空を見上げて
トップページ » ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2
ハンガー・ゲーム2
THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2
【『ハンガー・ゲーム2』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ハンガー・ゲーム2 (2013) THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★『 ハンガー・ゲーム2 』劇場公開情報
 2013年12月27日(金)より、TOHOシネマズみゆき座、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(KADOKAWA・角川書店)


<ネタバレ映画/ハンガー・ゲーム2>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/ハンガー・ゲーム2@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

▼▼▼ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2@映画の森てんこ森▼▼▼

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第43段落】
 それをフィニックが心肺蘇生を施して救い、カットニスはホッとする。カットニスは木に登って得意な矢を空に放つと、フォース・フィールドに当たった。ということで、ここはドームの中なのだと判明する。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第44段落】
 夜、音楽が奏でられ、ドームに映るスクリーンには、この日に先ず8名のプレイヤーが命を落としたと声明されている。4人は遠くから、木に雷が落ちているのに気付く。雷の数は12で、各地区に一回ずつということになる。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第45段落】
 眠りにつこうとしていると、霧が立ち込めてきた。カットニスは手をかざしてひどく火傷したので、有毒だと分かり、三人を起こして皆で逃げる。しかしピータはその霧による火傷が重症で、皮膚が膨れ上がる。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第46段落】
 それ以上進めないピータなので、マグスが自ら進んで毒の霧の中へ入って自己犠牲となって死んでいく。三人は弱りながらも霧から遠のくことができて、湖に辿り着き、火傷を治療することが出来た。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第47段落】
 その後は、森で休息していると凶暴なマンドリル<西アフリカ産のヒヒ>の群れに襲われる。各自、武器で戦うが、ピータが襲われると第6地区の女性のモーフリング(変異種)が木から出現して助けてくれた。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第48段落】
 モーフリングはヒヒに喉を噛まれ、ピータは彼女の死に際に日の出を見せてあげ、彼女の遺体を湖にそっと浮かべる。それを平和の番人(ジャド・ローマンド)がホバークラフトに引き上げる。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第49段落】
 そこに悲鳴が。大津波が森を襲い、また一人、死んだのだ。プレイヤーが死ぬごとに大砲が轟いて、知らせるようになっている。今度は血まみれの三人がジャングルから出てきた。第3地区のビーティーとワイレス、第7地区のジョアンナ・メイソンだ。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第50段落】
 血が降ってきたという。ショックと脱水症状で、ワイレスは「チックタック」と言い続ける。塩水湖のアリーナは時計のようになっていて、毎時に何かが襲ってくるのだ、とワイレスは気付く。最初は毒性の霧、二番目はマントヒヒ、というように。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第51段落】
 真夜中の12時と正午に雷が大きな木に落ちる。一行はコルヌコピア<豊饒>の方へ進んで対策を考える。すると第1地区のグロスが着いてワイレスを刺殺した。同じく第1地区のカシミアが一撃を加えようとすると、ジョアンナが斧で殺す。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第52段落】
 ゲームメーカーの新トップ、プルターク・ヘヴンズビーは他のゲームメーカー達と観ていて、アリーナを時計回りに回転させるようにしたので、カットニスは湖に落ちるが、回転が止まると岩によじ登って皆と合流できた。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第53段落】
 ジャングルにまた入ると、カットニスは妹プリムの「助けて〜」という声が聞こえる。ゲイルの声も聞こえる。フィニックはアニーの同様な声が聞こえる。それは、人の声を模倣するジャバジェイという鳥の声だった。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第54段落】
 カットニスはそれらの鳥に囲まれて鳴かれてパニックになるが、いなくなって平静を取り戻す。プリムもアニーもゲイルも大丈夫だから、とピータとジョアンナは慰める。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第55段落】
 グループは集まり、稲妻からの電流をまだ生存している第2地区のブルータスとエノバリア等、残っている脅威の者たちに向けて感電死させようという計画をビーティーが立てる。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第56段落】
 湖畔ではカットニスとピータは二人だけになった。カットニスを守るという約束をヘイミッチとピータはしたのだと認める。カットニスに母親と妹プリムとゲイルの写真の入ったロケットを渡して、君には君を頼りにしている人達がいるのだと思い起こさせる。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第57段落】
 ピータは僕が死んでも誰もいない、と言うので、カットニスはピータに初めて心の篭ったキスをした。そんなことがあってから、グループはビーティーの計画に取り掛かる。途中、ジョアンナはカットニスの腕に埋め込まれた追跡装置を外してくれた。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第58段落】
 ピータの居所も掴めないし、ビーティーはフォース・フィールドで怪我をするし、カットニスは音のする方に矢を放とうとする。フィニックだった。それをスノー大統領が期待を込めて観ているではないか。フィニックは初めにヘイミッチが言った「本当の敵を思い出せ」と、こだまで言う。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第59段落】
 稲妻が落ちそうになり、雲が立ち上がってきたのをカットニスは見えた。そこで、電線を矢に括りつけ、高く高く狙って、稲光と同時に射った。大爆発が起こり、フォース・フィールドは破壊され、このゲームの行われているドームが崩れ落ちた。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第60段落】
 カットニスは気絶してホバークラフトに引き上げられた。そして酸素マスクを当てがわれ、目を覚ますと、隣に意識不明のビーティーがいる。注射器を見つけて掴み、そっと歩いていくとヘイミッチの声が。プルターク・ヘヴンズビーの声も。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第61段落】
 ドアを開けると、その二人がフィニックと一緒にいる。プルターク・ヘヴンズビーはキャピタルに反抗して初めからヘイミッチと組んでいたのだと判明する。クォータークエルという特別大会が発表されたらカットニスを助けて逃がすという計画だったのだ。

【ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2 第62段落】
 ジョアンナがカットニスの腕に埋め込まれた追跡装置を外してくれたのも、色々プレイヤーたちがこの極秘計画に参加してくれたからだった。彼らは第13地区に今、向っている。第13地区は完全に破壊されている筈なのだが ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ハンガー・ゲーム2』の公開日2013年12月27日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/ハンガー・ゲーム2>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『ハンガー・ゲーム2』-Wikipedia、『THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE』-Wikipedia英語版、『THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE』-IMDb、『ハンガー・ゲーム2』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星