空を見上げて
トップページ » 映画『マイヤーリング』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『マイヤーリング』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『マイヤーリング』あらすじ@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/映画『マイヤーリング』あらすじ
マイヤーリング (1957)
MAYERLING
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『マイヤーリング』あらすじ
ネタバレ注意<映画『マイヤーリング』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『マイヤーリング』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ マイヤーリング>又は
マイヤーリング ネタバレ>と入力してください。

【『マイヤーリング』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『マイヤーリング』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 マイヤーリング (1957) MAYERLING 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 マイヤーリング 』劇場公開情報
 2014年1月4日(土)より、TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ梅田にて限定公開!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)


 本ファイル<映画『マイヤーリング』あらすじ>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<映画『マイヤーリング』あらすじ>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<マイヤーリングのあらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『マイヤーリング』あらすじ▼▼▼

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第01段落】
 オードリー・ヘプバーンの若き日の映画の“マイヤーリング”とは、オードリー・ヘプバーン扮するヒロインの名でも、オードリー・ヘプバーンの当時の夫メル・ファーラーの役名でもない。主人公二人が叶わぬ恋から心中した、ウィーン近郊の狩猟館のある地名・荘園がマイヤーリングというのだ。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第02段落】
 映画『マイヤーリング』の原作はフランス人作家クロード・アネの小説で映画と同名の「 Mayerling 」。英題は「 Idyll's End 」で、直訳すれば「かりそめの恋の終末・情事の終わり」。小説邦題は「うたかたの恋」という。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第03段落】
 1957年2月4日(24日という情報もあり)に米国のNBC放送でたった一度だけ放送されたテレビ映画『 マイヤーリング 』。キネスコープで保存されたマスターが発見されたお陰で、半世紀以上を経た今、美しさ絶頂のオードリー・ヘプバーンを映画で観ることができるようになったのだ。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第04段落】
 これは「マイヤーリング事件」「ハプスブルク皇太子心中事件」として知られる 1880年代後半の悲恋・謎の情死の史実である。当時、オーストリア=ハンガリー帝国は皇帝フランツ・ヨーゼフ1世(ベイジル・シドニー)(1830 - 1916)が統治して繁栄を誇っていた。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第05段落】
 舞台はウィーン。皇帝と皇后エリザベート(ダイアナ・ウィンヤード)(1837 - 1898)との間には一人息子ルドルフ(メル・ファーラー)がいる。ルドルフはオーストリア皇太子であり、お世継ぎとして期待を一身に受けている。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第06段落】
 しかし、ルドルフは王室の執務には関心が無い。父の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世のオーストリア=ハンガリー帝国統治の打倒を扇動する反乱分子たちと交わるくらいだ。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第07段落】
 ルドルフは1881年、ベルギーのレオポルド2世の娘シュテファニー(ナンシー・マーチャンド)(1864 - 1945)と結婚したが、政略結婚だったから、愛も無いし夫婦仲もよくない。子供も、1883年にエリザベート=マリーという娘が誕生しただけだ。

【映画『マイヤーリング』あらすじ 第08段落】
 ルドルフは皇太子妃シュテファニーとの婚礼の前も後も女性関係が盛んで、高級娼婦や女優と浮名を流すプレイボーイ。特に高級娼婦ミッツィ・カスパルは史実で有名。ルドルフはお酒と女道楽とで満たされない思いを紛らわしている ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『マイヤーリング』の公開日2014年1月4日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ映画/マイヤーリング>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ マイヤーリング>又は
マイヤーリング ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『マイヤーリング』-Wikipedia、『MAYERLING』-Wikipedia英語版、『MAYERLING』-IMDb、『マイヤーリング』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星