空を見上げて
トップページ » ネタバレ映画/モネ・ゲーム@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/モネ・ゲーム@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/モネ・ゲーム@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー■映画ネタバレ
モネ・ゲーム
GAMBIT
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/モネ・ゲーム
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/モネ・ゲーム@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ モネ・ゲーム>又は
モネ・ゲーム ネタバレ>と入力してください。

【『モネ・ゲーム』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/モネ・ゲーム@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 モネ・ゲーム (2012) GAMBIT 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 モネ・ゲーム 』劇場公開情報
 2013年5月17日(金)より、TOHOシネマズ六本木ほか全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ギャガ)


 本ファイル<ネタバレ映画/モネ・ゲーム>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ映画/モネ・ゲーム>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<ネタバレ映画/モネ・ゲーム>の仕切り線

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第01段落】
 『モネ・ゲーム』の始まりは、 'Please don't tell the beginning!'(冒頭を明かさないで!)と書かれたポスターで知られるオリジナル『 泥棒貴族 (1966) GAMBIT 』から受け継がれた巧妙なシーンから。因みに、原題“Gambit”とはチェス用語で「さし初めの手」、交渉・会話などで「先まで計算した上での手初め・切り出し・先手」ということ。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第02段落】
 二人の英国人男性が紹介される。ナイジェル・ネルソン=ウィンゲイト少佐(トム・コートネイ)とハリー・ディーン(コリン・ファース)だ。二人とも、いかにも英国人紳士といった知性と教養と魅力を兼ね備えている。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第03段落】
 ハリー・ディーンは英国ロンドンに住む美術学芸員または美術鑑定士。教育もあり、ロンドン中心部メイフェアにあるショッピング・ストリート、サヴィル・ロウの服で身を包み、物腰の柔らかい紳士だ。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第04段落】
 それが、雇い主の大富豪ライオネル・シャバンダー卿(アラン・リックマン)による長年の利己的言動に腹を立て、美術鑑定士として無能呼ばわれして挫折しプライドもズタズタにされて、騙して復讐してやろうという気になる。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第05段落】
 その過程は典型的におたおたとしたコメディで『モネ・ゲーム』は進展する。同様に贋作のストーリーに『 ミケランジェロの暗号 (2010) MEIN BESTER FEIND (原題) / MY BEST ENEMY (英題) 』があるが、後者はサスペンス要素のある全く別のタイプの映画だ。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第06段落】
 ライオネル・シャバンダー卿はそれはそれは卑劣で自己中心的な全能のメディア王・億万長者の出版王である。この世で最も傲慢で、英国で最も裕福で貪欲な美術品の個人コレクターとして知られる。また、妻を亡くした男やもめである。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第07段落】
 このメディア王に雇われているハリーは、美術鑑定士として能が無いとシャバンダーに批判され、代わりにマーティン・ザイデンベーバー(スタンリー・トゥッチ)が新たな美術鑑定士として採用されたのだ。悔し〜い想いのハリー。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第08段落】
 ハリーの信頼できる旧友で油絵の贋作の名人ナイジェル・ネルソン=ウィンゲイト少佐(トム・コートネイ)がハリーに協力して、世界的名画を偽造して描き、それでシャバンダーを騙して大金を巻き上げて復讐しようということになる。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第09段落】
 その詐欺にはもう一人、女性が必要ということで、米国のテキサス在住のカウガール(女性の牧場労働者:エリカ・ラローズ、ガンボーイのクラウチ:マイク・ノーブル)でロデオクイーン(ロデオ観客:ティナ・ティナ・ボレック)のPJ・プズナウスキー(キャメロン・ディアス)が選ばれた。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第10段落】
 キュートでお色気作戦で行くには彼女が適役だ。ロンドン・ヒースロー空港でハリーに迎えられたPJ・プズナウスキーはジーンズの短いショーツに、テンガロンハットに、カウボーイ・ブーツという出で立ちがよく似合う。

【ネタバレ映画/モネ・ゲーム あらすじ結末まで 第11段落】
 第二次世界大戦の後にナチス・ドイツから絵画が解放されたとされている。それに関与していると思われるのが、米海兵隊にいたPJ・プズナウスキーの祖父プズナウスキー軍曹(スペンサー・カミンズ)だ。それ以来、PJ・プズナウスキーの家庭にそういう名画が隠されているということになっている。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『モネ・ゲーム』の公開日2013年5月17日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ結末/モネ・ゲーム>をお読みください⇒


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ モネ・ゲーム>又は
モネ・ゲーム ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『モネ・ゲーム』-Wikipedia、『GAMBIT』-Wikipedia英語版、『GAMBIT』-IMDb、『モネ・ゲーム』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星