空を見上げて
トップページ » ネタバレ結末/ローン・レンジャー(1)@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ローン・レンジャー(1)@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ローン・レンジャー@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/結末
ローン・レンジャー
THE LONE RANGER
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/ローン・レンジャー (1)
v■映画『ローン・レンジャー』ネタバレの目次
◇(その1)ネタバレ映画(1)/ローン・レンジャー
◇(その2)ネタバレ映画(2)/ローン・レンジャー
◇(その3)ネタバレ映画(3)/ローン・レンジャー
◇(その4)ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー
◇(その5)ネタバレ結末(2)/ローン・レンジャー
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/ローン・レンジャー
【『ローン・レンジャー』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/ローン・レンジャー>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★『 ローン・レンジャー 』劇場公開情報
 2013年8月2日(金)より、全国公開!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)

<ネタバレ映画/ローン・レンジャー>の仕切り線

<ネタバレ映画(3)/ローン・レンジャー@映画の森てんこ森>に戻る

▼▼▼ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー@映画の森てんこ森▼▼▼

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第45段落】
 子供のとき、トント少年(ジョセフ・E・フォイ)はここみたいなコマンチ族居留地に暮らしていた。ある日、脱水症状の白人二人(トラヴィス・ハマー、スティーヴ・コロナ)に遭遇し、愛馬の背に二人を乗せて自分のテントに連れて帰り、介抱してあげた。そのお陰で白人は健康を取り戻した。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第46段落】
 トントは回復した二人を近くのコマンチ族の川に案内した。そこには銀が豊富にある。銀の在り処を案内してくれたお礼として、トントは安物のシアーズ・ローバック懐中時計を貰って嬉しがるが、まさかそれが大惨事に繋がるとは思いもよらない。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第47段落】
 白人はその川から銀を大量に採って、袋を銀塊でいっぱいにした。そして川の場所を誰にも知られないよう、トントの部族を皆殺しにした。トントの可愛がっているカラスさえも殺した。トント一人が生き残ったので、トントは気が狂い、部族を皆殺しにした白人を見つけて絶対に復讐すると誓ったのだ。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第48段落】
 奴らの仕出かしたことを忘れないよう、トントは神聖な鳥とされるトーテムのカラスを頭飾りにし、懐中時計を常に持ち運んでいる。今、ジョンとトントが説明しても、コマンチ族に戦いを止めるよう説得が出来ない。いつでも戦いの準備が出来ているのだ。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第49段落】
 コマンチ族は二人を砂漠の乾いた土の中に首まで埋めてから、戦いに向う。太陽がギラギラ照り付けて日干しになって死んでしまいそうだし、更に悪いことには、サソリが寄ってきたのだ。危うし!というところへ、またもや白馬の助っ人。白馬がサソリを食べて救ってくれる。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第50段落】
 こうして白馬に救われた二人は、ブッチが銀塊を狙っているに違いないと確信する。そしてブッチが監督の銀山に向う。そこでは何百人という中国人移民が働かされており、鉱山の中に気味の悪い精霊がいると怖がって入りたがらない。怖がる中国人達を虐殺するブッチの手下。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第51段落】
 一応、中国人の言い張るその気味の悪いものを確かめるため、数人のギャングが中に送られた。すると、待ち受けていたトントとジョンが彼らを殴って意識を失わせる。そして鉱車(トロッコ)をお返しに押し出したので、ブッチの連中はそれに向けて何発も撃ってくる。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第52段落】
 その鉱車の中にはダイナマイトを点火してあったので、鉱車(トロッコ)は爆発してブッチの手下どもは即死、ブッチ・キャヴェンディッシュも怪我する。ブッチは当初はジョンのことをダンの亡霊だと思っていたが、ローン・レンジャーとは町から来たただの法律家だと気付いた。

【ネタバレ結末(1)/ローン・レンジャー 第53段落】
 トントは倫理観なんて捨ててブッチをその場で殺すようにジョンに言うが、ジョンは相変わらず頭が固い。兎に角、正義正義なのだ。トントが五月蝿いので、トントをスコップで殴って気絶させ、ブッチの両手を縛って馬に繋いで、囚人として町まで連れて帰る・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ローン・レンジャー』の公開日2013年8月2日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ⇒ネタバレ結末(2)/ローン・レンジャー@映画の森てんこ森へ

★130727ネタバレ結末/ローン・レンジャー
 ・・・結末までの完全ネタバレ(幸田幸ブログ版)はこちらから・・・⇒


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/ローン・レンジャー>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/ローン・レンジャー>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『ローン・レンジャー』-Wikipedia、『THE LONE RANGER』-Wikipedia英語版、『THE LONE RANGER』-IMDb、『ローン・レンジャー』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星