空を見上げて
トップページ » ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー■映画ネタバレ
サイレントヒル:リベレーション3D
SILENT HILL: REVELATION 3D
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D@映画の森てんこ森
【『サイレントヒル:リベレーション3D』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 サイレントヒル:リベレーション3D (2012) SILENT HILL: REVELATION 3D 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★『 サイレントヒル:リベレーション3D 』劇場公開情報
 2013年7月12日(金)より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(プレシディオ)

<ネタバレ映画/サイレントヒル:リベレーション3D>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/サイレントヒル:リベレーション3D@映画の森てんこ森>のあらすじはこちらから・・・

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第17段落】
 現実世界に戻ったヘザーはダグラスの死骸を見つけて逃げ出す。ヘザーは隠れたり逃げたりするが、管理人(コンラッド・ベルグシュナイダー)に見つかってモールの外に逃げると、ダグラスの血がヘザーの上着についていたから、今度は警察(警官:ダーレン・ジョセフズ)に追われる羽目に。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第18段落】
 雑踏の中にいた級友ヴィンセントが助け舟を出して二人でバスに乗り込む。「夢と現実の違いはあるの」と彼女はヴィンセントに尋ねる。すると、僕のお祖父ちゃんは「夢なんてない、現実ばかりだ」という考えだったよとヴィンセントは答える。そしてヘザーは自宅最寄のバス停で降りて、帰宅する。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第19段落】
 すると自宅はくまなく探され、壁に「サイレントヒルに来い」と血文字のメッセージが。ヘザーは父に電話するがかからない。そこへ、悲鳴が聞こえたからとヴィンセントが戻って来てくれた。ヘザーは自分や父親のことを少し話して、拳銃を持ち、車で乗せて行ってくれるかとヴィンセントに頼む。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第20段落】
 ダグラス・カートランド殺害現場に残されたジャケットからヘザーを割り出した警察が到着して押し入ってくる。「サイレントヒルに来い」という血文字を発見し、サンティーニ刑事(ジェファーソン・ブラウン)、ケーブル刑事(ミルトン・バーンズ)らの捜査が始まる。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第21段落】
 級友ヴィンセントに伴われヘザーは魔よけを回収して、父を救出しにサイレントヒルへ向う。サイレントヒルに近いウェストバージニア州に車を走らせるヴィンセント。ここで、ヴィンセントは大変なことをヘザーに明かすのだ。僕はカルトのリーダー、クローディア・ウルフ(キャリー=アン・モス)の息子だと。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第22段落】
 ヘザーをカルトに連れてこさせるように母に言われているのだが、ヘザーはアレッサ・ギレスピーの良い分身なので僕は不本意なのだと話す。町は悪夢の次元に変身してしまうので、現実を変えている張本人はヘザーなのだとヴィンセントは教える。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第23段落】
 クローディアの父親レナード・ウルフ(マルコム・マクダウェル)は収容所に収監されているのだ。レナード・ウルフの所にヘザーを送ったヴィンセントはモンスターに掴まれ、ヘザーは殴られて気を失う。そして意識が戻ると、灰に覆われたサイレントヒルだった。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第24段落】
 そこで、アレッサの母親ダリア・ギレスピー(デボラ・カーラ・アンガー)に会い、ヘザーは父の居所や魔よけのあと半分の在り処を訊く。すると、ダリアが暴露したのは、ヘザーは、38年前にカルトが焼き殺したアレッサ・ギレスピーの半身だということ。クローディアの真の意図は、焼き殺すのを完成することなのだと。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第25段落】
 暗闇が近付いているので隠れるようにダリアは言う。ヘザーは収容所でレナード・ウルフを見つけた。「メタトロン<ユダヤ教の天使の一人>の印章」という魔よけが、物事の本質を明かしてくれるとレナードは教え、ヘザーが自宅から持ってきた半分とレナードが胸に持っている半分を融合させて完全なお守りにした。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第26段落】
 するとレナードはモンスターに変身するがヘザーが負かしてお守りの完全な形を取り出す。ヘザーは患者たちに捕まるけれど、レッド・ピラミッド<三角頭>(ロベルト・カンパネラ)がやっつけてくれて、ヘザーを救う。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第27段落】
 一方、ヴィンセントはヘザーを救おうとしたことから、裏切り者として弾劾されてしまった。車輪付き金属延ばし機に括られたヴィンセントをヘザーは救い出し、二人はレークサイド遊園地に行く。そこにカルトの神聖な場所が隠れているのだ。そしてヘザーの父ハリーがカルトに囚われているのだ。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第28段落】
 アレッサ・ギレスピーの怒りの霊的出現であるダーク・アレッサが半身でもあるヘザーと立ち向かう。ダーク・アレッサはヘザーを吸収して完全なる一体のアレッサにしようとしている。また、ヘザーは父ハリーと級友ヴィンセントが人質に取られているクローディアと立ち向かう。

【ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D 第29段落】
 クローディアの説明はこうだ。アレッサの運命は、カルトに崇拝される神性のインキュベーター<恒温器・孵卵器>になることだった。その神性は全罪人を誕生時に罰するであろうし、ヘザーの運命はそれで完璧になるだろう、と・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『サイレントヒル:リベレーション3D』の公開日2013年7月12日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒

★130704ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D
 ・・・結末までの完全ネタバレ(幸田幸ブログ版)はこちらから・・・⇒
 


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/サイレントヒル:リベレーション3D>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『サイレントヒル:リベレーション3D』-Wikipedia、『SILENT HILL: REVELATION 3D』-Wikipedia英語版、『SILENT HILL: REVELATION 3D』-IMDb、『サイレントヒル:リベレーション3D』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星