってハイウェイパトロールを殺してでも、どうにか時間内で到着した。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『野蛮なやつら/SAVAGES』の公開日2013年3月8日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ結末/野蛮なやつら/SAVAGES>をお読みください⇒


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ 野蛮なやつら/SAVAGES>又は
野蛮なやつら/SAVAGES ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『野蛮なやつら/SAVAGES』-Wikipedia、『DJANGO UNCHAINED』-Wikipedia英語版、『SAVAGES』-IMDb、『野蛮なやつら/SAVAGES』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星