空を見上げて
トップページ » 2016年01月
2016年01月

ブラック・スキャンダルの完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】 2016年1月30日(土)公開予定
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew ブラック・スキャンダルの完全ネタバレ

映画『 ブラック・スキャンダル 』の解説
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで仏語の別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語の別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の日本語予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
ブラック・スキャンダル/映画『 ブラック・スキャンダル BLACK MASS 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 ブラック・スキャンダルの完全ネタバレ
ブラック・スキャンダルの完全ネタバレ
 今日のタイトルは「ブラック・スキャンダルの完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『ブラック・スキャンダル』の予告編です。
 映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『ブラック・スキャンダル』の劇場公開
 2016年1月30日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.


【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第01段落】
 映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』は実話であり、ディック・レイアとジェラード・オニールというボストン・グローブ誌の元新聞記者が書いた“Black Mass: Whitey Bulger, the FBI, and a Devil's Deal(黒ミサ: ホワイティ・バルジャーとFBIと悪魔の取引)”というノンフィクション記事が映画化されたものだ。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第02段落】
 映画『ブラック・スキャンダル』の英語原題の『Black Mass』とは、「黒ミサ(司祭が黒衣を着る死者ミサ・主に西洋の文学作品に描かれる、ローマ・カトリック教会に反発するサタン崇拝者の儀式)」「悪魔のミサ(特に19世紀末の悪魔崇拝者がミサをちゃかして行なったという)」の意味があるが、『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』映画内容はFBIとマフィアの取引・密約を描く。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第03段落】
 ジョニー・デップ(『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』等)が演じるのが、FBI史上、最も高額な懸賞金のかかった冷酷な“凶悪犯”ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーだ。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第04段落】
 ジョニー・デップはオールバックの薄い髪の毛というウィグでいつものジョニデから完全に変身。でも、ポスターやスチル写真に惑わされないで大丈夫。サングラスにジーンズに革ジャン、精悍な風貌、鋭い冷酷な青い瞳で、やはり天下のイケメン、ジョニー・デップですから。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第05段落】
 映画『ブラック・スキャンダル』の始まりは、DEA麻薬取締局員エリック・オルセン(ロニー・ファーマー:『 ミスティック・リバー (2003) MYSTIC RIVER 』等)がケヴィン・ウィークス(ジェシー・プレモンス:『 ザ・マスター (2012) THE MASTER 』等)を尋問するシーンから。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第06段落】
 サウス・ボストンのアイルランド系マフィア、ウィンターヒル・ギャングとの関わりや元FBI捜査官ジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン:『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』等)との密約について吐け、と迫る。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第07段落】
 殊に、ケヴィン・ウィークスの元ボスでウィンターヒル・ギャングを率いた、逃亡中のジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ:『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』等)について知っていることを全て吐け、と迫るのだ。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第08段落】
 そして映画は1975年に遡る。アイルランド系マフィア、ウィンターヒル・ギャングのジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーは通称ホワイティとして知られているが、家族や“ファミリー”の間ではジミーとも呼ばれていた。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第09段落】
 ホワイティ・バルジャーの右腕はスティーヴン・“ザライフルマン”・フレミ(ロリー・コクレイン)で、新顔のケヴィン・ウィークス、冷酷な殺し屋ジョニー或いはジョン・マルトラーノ(W・アール・ブラウン:『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』等)、トミー・キング(スコット・アンダーソン:『 タイタニック (1997) TITANIC 』等)らの手下がいる。

【ブラック・スキャンダル/完全ネタバレ 第10段落】
 ケヴィンがホワイティの通うバーで用心棒をしたりして、このアイルランド系マフィア、ウィンターヒル・ギャングはサウス・ボストンの裏社会を牛耳っている。暴力沙汰は日常茶飯事。麻薬取引も殺人も容赦ない・・・結末までのネタバレを読む・・・










以上。
※<ブラック・スキャンダル>のテキストは、<『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『BLACK MASS』-IMDb、『BLACK MASS』関連サイト英語版の翻訳、映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<ブラック・スキャンダル>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
【『ブラック・スキャンダル』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『ブラック・スキャンダル』公開情報
 2016年1月30日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)


<ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第38段落】
 ワールド・ハイアライ<球技の一種>の横領計画から外されたホワイティ。報復として、ハイアライのオーナーのロジャー・ホイーラー(デヴィッド・ドゥ・ベック)を毎週恒例のゴルフの後にマルトラーノに殺させる。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第39段落】
 それに、その計画の元橋渡し役ジョン・キャラハン(ビル・キャンプ:『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』等)も殺させて、車のトランクに詰め込んだ。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第40段落】
 ホワイティは、殺人計画を聞いてしまったブライアン・ハロランは信用できないからと去らせるが、ハロランは生命の危険を感じてFBIに駆け込み、コナリー捜査官とモリス捜査官にバラした。しかし、この密告はコカイン中毒の幻想だとして、相手にしてもらえない。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第41段落】
 コナリー捜査官はセント・パトリックス・デイ・パレード<「緑の日」とも呼ばれ、ニューヨークやボストンなど、アイルランド系移民の多い地域で盛大に祝われる。>でホワイティにロジャー・ホイーラー殺害の真偽を尋ねる。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第42段落】
 ホワイティは無言で通したが、誰がチクッたか分かっている。ハロランが車に乗っている時に、ホワイティは先ず無垢の同乗者を射殺、そして狂気のように逃げるハロランをライフルで狙う。脚を撃って苦痛で悲鳴を上げるハロランを、今度は銃で三発も撃って亡き者とした。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第43段落】
 後日、フレミの継娘で売春婦をしているデボラ・ハッセイ(ジュノー・テンプル:『 マレフィセント (2014) MALEFICENT 』等)を、ホワイティとフレミは警察署から保釈させた。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第44段落】
 刑事達に何か喋ったかとホワイティが訊くと、あなたに不利となることは一切、言っていないと語るデボラ。だが、冷酷ホワイティは信じている素振りをしながら、絞め殺す。しかも、継父のフレミの面前で。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第45段落】
 ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーのどんどん激化する暴力や殺人、予期できない行動に、コナリー捜査官はバルジャーの恐ろしさの深遠さを悟り、情報提供関係は悪化していく。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第46段落】
 ちょうどそんな折、“ブルドッグ検察官”の異名をとる地方検事フレッド・ワイシャック(コリー・ストール:『 アントマン (2015) ANT-MAN 』等)が合衆国検事補佐としてボストンFBI本部へ異動してきた。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第47段落】
 コナリー捜査官はボストン・レッドソックスの試合のチケットを二枚持って、ワイシャック検事と親しくしようと試みるも、堅物“ブルドッグ検察官”は断って、そんなことよりもバルジャーの逮捕が先決だ、と言い放つ。何年間もどうやって逮捕を免れてきたのか不審がる。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第48段落】
 ホワイティ・バルジャーの失脚に追い打ちをかけるように、母が亡くなった。最愛の母親なのに、参列出来る立場ではないのだ。ベネディクト・カンバーバッチ扮する弟ビリーらが仕切る葬儀を、離れたバルコニーから見守ることしかできない。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第49段落】
 ある晩、コナリー捜査官の自宅でホワイティ、フレミ、モリス捜査官も同席してディナーを共にした。コナリー捜査官の妻マリアンヌは姿を見せない。夫がギャングとつるんでいるのが嫌なのだ。そんなマリアンヌを、ホワイティは威嚇的に脅す。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第50段落】
 また、モリス捜査官が料理したステーキが美味しいのでホワイティが秘訣を聞くと、初めは家庭の秘伝の味だと言って教えるのを拒んだのに、もっとしつこく訊くとニンニクと醤油味だと明かした。と言うことは、モリスは信用ならない男だとホワイティは頭に入れる。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第51段落】
 今はIRAアイルランド共和国軍への武器密輸がホワイティ・バルジャーの最大関心事である。それを、ウィンターヒル・ギャング内部の情報屋ジョン・マッキンタイア(ブラッド・カーター)が告発した。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第52段落】
 これもコナリー捜査官の内部情報に従い、ホワイティを始めとするウィンターヒル・ギャングはマッキンタイアをボコボコにした挙句、絞め殺した。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第53段落】
 ワイシャック検事とケヴィン・ベーコン扮するマグワイアFBI主任捜査官は、コナリー捜査官とホワイティ・バルジャーとの関係を洗い出し、ホワイティが情報を流す役割を果たしコナリー捜査官は悪事を見逃していたことを突き止める。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第54段落】
 更に、モリス捜査官はコナリー捜査官とホワイティ・バルジャーとの関係を訴追免除と交換で暴露したのだ。やはり信用できない男だった。モリス捜査官はボストン・グローブ誌にまで暴露した。

【ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森 第55段落】
 ボストン・グローブ誌の第一面に掲載された大々的記事は、FBIの組織犯罪との関係を暴き出した。この記事のために、ホワイティ・バルジャーは自分の組織ウィンターヒル・ギャングでの統制力を失い、組織は崩壊した ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ブラック・スキャンダル』の公開日2016年1月30日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『BLACK MASS』-IMDb、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末)
ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末)
ネタバレ注意<ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ブラック・スキャンダル>又は
ブラック・スキャンダル ネタバレ>と入力してください。

【『ブラック・スキャンダル』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末)@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『ブラック・スキャンダル』公開情報
 2016年1月30日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)


<ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末)

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第19段落】
 しかし、よく考えてみれば、FBIに協力すれば、仲間・ファミリー・自分自身にとって好都合だし保護もされるわけだ。罪を犯しても見逃してもらえるという密約、取引なのだから。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第20段落】
 そして決断を決定的にしたのが、ホワイティの手下が敵のアンジュロ・ファミリーに殺害された事件だ。ホワイティはFBI捜査官コナリーとの取引に応じて情報屋になる決心をし、右腕のフレミに伝える。フレミは驚く。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第21段落】
 コナリーはFBI主任捜査官チャールズ・マグワイア(ケヴィン・ベーコン:『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』等)にその旨を伝えるが、マグワイアは疑心的。お手並み拝見、といった構えである。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第22段落】
 同僚のFBI捜査官ロバート・フィッツパトリック(アダム・スコット:『 ザ・スナイパー<未> (2005) THE MATADOR 』等)の反応もいま一つ。そんなコナリーを支えてくれるのが、同僚ジョン・モリス(デヴィッド・ハーバー:『 エンド・オブ・ウォッチ (2012) END OF WATCH 』等)だ。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第23段落】
 ホワイティが手下とドライブしていると、警察官に出会い、アンジュロ・ファミリーがお前らウィンターヒル・ギャングにメッセージを送ろうとしているとさ、と話す。それを聞いて、事情を知らないトミーは激昂するので、フレミとマルトラーノが引き留めた。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第24段落】
 バーに入ってもトミーは怒りが収まらないで、ホワイティにも食ってかかる。ホワイティに喧嘩を吹っかけるので、じゃあ撃てよ、とホワイティが諭すと、トミーはやっと落着きを戻した。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第25段落】
 ホワイティは結婚はしていないが、恋人リンゼイ・シール(ダコタ・ジョンソン:『 ソーシャル・ネットワーク (2010) THE SOCIAL NETWORK 』等)との間に小学生の息子ダグラス・シール(ルーク・ライアン)がいて可愛がっている。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第26段落】
 そのダグラスが学校で同級生を殴って問題となった。この時ホワイティは幼い息子に何とこう教えるのだ。皆が見ている所で殴るからトラブルんだ、と。息子は、誰も見ていなければ殴ったって大丈夫なんだ、と子供心に悟る。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第27段落】
 これがこの映画『ブラック・スキャンダル』の主人公ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーの人生観の神髄だ。殺人など罪を犯しても、誰も目撃していなければ何もなかったこと、というのがジョニー・デップ演じるこの冷酷な凶悪犯の態度なのである。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第28段落】
 だから、当局内に“味方”がいるお蔭で、麻薬取引、殺人、恐喝といった悪事を何年間もやり続けても、ライバルの犯罪組織の情報と交換に全て見逃してもらえるわけである。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第29段落】
 実際、FBI捜査官ジョン・コナリーは、情報提供者である限り、殺人を犯したり重大犯罪をしでかしたりするなよ、とホワイティに懇願するけれど、ホワイティは完全に無視して蛮行を実践していくのだ。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第30段落】
 盾ついたトミーを橋まで連れ出すと、ホワイティはあたかも許したかのようなふりをしながら、フレミにトミーの頭を撃たせて処刑。冷血のギャングである。ホワイティとフレミは死体を橋の下に埋める。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第31段落】
 橋の下はホワイティと子分たちが大勢の死体を埋めた場所で、謂わば「バルジャーの埋葬地」とも言える。これは映画冒頭の尋問シーンで麻薬取締局員オルセンにケヴィン・ウィークスが言及もしている。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第32段落】
 そんな矢先、ホワイティとリンゼイの息子ダグラスがライ症候群<脳や肝臓に障害を及ぼす稀な疾患>を患って入院した。生命維持装置を付けられて微動だにしないダグラスは、このままでは脳死となる。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第33段落】
 母親リンゼイは、息子に蘇生の望みがないのを悟ると、管を引き抜く。父親であり“夫”のホワイティがその行為を「殺人者」だ、と責めると、リンゼイは「偽善」だと彼に指摘して涙にくれて出て行った。ホワイティはテーブルをひっくり返して感情を露わにする。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第34段落】
 1981年には、ホワイティはウィンターヒル・ギャングで確固たる地位を築いていた。しかし肝心のアンジュロ・ファミリーに関してはコナリー捜査官に結果を残せていない。また、愛する息子の死以来、ホワイティの暴力はますます激化したし、リンゼイとも別れた。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第35段落】
 ホワイティはブライアン・ハロラン(ピーター・サースガード:『 ブルージャスミン (2013) BLUE JASMINE 』等)というコカイン常用者らも味方にした。ハロランはコカイン漬けでドラッグディーラー二人を公衆の面前で殺してしまう。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第36段落】
 ホワイティがアンジュロ・ファミリーに関する情報を遂にコナリー捜査官に渡せる日が来た。アンジュロ・ファミリーのアジトを教えられたのだ。この情報のお蔭でFBIは盗聴器を仕掛けて、麻薬取引内容を聞き取ることが出来る。これが功を奏してアンジュロ・ファミリーは一網打尽となった。

【ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル(あらすじ結末) 第37段落】
 コナリー捜査官は一躍ヒーローになり、ホワイティはライバルギャングがいなくなって“仕事”が余計にやり易くなる。コナリー捜査官がホワイティらギャングと親しげにするので、妻マリアンヌ・コナリー(ジュリアンヌ・ニコルソン:『 8月の家族たち (2013) AUGUST: OSAGE COUNTY 』等)は不安でたまらない ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ブラック・スキャンダル』の公開日2016年1月30日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、1/16公開<ネタバレ結末/ブラック・スキャンダル>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ブラック・スキャンダル>又は
ブラック・スキャンダル ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『BLACK MASS』-IMDb、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ
映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森 by 幸田幸ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ
ネタバレ注意<映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ブラック・スキャンダル>又は
ブラック・スキャンダル ネタバレ>と入力してください。

【『ブラック・スキャンダル』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『ブラック・スキャンダル』公開情報
 2016年1月30日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)


<映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ@映画の森てんこ森>の仕切り線

▼▼▼映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ▼▼▼

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第01段落】
 映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』は実話であり、ディック・レイアとジェラード・オニールというボストン・グローブ誌の元新聞記者が書いた“Black Mass: Whitey Bulger, the FBI, and a Devil's Deal(黒ミサ: ホワイティ・バルジャーとFBIと悪魔の取引)”というノンフィクション記事が映画化されたものだ。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第02段落】
 映画『ブラック・スキャンダル』の英語原題の『Black Mass』とは、「黒ミサ(司祭が黒衣を着る死者ミサ・主に西洋の文学作品に描かれる、ローマ・カトリック教会に反発するサタン崇拝者の儀式)」「悪魔のミサ(特に19世紀末の悪魔崇拝者がミサをちゃかして行なったという)」の意味があるが、『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』映画内容はFBIとマフィアの取引・密約を描く。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第03段落】
 ジョニー・デップ(『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』等)が演じるのが、FBI史上、最も高額な懸賞金のかかった冷酷な“凶悪犯”ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーだ。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第04段落】
 ジョニー・デップはオールバックの薄い髪の毛というウィグでいつものジョニデから完全に変身。でも、ポスターやスチル写真に惑わされないで大丈夫。サングラスにジーンズに革ジャン、精悍な風貌、鋭い冷酷な青い瞳で、やはり天下のイケメン、ジョニー・デップですから。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第05段落】
 映画『ブラック・スキャンダル』の始まりは、DEA麻薬取締局員エリック・オルセン(ロニー・ファーマー:『 ミスティック・リバー (2003) MYSTIC RIVER 』等)がケヴィン・ウィークス(ジェシー・プレモンス:『 ザ・マスター (2012) THE MASTER 』等)を尋問するシーンから。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第06段落】
 サウス・ボストンのアイルランド系マフィア、ウィンターヒル・ギャングとの関わりや元FBI捜査官ジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン:『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』等)との密約について吐け、と迫る。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第07段落】
 殊に、ケヴィン・ウィークスの元ボスでウィンターヒル・ギャングを率いた、逃亡中のジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ:『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』等)について知っていることを全て吐け、と迫るのだ。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第08段落】
 そして映画は1975年に遡る。アイルランド系マフィア、ウィンターヒル・ギャングのジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーは通称ホワイティとして知られているが、家族や“ファミリー”の間ではジミーとも呼ばれていた。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第09段落】
 ホワイティ・バルジャーの右腕はスティーヴン・“ザライフルマン”・フレミ(ロリー・コクレイン)で、新顔のケヴィン・ウィークス、冷酷な殺し屋ジョニー或いはジョン・マルトラーノ(W・アール・ブラウン:『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』等)、トミー・キング(スコット・アンダーソン:『 タイタニック (1997) TITANIC 』等)らの手下がいる。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第10段落】
 ケヴィンがホワイティの通うバーで用心棒をしたりして、このアイルランド系マフィア、ウィンターヒル・ギャングはサウス・ボストンの裏社会を牛耳っている。暴力沙汰は日常茶飯事。麻薬取引も殺人も容赦ない。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第11段落】
 そこに、ボストンのノースエンドのイタリア系マフィア、アンジュロ・ファミリーが台頭してきて、幅を利かせるようになった。ジェリー・アンジュロ(ビル・ヘイムズ)ら兄弟のマフィアだ。麻薬に暴力に売春にと、悪を重ねているライバルのギャングである。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第12段落】
 ホワイティはケヴィンとアンジュロ・ファミリーの一員とビーチまでドライブしていき、そのアンジュロの一員をボコボコに殴り殺して放置して帰った。こういう冷酷な男。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第13段落】
 しかし、ホワイティが暮らすサウス・ボストンの街では人に好かれている。道で出会う老女に、アルカトラス(『 奪還 DAKKAN アルカトラズ (2002) HALF PAST DEAD 』参照)での労働体験を訊かれたりしても、優しく挨拶して答えるほど。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第14段落】
 帰宅すれば母親(メアリー・クラグ:『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』等)とジン・ラミー<二組でするトランプ遊びラミーの種類で、手札の合計が10点以下になったらプレーヤーは上がりになる>をしてお金を渡せるようにする孝行息子でもある。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第15段落】
 ちょっと不似合いだと思うが、こんなギャングに、マサチューセッツ州議会の上院議員をしている弟ウィリアム・“ビリー”・バルジャー(ベネディクト・カンバーバッチ:『 8月の家族たち (2013) AUGUST: OSAGE COUNTY 』等)がいて、夕食を共にした。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第16段落】
 ホワイティとビリーのバルジャー兄弟の幼馴染で、以前はボストン住まいだったFBI捜査官ジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン:『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』等)がサウス・ボストンに戻ってきて結構FBIで有名になっている。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第17段落】
 そのコナリーは、ホワイティ・バルジャーに近づきたくて、弟のビリー・バルジャーをランチに誘って話を聞こうとするが、ビリーは何も話さない。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ 第18段落】
 後にコナリーはホワイティと会い、こんな提案を持ちかける。イタリア系マフィア、アンジュロ・ファミリーを潰すために情報屋になってくれ、共通の敵である奴らを排除しよう、と。FBIのための密告者になるなんてまっぴらだ、とホワイティは一旦は断る ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ブラック・スキャンダル』の公開日2016年1月30日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、1/15公開<ネタバレ映画/ブラック・スキャンダル>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ブラック・スキャンダル>又は
ブラック・スキャンダル ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『BLACK MASS』-IMDb、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダルのストーリー@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ブラック・スキャンダル』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 1970年代のサウス・ボストン。実在した冷酷な"凶悪犯"ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ)が主人公。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 ジョニー・デップは、FBI潜入捜査官を演じた『フェイク (1997)』、伝説のドラッグディーラーを描いた『 ブロウ (2001) 』、FBIが国家の敵ナンバーワンとして指名手配したジョン・デリンジャーを演じた『パブリック・エネミーズ (2009)』等、約10年に1本のペースで、実在の人物を基にした役柄を演じている。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 FBI捜査官ジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン)は、ジョニデ扮するアイルランド系マフィアのボス、ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーに、FBIと協力して共通の敵であるイタリア系マフィアを排除しようと説得する。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 今回、『ブラック・スキャンダル』で全世界から話題を呼んでいるのがジョニーの容貌。薄くなった毛髪をオールバックに固め、サングラスから眼光鋭く相手を射抜くかのような眼差し。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 常に鍛えた精悍な体躯に、ジーンズに革ジャンというスタイル。そのただならぬ空気感で凶悪な男を演じきるジョニー・デップ。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 オールバックの薄い髪の毛(ウィグです!)は、ポスターやスチル写真では「ちょっと・・・」と残念に思ったが、劇中、動いていると、イケメンぶりは健在なので安心した。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 本作『ブラック・スキャンダル』では、FBIとの密約がやがて制御がきかなくなり、ホワイティが法の目をかいくぐって権力を揺るぎないものにしていく。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーがボストン史上もっとも冷酷で危険なギャングの一人になっていく姿を追う本作『ブラック・スキャンダル』。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 バルジャーを追ったFBIは、当初25万ドルの懸賞金を設定して指名手配。長期の逃亡中、恋人キャサリン・グレイグ(シエナ・ミラーで撮影済だが、カットされてしまった!)が行動を共にする。

【映画『ブラック・スキャンダル』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 16年の逃亡生活の末、2011年6月に逮捕された時点では200万ドル(約2億円)というFBI史上、最も高額な懸賞金となっていた。感動のラストとは―。

▼映画『ブラック・スキャンダル』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『BLACK MASS』-Wikipedia、『BLACK MASS』-IMDb、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダル解説(3)@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の解説
【映画『ブラック・スキャンダル』解説<cast>】#04

 本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー役を演じるのは、『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 ランゴ (2011) RANGO 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 ツーリスト (2010) THE TOURIST 』『 アリス・イン・ワンダーランド (2010) ALICE IN WONDERLAND 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ティム・バートンのコープスブライド (2005) TIM BURTON'S CORPSE BRIDE 』『 チャーリーとチョコレート工場 (2005) CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 』『 リバティーン (2004) THE LIBERTINE 』『 フレンチなしあわせのみつけ方 (2004) ILS SE MARIERENT ET EURENT BEAUCOUP D'ENFANTS / AND THEY LIVED HAPPILY EVER AFTER 』『 ネバーランド (2004) FINDING NEVERLAND 』『 シークレット・ウインドウ (2004) SECRET WINDOW 』『 レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード (2003) ONCE UPON A TIME IN MEXICO 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 フロム・ヘル (2001) FROM HELL 』『 ブロウ (2001) 』『 ブロウ (2001) 』『 耳に残るは君の歌声 (2000) 』『 夜になるまえに (2000) 』『 ショコラ (2000) CHOCOLAT 』『 ナインスゲート (1999) THE NINTH GATE 』『 スリーピー・ホロウ (1999) SLEEPY HOLLOW 』『 GO!GO!L.A. (1998) L.A. WITHOUT A MAP 』『 妹の恋人 (1993) BENNY & JOON 』『 シザーハンズ (1990) EDWARD SCISSORHANDS 』『 プラトーン (1986) 』等のジョニー・デップ Johnny Depp
 ★FBI捜査官ジョン・コナリー役は、『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』『 華麗なるギャツビー (2013) THE GREAT GATSBY 』『 ゼロ・ダーク・サーティ (2012) ZERO DARK THIRTY 』『 遊星からの物体X ファーストコンタクト (2011) THE THING 』『 アニマル・キングダム (2010) ANIMAL KINGDOM 』『 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005) STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH 』『 キング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』『 スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 (2002) 』等のジョエル・エドガートン Joel Edgerton
 ★ウィリアム・“ビリー”・バルジャー役は、『 8月の家族たち (2013) AUGUST: OSAGE COUNTY 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 ホビット 竜に奪われた王国 (2013) THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』『 ホビット 思いがけない冒険 (2012) THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY 』『 裏切りのサーカス (2011) TINKER TAILOR SOLDIER SPY 』『 戦火の馬 (2011) WAR HORSE 』等のベネディクト・カンバーバッチ Benedict Cumberbatch
 ★FBI主任捜査官チャールズ・マグワイア役は、『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』『 秘密のかけら (2005) WHERE THE TRUTH LIES 』『 バイバイ、ママ (2005) LOVERBOY 』『 イン・ザ・カット (2003) IN THE CUT 』『 ミスティック・リバー (2003) MYSTIC RIVER 』『 コール (2002) TRAPPED 』『 ノボケイン 局部麻酔の罠 (2001) NOVOCAINE 』『 インビジブル (2000) HOLLOW MAN 』『 アポロ13 (1995) APOLLO 13 』等のケヴィン・ベーコン Kevin Bacon
 ★ケヴィン・ウィークス役は、『 ザ・マスター (2012) THE MASTER 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 宇宙人ポール (2010) PAUL 』等のジェシー・プレモンス Jesse Plemons
 ★ブライアン・ハロラン役は、『 ブルージャスミン (2013) BLUE JASMINE 』『 グリーン・ランタン (2011) GREEN LANTERN 』『 ジャーヘッド (2005) JARHEAD 』『 フライトプラン (2005) FLIGHTPLAN 』『 愛についてのキンゼイ・レポート (2004) KINSEY 』『 ニュースの天才 (2003) SHATTERED GLASS 』『 K−19 (2002) K-19: THE WIDOWMAKER 』『 仮面の男 (1998) THE MAN IN THE IRON MASK 』等のピーター・サースガード Peter Sarsgaard
 ★スティーヴン・“ザライフルマン”・フレミ役は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するロリー・コクレイン Rory Cochrane
 ★リンゼイ・シール役は、『 ソーシャル・ネットワーク (2010) THE SOCIAL NETWORK 』等のダコタ・ジョンソン Dakota Johnson
 ★フレッド・ワイシャック役は、『 アントマン (2015) ANT-MAN 』『 フライト・ゲーム (2014) NON-STOP 』『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 ミッドナイト・イン・パリ (2011) MIDNIGHT IN PARIS 』『 スタンドアップ (2005) NORTH COUNTRY 』等のコリー・ストール Corey Stoll
 ★ジョン・モリス役は、『 エンド・オブ・ウォッチ (2012) END OF WATCH 』『 ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋 (2011) W.E. 』『 グリーン・ホーネット (2011) THE GREEN HORNET 』『 ブロークバック・マウンテン (2005) BROKEBACK MOUNTAIN 』『 愛についてのキンゼイ・レポート (2004) KINSEY 』等のデヴィッド・ハーバー David Harbour
 ★FBI捜査官ロバート・フィッツパトリック役は、『 ザ・スナイパー<未> (2005) THE MATADOR 』『 アビエイター (2004) THE AVIATOR 』『 トルク (2004) TORQUE 』等のアダム・スコット Adam Scott
 ★マリアンヌ・コナリー役は、『 8月の家族たち (2013) AUGUST: OSAGE COUNTY 』『 愛についてのキンゼイ・レポート (2004) KINSEY 』等のジュリアンヌ・ニコルソン Julianne Nicholson
 ★ジョン・マルトラーノ役は、『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 ザ・マスター (2012) THE MASTER 』『 アラモ (2003) THE ALAMO 』等のW・アール・ブラウン W. Earl Brown
 ★ジョン・キャラハン役は、『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 リンカーン (2012) LINCOLN 』『 欲望のバージニア (2012) LAWLESS 』等のビル・キャンプ Bill Camp
 ★デボラ・ハッセイ役は、『 マレフィセント (2014) MALEFICENT 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (2011) THE THREE MUSKETEERS 』等のジュノー・テンプル Juno Temple
 ★トミー・キング役は、『 タイタニック (1997) TITANIC 』等のスコット・アンダーソン Scott Anderson
 ★DEA麻薬取締局員の尋問官エリック・オルセン役は、『 ミスティック・リバー (2003) MYSTIC RIVER 』『 サイダーハウス・ルール (1999) THE CIDER HOUSE RULES 』等のロニー・ファーマー Lonnie Farmer
 ★バルジャーお母さん役は、『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』等のメアリー・クラグ Mary Klug
 ★メアリー・バルジャー役は、『 ザ・ファイター (2010) THE FIGHTER 』等のエリカ・マクダーモット Erica McDermott
 ★マイケル・ドナヒュー役は、『 ノア 約束の舟 (2014) NOAH 』『 ハッカビーズ (2004) I HEART HUCKABEES / I LOVE HUCKABEES 』『 デイ・アフター・トゥモロー (2004) THE DAY AFTER TOMORROW 』『 パトリオット (2000) THE PATRIOT 』等のパトリック・M・ウォルシュ Patrick M. Walsh
 ★ジョシュ・ボンド役は、『 リンカーン (2012) LINCOLN 』『 ゼロ・ダーク・サーティ (2012) ZERO DARK THIRTY 』等のジェレミー・ストロング Jeremy Strong
 ★スコット・ギャリオラ役は、『 ジャンゴ 繋がれざる者 (2012) DJANGO UNCHAINED 』『 ワイルド・レンジ 最後の銃撃 (2003) OPEN RANGE 』『 ナインスゲート (1999) THE NINTH GATE 』等のジェームズ・ルッソ James Russo

【映画『ブラック・スキャンダル』のキャスト】の裏事情
 ★シエナ・ミラー Sienna Miller(『 アメリカン・スナイパー (2014) AMERICAN SNIPER 』『 カサノバ (2005) CASANOVA 』『 レイヤー・ケーキ (2004) LAYER CAKE 』『 アルフィー (2004) ALFIE 』等)は当初、ジョニー・デップ演じるジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーの恋人キャサリン・グレイグ役で出演していた。16年間の逃亡生活を共にした役である。バルジャー拘束後、キャサリン・グレイグは犯人隠匿罪で8年間の実刑を言い渡されている。
 シエナ・ミラーは主役陣と比較すれば脇役で、二週間の撮影だった。ニューヨーク出身のシエナ・ミラーにとって、サウスボストン訛りには苦労したし、年齢も28歳から56歳まで演じた。そんな努力もふいにはなったけれど、ジョニー・デップとの共演とスコット・クーパー監督との日々は素晴らしいい経験になったと語っている。
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


【映画『ブラック・スキャンダル』解説】#05
 本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』でジョニー・デップの本気度を更に盛り上げる共演陣は、ジョエル・エドガートン(『ゼロ・ダーク・サーティ』『華麗なるギャツビー』)がFBI捜査官ジョン・コナリーを、オスカー・ノミネートのベネディクト・カンバーバッチ(『それでも夜は明ける』)がホワイティの弟であり権勢を誇る州上院議員ビリー・バルジャーを演じる。そして、ホワイティの最も親密な共謀者スティーブ・フレミにロリー・コクレイン(『アルゴ』)、ジェシー・プレモンス(『ザ・マスター』)がホワイティの腹心の部下ケビン・ウィークスを、ケビン・ベーコン(『ラブ・アゲイン』)がFBI主任捜査官チャールズ・マグワイアを演じ、豪華俳優陣たちの集結となった。
 一見の価値あり!
 是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!


※livedoor版【ブラック・スキャンダルの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト『ブラック・スキャンダル』、『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダル解説(2)@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の解説
【映画『ブラック・スキャンダル』解説<crew>】#03

 本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のスタッフは、ハリウッドの俳優たちが最も仕事をしたがる監督スコット・クーパーらが結集!
 ●監督は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 ファーナス/訣別の朝 (2013) 』『 クレイジー・ハート (2009) 』『 オースティン・パワーズ:デラックス (1999) 』等のスコット・クーパー Scott Cooper
 ●原作は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するディック・レイア Dick Lehrジェラード・オニール Gerard O'Neillというボストン・グローブ誌の元新聞記者が書いた“Black Mass: Whitey Bulger, the FBI, and a Devil's Deal”というノンフィクション記事で、これが映画化された。
 ●脚本は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するマーク・マルーク Mark Malloukと、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 007 スペクター (2015) 』『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 フェア・ゲーム (2010) FAIR GAME 』等のジェズ・バターワース Jez Butterworth
 ●製作は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』監督を兼任する上記スコット・クーパー Scott Cooperと、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』『 フューリー (2014) FURY 』『 エンド・オブ・ウォッチ (2012) END OF WATCH 』等のジョン・レッシャー John Lesherと、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』『 チャーリーとチョコレート工場 (2005) CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 』『 ピーター・パン (2003) PETER PAN 』『 バンディッツ (2001) BANDITS 』等のパトリック・マコーミック Patrick McCormick、及び本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 (2012) THE WOMAN IN BLACK 』『 ブラック・スワン (2010) BLACK SWAN 』等のブライアン・オリヴァー Brian Oliverタイラー・トンプソン Tyler Thompson
 ●製作総指揮は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するゲイリー・グランスタッフ Gary Granstaffブレット・グランスタッフ Brett Granstaff父子と、同じく本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するフィル・ハント Phil Huntピーター・マルーク Peter Malloukレイ・マルーク Ray Malloukコンプトン・ロス Compton Rossと、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 ジャージー・ボーイズ (2014) JERSEY BOYS 』『 ニューヨーク 冬物語 (2014) WINTER'S TALE 』等のジェームズ・パッカー James Packerと、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 ヘラクレス (2014) HERCULES 』『 ジャージー・ボーイズ (2014) JERSEY BOYS 』『 ライジング・ドラゴン (2012) 十二生肖 (原題) / CHINESE ZODIAC / CZ12 (英題) 』『 白雪姫と鏡の女王 (2012) MIRROR MIRROR 』『 ペントハウス (2011) TOWER HEIST 』『 モンスター上司 (2011) HORRIBLE BOSSES 』『 ダイヤモンド・イン・パラダイス (2004) AFTER THE SUNSET 』『 レッド・ドラゴン (2002) RED DRAGON 』『 ダブル・テイク (2001) 』『 ラッシュアワー2 (2001) 』『 天使のくれた時間 (2000) 』『 ラッシュアワー (1998) 』等のブレット・ラトナー Brett Ratner、及び本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』等のクリストファー・ウッドロウ Christopher Woodrow
 ●音楽は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015) MAD MAX: FURY ROAD 』『 ラン・オールナイト (2015) RUN ALL NIGHT 』『 ダイバージェント (2014) DIVERGENT 』『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 パワー・ゲーム (2013) PARANOIA 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 DOMINO ドミノ (2005) DOMINO 』『 フーリガン (2005) HOOLIGANS 』『 マダガスカル (2005) MADAGASCAR 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 ウェス・クレイヴン’s カースド (2005) CURSED 』『 シャーク・テイル (2004) SHARK TALE 』『 キャットウーマン (2004) CATWOMAN 』『 フレディVSジェイソン (2003) FREDDY VS. JASON 』『 バイオハザード (2001) RESIDENT EVIL 』『 ザ・ビーチ (2000) 』等のジャンキー・XL Junkie XL別名トム・ホルケンボルフ Tom Holkenborg
 ●撮影監督は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』『 THE GREY 凍える太陽 (2012) THE GREY 』等の高鵬軣 マサノブ・タカヤナギ Masanobu Takayanagi
 ●編集は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 インモータルズ -神々の戦い- (2011) IMMORTALS 』『 世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011) BATTLE: LOS ANGELES 』『 夢駆ける馬ドリーマー (2005) DREAMER: INSPIRED BY A TRUE STORY 』『 プライド 栄光への絆 (2004) FRIDAY NIGHT LIGHTS 』『 アラモ (2003) THE ALAMO 』『 リクルート (2003) THE RECRUIT 』『 オーロラの彼方へ (2000) 』等のデヴィッド・ローゼンブルーム David Rosenbloom
 ●プロダクションデザインは、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 ジョンQ−最後の決断− (2002) JOHN Q 』『 娼婦ベロニカ (1998) DANGEROUS BEAUTY / A DESTINY OF HER OWN 』等のステファニア・セッラ Stefania Cella
 ●衣装デザインは、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 ムーンライズ・キングダム (2012) MOONRISE KINGDOM 』『 マネーボール (2011) MONEYBALL 』『 アジャストメント (2011) THE ADJUSTMENT BUREAU 』『 カポーティ (2005) CAPOTE 』等のカシア・ワリッカ=メイモン Kasia Walicka-Maimone
 ●視覚効果監修は、本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』他、『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』等のポール・リンデン Paul Linden
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【ブラック・スキャンダルの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト『ブラック・スキャンダル』、『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダル解説@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の解説
【映画『ブラック・スキャンダル』解説】#01
 映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』は、ジョニー・デップ主演でスコット・クーパー Scott Cooperが監督・製作した2015年のアメリカ合衆国とイギリスの犯罪/ドラマ/伝記映画。製作国アメリカ合衆国では2015年9月4日(テルライド映画祭)・2015年9月15日(マサチューセッツ州ブルックリン プレミア)・2015年9月18日全米公開。製作国イギリスでは2015年10月11日(ロンドン映画祭)・2015年11月25日全英公開。日本では、2016年1月30日(土)、ワーナー・ブラザース映画より配給、全国公開される予定だ。

 本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のポスターのキャッチコピーは、
 <暴かれる!
 FBI史上最も黒い闇。>


【映画『ブラック・スキャンダル』解説】#02
 本映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の主演ジョニー・デップは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ(2003〜)を始め、『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』など、全世界の観客を魅了し続けてきた。オスカー・ノミネート3回と人気、実績共に名高いジョニデが選んだ最新作は、冷酷な"凶悪犯"ジェイムズ・“ホワイティ”・バルジャーが起こしたアメリカ犯罪史上、最大のスキャンダルを描いた『ブラック・スキャンダル』(原題:Black Mass)だ。
 本映画『ブラック・スキャンダル』監督はスコット・クーパー。『クレイジー・ハート』でジェフ・ブリッジスにオスカーをもたらし、続く『ファーナス/訣別の朝』では、クリスチャン・ベイル、ウディ・ハレルソンら個性的な名優を迎えて男のドラマを仕上げた俊英だ。ハリウッドの俳優たちが最も仕事をしたい監督として名を挙げるクーパーの手腕が冴え渡る。
 『ブラック・スキャンダル』は1月全国超拡大ロードショー!


※livedoor版【ブラック・スキャンダルの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト『ブラック・スキャンダル』、『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダルのスタッフ&キャスト@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダルのスタッフ&キャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフとキャスト
ブラック・スキャンダルのスタッフ&キャスト@映画の森てんこ森ブラック・スキャンダルのスタッフ&キャスト
ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ブラック・スキャンダルのスタッフとキャスト
以下は、映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のスタッフとキャストのリストです。
★映画『ブラック・スキャンダル』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ブラック・スキャンダル』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
監督:スコット・クーパー Scott Cooper
原作:ディック・レイア Dick Lehr
   ジェラード・オニール Gerard O'Neill
脚本:マーク・マルーク Mark Mallouk
   ジェズ・バターワース Jez Butterworth
製作:スコット・クーパー Scott Cooper
   ジョン・レッシャー John Lesher
   パトリック・マコーミック Patrick McCormick
   ブライアン・オリヴァー Brian Oliver
   タイラー・トンプソン Tyler Thompson
製作総指揮:ブレット・グランスタッフ Brett Granstaff
   ゲイリー・グランスタッフ Gary Granstaff
   フィル・ハント Phil Hunt
   ピーター・マルーク Peter Mallouk
   レイ・マルーク Ray Mallouk
   ジェームズ・パッカー James Packer
   ブレット・ラトナー Brett Ratner
   コンプトン・ロス Compton Ross
   クリストファー・ウッドロウ Christopher Woodrow
音楽:ジャンキー・XL(トム・ホルケンボルフ) Junkie XL (Tom Holkenborg)
撮影:高鵬軣 マサノブ・タカヤナギ Masanobu Takayanagi
編集y:デヴィッド・ローゼンブルーム David Rosenbloom
プロダクションデザイン:ステファニア・セッラ Stefania Cella
衣装デザイン:カシア・ワリッカ=メイモン Kasia Walicka-Maimone
視覚効果監修:ポール・リンデン Paul Linden

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


【映画『ブラック・スキャンダル』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
役名(俳優名)
ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ)
FBI捜査官ジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン)
ウィリアム・“ビリー”・バルジャー(ベネディクト・カンバーバッチ)
リンゼイ・シール(ダコタ・ジョンソン)
FBI主任捜査官チャールズ・マグワイア(ケヴィン・ベーコン)
ブライアン・ハロラン(ピーター・サースガード)
ケヴィン・ウィークス(ジェシー・プレモンス)
スティーヴン・“ザライフルマン”・フレミ(ロリー・コクレイン)
ジョン・モリス(デヴィッド・ハーバー)
FBI捜査官ロバート・フィッツパトリック(アダム・スコット)
フレッド・ワイシャック(コリー・ストール)
マリアンヌ・コナリー(ジュリアンヌ・ニコルソン)
ジョン・マルトラーノ(W・アール・ブラウン)
ジョン・キャラハン(ビル・キャンプ)
デボラ・ハッセイ(ジュノー・テンプル)
ミッキー・マローニー(マーク・マホニー)
ジョン・マッキンタイア(ブラッド・カーター)
トミー・キング(スコット・アンダーソン)
DEA麻薬取締局員の尋問官エリック・オルセン(ロニー・ファーマー)
バルジャーお母さん(メアリー・クラグ)
メアリー・バルジャー(エリカ・マクダーモット)
ダグラス・シール(ルーク・ライアン)
コーディ夫人(ジェイミー・ドネリー)
ロジャー・ホイーラー(デヴィッド・ドゥ・ベック)
ジェリー・アンジュロ(ビル・ヘイムズ)
マイケル・ドナヒュー(パトリック・M・ウォルシュ)
ジョシュ・ボンド(ジェレミー・ストロング)(uncredited)
スコット・ギャリオラ(ジェームズ・ルッソ)(uncredited)
バルジャーの恋人キャサリン・グレイグ(シエナ・ミラー)(cut)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『BLACK MASS 』-IMDb、映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダルのキャスト@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダルのキャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフとキャスト
ブラック・スキャンダルのキャスト@映画の森てんこ森ブラック・スキャンダルのキャスト
ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ブラック・スキャンダルのスタッフとキャスト
以下は、映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のスタッフとキャストのリストです。
★映画『ブラック・スキャンダル』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ブラック・スキャンダル』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
出演・Cast (in credits order) complete, awaiting verification
   ジョニー・デップ Johnny Depp ... James 'Whitey' Bulger ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
   ジョエル・エドガートン Joel Edgerton ... John Connolly FBI捜査官ジョン・コナリー
   ベネディクト・カンバーバッチ Benedict Cumberbatch ... William "Billy" Bulger ウィリアム・“ビリー”・バルジャー
   ダコタ・ジョンソン Dakota Johnson ... Lindsey Cyr リンゼイ・シール
   ケヴィン・ベーコン Kevin Bacon ... Charles McGuire FBI主任捜査官チャールズ・マグワイア
   ピーター・サースガード Peter Sarsgaard ... Brian Halloran ブライアン・ハロラン
   ジェシー・プレモンス Jesse Plemons ... Kevin Weeks ケヴィン・ウィークス
   ロリー・コクレイン Rory Cochrane ... Stephen "The Rifleman" Flemmi スティーヴン・“ザライフルマン”・フレミ
   デヴィッド・ハーバー David Harbour ... John Morris ジョン・モリス
   アダム・スコット Adam Scott ... FBI Agent Robert Fitzpatrick FBI捜査官ロバート・フィッツパトリック
   コリー・ストール Corey Stoll ... Fred Wyshak フレッド・ワイシャック
   ジュリアンヌ・ニコルソン Julianne Nicholson ... Marianne Connolly マリアンヌ・コナリー
   W・アール・ブラウン W. Earl Brown ... John Martorano ジョン・マルトラーノ
   ビル・キャンプ Bill Camp ... John Callahan ジョン・キャラハン
   ジュノー・テンプル Juno Temple ... Deborah Hussey デボラ・ハッセイ
   マーク・マホニー Mark Mahoney ... Mickey Maloney ミッキー・マローニー
   ブラッド・カーター Brad Carter ... John McIntyre ジョン・マッキンタイア
   スコット・アンダーソン Scott Anderson ... Tommy King トミー・キング
   ロニー・ファーマー Lonnie Farmer ... DEA Agent Eric Olsen (Interrogator) DEA麻薬取締局員の尋問官エリック・オルセン
   メアリー・クラグ Mary Klug ... Mom Bulger バルジャーお母さん
   エリカ・マクダーモット Erica McDermott ... Mary Bulger メアリー・バルジャー
   ルーク・ライアン Luke Ryan ... Douglas Cyr ダグラス・シール
   ジェイミー・ドネリー Jamie Donnelly ... Mrs. Cody コーディ夫人
   デヴィッド・ドゥ・ベック David De Beck ... Roger Wheeler ロジャー・ホイーラー
   ビル・ヘイムズ Bill Haims ... Jerry Angiulo ジェリー・アンジュロ
   パトリック・M・ウォルシュ Patrick M. Walsh ... Michael Donahue マイケル・ドナヒュー
   ジェレミー・ストロング Jeremy Strong ... Josh Bond ジョシュ・ボンド (uncredited)
   ジェームズ・ルッソ James Russo ... Scott Garriola スコット・ギャリオラ (uncredited)
   シエナ・ミラー Sienna Miller ... Catherine Greig バルジャーの恋人キャサリン・グレイグ (cut)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『BLACK MASS 』-IMDb、映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダルのスタッフ@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダルのスタッフ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフ
ブラック・スキャンダルのスタッフ@映画の森てんこ森ブラック・スキャンダルのスタッフ
ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ブラック・スキャンダルのスタッフとキャスト
以下は、映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』のスタッフとキャストのリストです。
★映画『ブラック・スキャンダル』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ブラック・スキャンダル』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
監督 Directed by:スコット・クーパー Scott Cooper
原作 Book:ディック・レイア Dick Lehr
   ジェラード・オニール Gerard O'Neill
脚本 Screenplay by:マーク・マルーク Mark Mallouk
   ジェズ・バターワース Jez Butterworth
製作 Produced by:スコット・クーパー Scott Cooper
   ジョン・レッシャー John Lesher
   パトリック・マコーミック Patrick McCormick
   ブライアン・オリヴァー Brian Oliver
   タイラー・トンプソン Tyler Thompson
製作総指揮 Executive Producer:ブレット・グランスタッフ Brett Granstaff
   ゲイリー・グランスタッフ Gary Granstaff
   フィル・ハント Phil Hunt
   ピーター・マルーク Peter Mallouk
   レイ・マルーク Ray Mallouk
   ジェームズ・パッカー James Packer
   ブレット・ラトナー Brett Ratner
   コンプトン・ロス Compton Ross
   クリストファー・ウッドロウ Christopher Woodrow
音楽 Original Music by:ジャンキー・XL(トム・ホルケンボルフ) Junkie XL (Tom Holkenborg)
撮影 Cinematography by:高鵬軣 マサノブ・タカヤナギ Masanobu Takayanagi
編集 Film Editing by:デヴィッド・ローゼンブルーム David Rosenbloom
プロダクションデザイン Production Design by:ステファニア・セッラ Stefania Cella
衣装デザイン Costume Design by:カシア・ワリッカ=メイモン Kasia Walicka-Maimone
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:ポール・リンデン Paul Linden

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『BLACK MASS 』-IMDb、映画『ブラック・スキャンダル』-Wikipedia、『BLACK MASS』-Wikipedia英語版、『ブラック・スキャンダル』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダル情報@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』の映画データ
ブラック・スキャンダル
映画『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
860x1280画像1枚)
※日本語ポスターはこちら

★海外の色々なポスターは
こちらをクリック
impawards.com↓
■邦題:ブラック・スキャンダル
■英語題:BLACK MASS
■メディア:映画/カラー
■上映時間:123分
■製作国:アメリカ合衆国、イギリス
■言語:英語
■制作会社:Cross Creek Pictures(クロス・クリーク・ピクチャーズ)、Le Grisbi Productions(ル・グリスビ・プロダクションズ)、Infinitum Nihil(インフィニタム・ニヒル)、Free State Pictures(フリー・ステイト・ピクチャーズ)、Head Gear Films(ヘッド・ギア・フィルムズ)、Metrol Technology(メトロール・テクノロジー)、RatPac-Dune Entertainment(ラットパック=デューン・エンタテインメント)、Ridgerock Entertainment Group(リッジロック・エンタテインメント・グループ)、Vendian Entertainment(ヴェンディアン・エンタテインメント)
■製作年:2015年
■製作費:$65,000,000(推定)
■興行収入:国内=$62,575,678 (2016年1月1日現在)
■海外興行収入:$32,500,000 ※2016年1月1日現在調査
■全世界興行収入:$95,075,678 ※2016年1月1日現在調査
■初公開年月:イタリア(Venice Film Festival)とアメリカ合衆国(Telluride Film Festival)2015年9月4日
■アメリカ公開年月:2015年9月4日(Telluride Film Festival)、2015年9月15日(Brookline, Massachusetts) (premiere)、2015年9月18日全米公開
■イギリス公開年月:2015年10月11日(London Film Festival)、2015年11月25日全英公開
■日本公開年月:2016年1月30日(土)全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)
■ジャンル:犯罪/ドラマ/伝記
■映倫:R15+
■公式サイト(日本)
 『ブラック・スキャンダル
 https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/
■公式サイト(英語版)
 『BLACK MASS
 http://www.blackmassthemovie.com/
■IMDb情報
 『BLACK MASS
 http://www.imdb.com/title/tt1355683/
■キャッチコピー:
 暴かれる!
 FBI史上最も黒い闇。
 これは紛れもない実話だ。
■劇場公開情報:2016年1月30日(土)
 2016年1月30日(土)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 22:30 この記事をクリップ! 

ブラック・スキャンダル予告編@映画の森てんこ森

ブラック・スキャンダル@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ブラック・スキャンダル (2015)
BLACK MASS
※クリックでYouTube『ブラック・スキャンダル BLACK MASS』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,
CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC,
RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND
RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ!