空を見上げて
トップページ » 映画『エレニの帰郷』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『エレニの帰郷』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『エレニの帰郷』あらすじ@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/映画『エレニの帰郷』あらすじ
エレニの帰郷 (2008)
TRILOGIA II: I SKONI TOU CHRONOU (原題) / THE DUST OF TIME
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『エレニの帰郷』あらすじ
ネタバレ注意<映画『エレニの帰郷』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『エレニの帰郷』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ エレニの帰郷>又は
エレニの帰郷 ネタバレ>と入力してください。

【『エレニの帰郷』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『エレニの帰郷』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 エレニの帰郷 (2008) TRILOGIA II: I SKONI TOU CHRONOU (原題) / THE DUST OF TIME (英題) 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 エレニの帰郷 』劇場公開情報
 2014年1月25日(土)より、新宿バルト9、梅田ブルク7他ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(東映)


 本ファイル<映画『エレニの帰郷』あらすじ>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<映画『エレニの帰郷』あらすじ>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<エレニの帰郷のあらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『エレニの帰郷』あらすじ▼▼▼

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第01段落】
 本映画『 エレニの帰郷 (2008) TRILOGIA II: I SKONI TOU CHRONOU (原題) / THE DUST OF TIME (英題) 』の英語タイトル『 THE DUST OF TIME 』とは「時間のちり」という意味で、主人公ギリシャ系アメリカ人の映画監督と両親の動乱の人生を綴っている。時代も国も行ったり来たり、激しい。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第02段落】
 ギリシャ系アメリカ人の映画監督“A”(ウィレム・デフォー)は 1953年に生まれてから21世紀初頭の現在までを、数々の国々での様々な時間を追跡して自分自身と両親の人生を追い求めていく。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第03段落】
 “A”の両親は父スピロス(ミシェル・ピッコリ)と母エレニ(イレーヌ・ジャコブ)。彼ら三人の生涯を刻んでいった諸々の歴史的事件が、三人の現在を動乱に陥らせている。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第04段落】
 父スピロスは音楽家としてより良い暮らしを求めてアメリカに移民した後、第二次世界大戦<1939年9月1日 - 1945年9月2日>のためにエレニと離れ離れになった。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第05段落】
 また、母エレニが政治亡命者たちとソ連に落ち着いたとき、二人を別離させたのはギリシャ内戦<1946年 - 1949年>であった。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第06段落】
 その息子“A”にとっては、徴兵忌避のためカナダへ向かったのはベトナム戦争<1960年12月 - 1975年4月30日>のためであり、新時代の訪れの兆しとなったのはベルリンの壁の崩壊<1989年11月10日>であった。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第07段落】
 こういう波乱の諸時代を、もう少し詳しく見ていくと、エレニは女子大生の時に秘密警察に逮捕され、ギリシャのテサロニキ(或いはテッサロニキ)収監所に送られた。でも女性囚人と共に脱走に成功。

【映画『エレニの帰郷』あらすじ 第08段落】
 ウズベキスタンのタシケントでは、ドイツ出身のユダヤ人でイスラエル難民のヤコブ(ブルーノ・ガンツ)と知り合う。ヤコブはこれからスピロスと三角関係になる中心的人物の一人である ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『エレニの帰郷』の公開日2014年1月25日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ映画/エレニの帰郷>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ エレニの帰郷>又は
エレニの帰郷 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『エレニの帰郷』-Wikipedia、『TRILOGIA II: I SKONI TOU CHRONOU (原題) / THE DUST OF TIME (英題)』-Wikipedia英語版、『TRILOGIA II: I SKONI TOU HRONOU (原題) / THE DUST OF TIME (英題)』-IMDb、『エレニの帰郷』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2014 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星