空を見上げて
トップページ » 映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海
PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ
ネタバレ注意<映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海>又は
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 ネタバレ>と入力してください。

【『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (2013) PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 』劇場公開情報
 2013年11月1日(金)より、TOHO シネマズ スカラ座他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(20世紀フォックス映画)


 本ファイル<映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海のあらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ▼▼▼

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第01段落】
 ギリシャ神話の海の神ポセイドンと人間女性サリー・ジャクソンとの間に生まれた半神半人“デミゴッド或いはハーフゴッド”の少年パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)が、自分以外にも半神半人たちがいたことをナレーションで語って映画は始まる。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第02段落】
 七年前のこと。アナベス(子役:アリーシャ・ニュートン)、グローバー(子役:ビョルン・イヤウッド)、ルーク(子役:サミュエル・ブラウン)、タレイア(子役:ケイトリン・メジャー)は大きな怪物二頭に追いかけられている。幼い4人はハーフ訓練所に駆け込もうとしているが、間に合うだろうか。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第03段落】
 ハーフ訓練所とはハーフゴッド訓練所とも訳され、デミゴッド訓練施設である。幼い4人のうち、タレイア・グレースは残ってクリーチャーと戦い、森で投げ飛ばされ、致命傷を負う。タレイアの息絶える瞬間、天上の最高神ゼウス(ショーン・ビーン)はタレイアの身体を背の高い松の木に変身させてやった。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第04段落】
 そして三人はタレイアの犠牲で無事にハーフ訓練所に逃げ込めた。ゼウスはハーフ訓練所の周囲に魔法のバリア<境目>を造り、タレイアのような犠牲者が二度と出ないようにする。後で判明するが、タレイア・グレースはゼウスと人間女性とのデミゴッド娘なのである。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第05段落】
 シーン変わって、現代。ハーフ訓練所はゼウスの息子・酒の神ディオニュソスまたの名をミスターD(スタンリー・トゥッチ)が校長で、クロノスの半人半馬の息子ケイロン(アンソニー・ヘッド)が教頭をしている。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第06段落】
 ハーフ訓練所でのある一日。軍神アレスのデミゴッド娘で独善的で生意気なクラリサ・ラ・ルー(レヴェン・ランビン)とパーシー・ジャクソンは障害物競走をしていて、パーシーは他の子が綱のロープに足をかけたのを助けたため、負けた。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第07段落】
 そんなパーシーに勝ったクラリサは威張るので、知恵と戦いの女神アテナのデミゴッド娘アナベス・チェイス(アレクサンドラ・ダダリオ)はパーシーのよさをアピールし、クラリサは無視して去って行った。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第08段落】
 半人半獣サチュロスでパーシーの親友・守護者であるグローバー・アンダーウッド(ブランドン・T・ジャクソン)もパーシーを元気付けようとするが、パーシーは湖の水で傷を治し父親の海神ポセイドンと話そうと努める。しかし父からの返事はない。でも、湖でちょっと動いたような感じが。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第09段落】
 ハーフ訓練所の魔法のバリアを通り抜け侵入したらしい何者かが、ミスターD別名ディオニュソス校長とケイロン教頭に近付く。ポセイドンの息子だと言い張るので、ケイロン教頭はパーシーや仲間を呼んだ。すると、パーシーの異母弟で一つ目巨人サイクロプス<キュクロプス>のタイソン(ダグラス・スミス)だと分かる。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第10段落】
 タイソンの父はポセイドンで、母は妖精だ。だから異母兄弟。タイソンの一つ目という外観でデミゴッドたちはちょっと引くが、当の本人タイソンはご機嫌で兄のパーシーとの美味しい食事を楽しむ。そこでタイソンは雄牛の臭いを感じ取る。

【映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』あらすじ 第11段落】
 ハーフ訓練所の魔法のバリアを越えて突進してくるようだ。鋼鉄製の巨体で、火を吹く“コルキス雄牛”が突入してきてデミゴッドたちを追い、訓練所を破壊する。クラリサもタイソンもやっつけようとするができない。遂にパーシーが仕留め、その結果コルキス雄牛は爆発した ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』の公開日2013年11月1日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ映画/パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海>又は
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』-Wikipedia、『PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS』-Wikipedia英語版、『PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS』-IMDb、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 00:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星