空を見上げて
トップページ » 映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ
ネタバレ注意<映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー>又は
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー ネタバレ>と入力してください。

【『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー 』劇場公開情報
 2014年4月19日(土)より、2D・3Dロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)
※『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の詳しい映画情報はこちら⇒

 本ファイル<映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーのあらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ▼▼▼

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第01段落】
 映画『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER 』は第1作『 キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011) CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER 』の続編、『 アベンジャーズ (2012) THE AVENGERS 』の関連作品だ。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第02段落】
 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の始まりは、ワシントンDCでジョギングをしているサム・ウィルソン(アンソニー・マッキー:『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』等)の姿から。“アベンジャーズの戦い”から2年後のことである。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第03段落】
 凄い勢いでそれを追い越すのが、スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス:『 スノーピアサー (2013) 雪国列車 (原題) / SNOWPIERCER (英題) 』等)。スティーブは国際平和維持組織“S.H.I.E.L.D.(シールド)”での活動を依然として続けている。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第04段落】
 スティーブがサムの何倍も速いラップで進むので、サムは腰を下ろして休憩し、二人は自己紹介し合う。サム・ウィルソンは退役軍人。第二次世界大戦の英雄であり21世紀の生活に馴染めず適応しようとしているスティーブ・ロジャースつまりキャプテン・アメリカのことを、サムは知っていた。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第05段落】
 時代に追いつくのに、マーヴィン・ゲイのサントラアルバム「トラブル・マン」がいいとサムが薦め、『 スター・ウォーズ』『スター・トレック』『ロッキー』もいいだろうと、スティーブも応えている。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第06段落】
 そこへ、ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン: 『 ヒッチコック (2012) HITCHCOCK 』等)の車が停まり、二人に挨拶すると、キャプテン・アメリカを車に乗せていく。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第07段落】
 二人は、ブロック・ラムロー/クロスボーンズ(フランク・グリロ:『 エンド・オブ・ウォッチ (2012) END OF WATCH 』等)率いる他の“S.H.I.E.L.D.(シールド)”エージェント達と合流してインド洋上空を飛行する。乗っ取られた S.H.I.E.L.D.の船“レムリアン・スター”の救出のためだ。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第08段落】
 乗っ取り犯はジョルジュ・バトロック(格闘家のジョルジュ・サン=ピエール)率いるアルジェリア人の海賊である。そしてエージェントのジャスパー・シットウェル(マキシミリアーノ・ヘルナンデス:『 マイティ・ソー (2011) THOR 』等)らが人質にとられている。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第09段落】
 スティーブはキャプテン・アメリカの出で立ちでジェット機から跳び下りる。パラシュートもつけず盾だけだ。海中から船によじ登り、ナターシャつまりブラック・ウィドウらも降下してきて、海賊どもを鎮圧する。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第10段落】
 ナターシャは船内のコンピューターから S.H.I.E.L.D.のUSBフラッシュ・ドライブを使ってデータ・ファイルを抜き取った。人質を解放するのが先決なのでキャプテン・アメリカがナターシャを大声で呼んだ途端、一人の海賊が手榴弾を二人に投げつけた。爆発する前に二人は危うくセーフ。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第11段落】
 シーン変わってワシントンD.C.にあるシールドの本部トリスケリオン。キャプテン・アメリカは長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン:『 ジャンゴ 繋がれざる者 (2012) DJANGO UNCHAINED 』等)に立ち向かい、ナターシャの課題の背後にある真意を尋ねる。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第12段落】
 長官は、身近な者でも誰も信用することは出来ないと言い聞かせ、エレベーターで地下までキャプテン・アメリカを連れて行き、「プロジェクト・インサイト」という計画について明かす。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第13段落】
 「プロジェクト・インサイト」とは、テロ攻撃を防ぐために巨大空中母艦ヘリキャリアを偵察衛星に繋ぐ作戦である。つまり、三機の巨大空中母艦ヘリキャリアで世界を監視しようとするもの。過日ニューヨークで起きた出来事もその一環だ。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第14段落】
 キャプテン・アメリカは、そんなシールドの方法は保護というよりも先制攻撃的すぎるのではないか、と疑問を訴えるが、フューリー長官はその計画はもう進んでいると言う。スティーブはキャプテン・アメリカ展を調べに、スミソニアン博物館へ変装して行く。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第15段落】
 スミソニアン博物館(ナレーターの声/ゲイリー・シニーズ:『 フォーガットン (2004) THE FORGOTTEN 』等、スミソニアン博物館の警備員/スタン・リー:『 マイティ・ソー/ダーク・ワールド (2013) THOR: THE DARK WORLD 』等)にお忍びで。色々な陳列の中に、嘗てのコマンド・チームの服装のマネキン人形もある。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第16段落】
 スティーブ・ロジャースの親友で第二次世界大戦中に戦死したバッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン:『 ブラック・スワン (2010) BLACK SWAN 』等)のマネキン人形もある。バッキー・バーンズこそが、この映画のタイトルにある“ウィンター・ソルジャー”となって後で登場するのだ。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第17段落】
 スティーブは昔の恋人ペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル:『 キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011) CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER 』等)のビデオもチェックした。後日、スティーブは年配になっているペギーを訪れる。結婚して子供もいるペギー。ペギーは病身で、スティーブが生きていることにショックを受ける。

【映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あらすじ 第18段落】
 フューリー長官はロマノフがフラッシュドライブに取り戻した暗号化されたファイルにアクセスしようとするができない。そしてシールドの高官アレクサンダー・ピアース(ロバート・レッドフォード:『 ランナウェイ/逃亡者 (2012) THE COMPANY YOU KEEP 』等)に会いに行った ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の公開日2014年4月19日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ映画/キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー>又は
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-Wikipedia、『CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER』-Wikipedia英語版、『CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER』-IMDb、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2014 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 18:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星