空を見上げて
トップページ » 映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ@映画の森てんこ森
 ■映画ネタバレ/映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ
サンシャイン/歌声が響く街 (2013)
SUNSHINE ON LEITH
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ
ネタバレ注意<映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ サンシャイン/歌声が響く街>又は
サンシャイン/歌声が響く街 ネタバレ>と入力してください。

【『サンシャイン/歌声が響く街』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 サンシャイン/歌声が響く街 (2013) SUNSHINE ON LEITH 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 サンシャイン/歌声が響く街 』劇場公開情報
 2014年8月1日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamura ル・シネマほか全国順次ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ギャガ)


 本ファイル<映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ▼▼▼


【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第01段落】
 映画『 サンシャイン/歌声が響く街 (2013) SUNSHINE ON LEITH 』は同名の英国人気ミュージカルの待望の映画化。『サンシャイン/歌声が響く街』の原題“Sunshine on Leith”(リースに照る太陽)の“リース”とは、スコットランドの地名だ。

【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第02段落】
 本映画『 サンシャイン/歌声が響く街 (2013) SUNSHINE ON LEITH 』の冒頭シーンは、アフガニスタンでコンボイに乗っている兵士デイヴィー・ヘンショー(ジョージ・マッケイ:『 ピーター・パン (2003) PETER PAN 』等)とアリー(ケヴィン・ガスリー)の様子から。

【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第03段落】
 『 エージェント:ライアン (2014) JACK RYAN: SHADOW RECRUIT 』『 ローン・サバイバー (2013) LONE SURVIVOR 』『 セプテンバー・テープス (2004) SEPTEMBER TAPES 』等、戦場アフガニスタンが言及される映画は少なくない。

【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第04段落】
 戦地で、どこで待ち伏せされているか、いつ急襲されるか分からない緊迫の中、一瞬ごとに死に近付いていく気がする彼ら。英国軍人デイヴィーとアリーとロニー(ポール・ブラニガン)は“Sky Takes The Soul”<直訳:空は魂をとる>を歌う。

【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第05段落】
 地雷や爆撃で死ぬ仲間。「それは明日かもしれない、或いは今日かもしれない。空が魂をとるとき、地球は肉体をとる(死ぬと土になる)」という歌詞に、戦場の兵士達の心情がジンと現れている。

【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第06段落】
 さて、デイヴィーとアリーは、アフガニスタンでの兵役からどうにか無事に故郷スコットランド、エジンバラ近郊のリースに生還できた。街の風景を“Misty Blue”<霧の深い青>と歌い上げる。アリーの甥っ子ブレンダン(ジョン・スペンス)は大はしゃぎで迎える。

【映画『サンシャイン/歌声が響く街』あらすじ 第07段落】
 『 一枚のめぐり逢い (2012) THE LUCKY ONE 』でも、主人公の若者はアフガニスタンから帰還して、故郷の甥らと再会して、戸惑ったり脅えたりして戦争後遺症を患っていた。戦争という非日常の世界から、田舎町リースに戻って普通の市民生活に順応するのは大変なのだ ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『サンシャイン/歌声が響く街』の公開日2014年8月1日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ映画/サンシャイン/歌声が響く街>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ サンシャイン/歌声が響く街>又は
サンシャイン/歌声が響く街 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『サンシャイン/歌声が響く街』-Wikipedia、『SUNSHINE ON LEITH』-Wikipedia英語版、『SUNSHINE ON LEITH』-IMDb、『サンシャイン/歌声が響く街』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2014 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 00:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星